カテゴリー別アーカイブ: 雑記

畜生!自転車が盗まれたのでやったことを書いておく

image

愛車が盗まれた人!手を上げて!

はい・・・私です・・・

やられました・・・見事にやられちゃいました・・・マイガッ!

上のが我が愛車です、見つけたひとはご一報下さい・・・

盗まれた状況

会社の駐輪場に置いてました

・・・鍵?えぇ付けてませんでしたorz

もう何年もこの状態で盗まれていなかったので安心しきっていました

自転車盗難はある日突然、颯爽と舞い降りるわけですね…嫌だわぁ・・・

実は自転車盗難多発地帯だった我が社

あれ?あるべきものがあるべき場所にないぞ?

まずやったことは会社の人たちに聞きこむこと

自転車が盗まれちまった!と話をしたら意外と、あ~君もやられたの?みたいな反応でした

社内周知が全くされてないというか、会社に知らせず私的に警察に届けに行ってるので伝わってないだけで会社の駐輪場から自転車を盗まれている人が何人もいるようでした

無知とは恐ろしい…

とりあえず警察に盗難届を出してきました

image

幸いに?購入時の書類を保管してあったので、その中に防犯番号と製造番号が書かれていました

これを持参して、家の最寄りの交番へ行き手続きをしてきました

気持ち的に盗まれた場所付近の交番に直接、この鬱憤を訴えたい気もしましたが、この広い東京でどこまで自転車が移動されているかわかりませんし、そうなるとまた管轄もまた違ってくるし、結局、何処に訴え出ても変わらないかなと・・・

書類があったからか淡々と手続きは進み、すぐに終わりました

「自転車見つかりますか?」と一応聞いてみましたが「う~ん誰かの管理地にあったり、変な場所に置かれっぱなしになってたら通報があったりしてそこから盗難自転車が見つかったりはするけどどうだろうねぇ・・・」といったようななんとも心許ない返事をされてしまいました・・・

まぁそうだよね、警察が駐輪自転車を検査しているのなんて見たこと無いし・・・撤去するのは区役所がよくやってるけど・・・

まとめ:防犯意識の大事さを痛感しました・・・

盗む人こそが悪いわけですけど、盗まれる側も意識をしっかりと持たないとなとね・・・思いましたよ

今回は勉強代だと思っています・・・

実はもう一台自転車があるんですよね、今度はしっかりとした鍵を購入して、地球ロック、盗まれないよう注意していきたいです・・・

盗まれてから5日ほどですが、警察から連絡は今だありません、これは出てこないかもわからんね・・・orz

[2016年]深夜3時の秋葉原を徘徊する

僕は日中の秋葉原は何度も徘徊してきましたが、この間、夜の東京を自転車で走る機会がありまして・・・

その際、人気がない、深夜3時頃の葉原を初めて訪れました

いつも賑やかで、居るはずの人が居ない

シュタインズ・ゲートで世界線を移動した岡部倫太郎ようというか、さながら、夜の学校のようというか、なんだかワクワクする光景でした

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

通知カードの方がいいんじゃね?マイナンバーカード(個人番号カード)が予想以上に使えなさそうな件

最近、証券会社などの口座開設にハマってまして・・・

それで、提出書類の中に、マイナンバーが必要なんですよね

それが、通知カードだと運転免許証等と合わせて二枚必要なですよ、書類が

しかし、マイナンバーカードだと、それ自体が身分証明書にもなっているため書類が一枚で良いのです

いつかは引き換えなければなぁ・・・と先延ばしにしてましたが、時期が来たかと思い交付方法を調べてたのですが・・・

マイナンバーカードは思った以上に使えないカードなようで、このまま通知カードで通していくことにしましたので、その理由をメモしておきます

マイナンバーカードのダメな所

有効期限がある

マイナンバーカードには有効期限があります

Q3-13 マイナンバーカードに有効期限はありますか。

A3-13 20歳以上の場合は10回目の誕生日、20歳未満の場合は5回目の誕生日が有効期限になります。なお、通知カードには有効期限はありません。(2015年12月回答)

マイナンバー社会保障・税番号制度

成人でしたら、10回目の誕生日まで・・・約10年大丈夫だということです

一方、通知カードなのですが・・・

通知カードには有効期限はありません。
通知カードはあなたのマイナンバー(個人番号)を通知するものですので、大切に保管してください。
なお、マイナンバーカードの交付を受けると通知カードは不要となりますので、交付時に市区町村に返納することになります。

マイナンバーカード総合サイト/よくあるご質問

とのことでして、本来あhマイナンバーカード取得までの一時的なカードのはずなんですが、なんと有効期限がありません

マイナンバーの利用頻度は低いです

僕は今、証券会社を作るという、ちょっと特殊な趣味にハマっているので必要になっていますが、今までマイナンバーが出来てから使用したことは会社にマイナンバーを連絡した一度きりです

少なくとも、現状、そう滅多に必要になるものではありません

また、先に書いたように多少の手間が増えますが書類を二枚送ればそれでよいのです(同時にコピーしちゃっても大丈夫そう)

そのような中で、わざわざ有効期限付きの正式なマイナンバーカードに移行するのは億劫な物があります

しかも、マイナンバーカードと通知カード同時に持つことが出来ない仕組みです

理由としては

Q28マイナンバーカードを取得するとなぜ通知カードを返さなくてはならないのでしょうか?

社会保障・税・災害対策における各種手続きにおいては、マイナンバーの確認と本人確認の両方が必要となりますが、マイナンバーカードは、その両方を1枚のカードで行うこと ができます。
一方、通知カードは、マイナンバーの確認を行うためのみにつくられるカードであり、マイナンバーカードがあれば、通知カードを持っている必要はなくなります。
このようなことから、法令の規定により、マイナンバーカード取得の際は、通知カードを返納して頂き、返納された通知カードは市区町村において速やかに廃棄することとされており ます。

マイナンバーカード総合サイト/よくあるご質問

とのことです

ですが、完全な上位互換でない以上、通知カードを手元に残す選択肢も欲しいものdせう

まだ、始まったばかりですので更新手続きがどのようになるかわかりませんが・・・

必要になったときに、有効期限が切れる際に役所に更新しにいかなければならなくなるのも、期限が切れていて更新しにいくとも、とても面倒です

これを読んで、なんだよ、10年に一度ならいいだろ!と思う人も居るでしょう

けど、僕は物臭で役所に手続きにしにいくのがとても億劫で嫌です

だって!日中ですよ!平日ですよ!すぐに終わるとも限りませんし、休みが一日潰れてしまいます

会社だって、このために有給を使わせてくれるような所は少ないでしょう

他にも、免許証など更新・提出しなければならないものってありますし、これ以上、手間が増えるのは嫌なのですよ!

再交付にかかる手数料が高い

マイナンバーカードの対応についてはある程度、住んでいる自治体に任されているようです

というのも、調べても、ネット上だけですと、情報が乏しく(サイト内に書いてない自治体があるため)、手数料に関して、どこの自治体でもこのような対応なのかはわかりません

しかし、これから一例としてあげる東京都府中市では、通知カードより、マイナンバーカードにかかる手数料が高いです

マイナンバーカードのケース

手数料 1000円(マイナンバーカード800円・電子証明書200円)

マイナンバーカード(個人番号カード)の再交付申請について 東京都府中市ホームページ

通知カードのケース

再交付手数料 500円

通知カードの再交付申請について 東京都府中市ホームページ

通知カードを紛失・焼失または著しく損傷した場合、再交付申請が可能です。また、通知カードの再交付をせずに個人番号カードを申請することもできます(初回無料)。

通知カードを紛失・焼失または著しく損傷した場合、再交付申請が可能です。また、通知カードの再交付をせずに個人番号カードを申請することもできます(初回無料)。

練馬区の対応も同様

通知カードを紛失、焼失または損傷等した場合は、下記の申請を行うことで通知カードの再交付を受けることができます。手数料は500円です。 申請後、通知カードは地方公共団体情報システム機構より、転送不要の簡易書留で郵送されます。 また、通知カードを再交付をせず、初回発行手数料が無料の個人番号カードを申請することもできます。

通知カードの再交付について:練馬区公式ホームページ

とりあえず、通知カードをキープしておくのがベターなのでは

以上のように、不用意にマイナンバーカードを作ってしまうと、万一の紛失時に余計に手数料が必要になってしまいます

通知カードの方が再交付手数料が安いですし、通知カードを再交付せず、マイナンバーカードの発行手続きをしてもらえば手数料が無料(タダ)です

身分証として使えますがナンバーは見せないでください!?

マイナンバーカードを推進している、国のホームページを見ると以下の様な文面があります

Q3-8 マイナンバーカードはレンタル店などで身分証明書として使ってもいいのですか。

A3-8 マイナンバーカードには氏名、住所、生年月日、性別が記載され、顔写真があり ます。このため、レンタル店などでも身分証明書として広く利用が可能です。 ただし、カードの裏面のマイナンバーをレンタル店などが書き写したり、コピーを取ったりすることはできません。
なお、マイナンバーカードは、裏面のマイナンバーなどを隠すビニールケースに入れて交付されます。(2015年12月回答)

マイナンバー社会保障・税番号制度

へぇ~、こんな使い方が出来るんだ!便利だね!・・・と思ったら、オチとしてカードは渡しても番号は見せるなとはどういうことだ!?

だから、隠すためにビニールケースを渡すよ!・・・えっ!?

身分証明書として使うことを想定しているということは、運転免許証と同じ扱いをされるケースがあるということだと思います

そして、僕は手続き上、運転免許証のコピーが必要だから、相手に渡したことは何度もあります

このビニールケースがどのようなものかわかりませんが、僕が考えているものと同じだとしたら、その少し渡している間に、ビニールケースを外して、裏のマイナンバーを控えることは容易に思えます

これで、セキュリティには気をつけろよ!と丸投げするのはさすがに杜撰すぎるのでは・・・

この辺りは、会社にマイナンバーを預けなければならいのにも似たようなことが指摘されていましたね

世の中、証券会社のようにセキュリティが厳しい、まともな会社ばかりではありません

マイナンバーが流出してしまう可能性は低くない・・・どころかむしろ高いと思います

まぁ、流出した所で、何が問題なのか、僕はよくわかってないんだけどね

マイナンバーカード必要な人とは?

僕の会社で、マイナンバーカードを取得した人がいまして、ついついなんでわざわざ取ったの?と聞いてしまいました

そうしたら、帰ってきた答えが、身分証明書として使いたかったからだそうです

なんでも、運転免許証もパスポートもなく、以前は住基ネットカードを身分証明書として使っていたそうです

ただ、これも、僕としは運転免許証もパスポートも持ってない人のほうが今の時代、レアケースなんじゃあないでしょうか

現状、マイナンバーカードを取得する一番のメリットって、これから手っ取り早く身分証明書が必要な人だと思います

また、セキュリティの関係からも住基ネットカードだった頃のほうが身分証明書として有効だったのでは・・・

マイナンバーカード6つのメリットはメリットなのか?

マイナンバーカードの公式サイトには、6つのメリットが書かれています

マイナンバーカード総合サイト/マイナンバーカード6つのメリット

ですが、どれも押しが弱いというか、別にマイナンバーカードじゃなくてもいいんじゃん!って内容に思えます

そんな中で、一番力を入れてるのはコンビニで各種証明書を手に入れられることらしいです

□ 住民票の写し □ 印鑑登録証明書 □ 住民票記載事項証明書 □ 各種税証明書 □ 戸籍証明書 □ 戸籍の附票の写し ※ お住まいの市区町村によりサービスの内容が異なります。

先に書いたように平日の日中に役所に行くことは億劫なのですよね

しかし、マイナンバーカードを一度手に入れれば(役所に行けば)、約10年は証明書発行のためにお役所に行く手間が省くことが出来るのは魅力的です

ですけど、これらの証明書って僕の人生を振り返っても、就職するとき、パスポートを作るとき、引っ越しした時くらいにしか使ったことがないような・・・

パスポートだって10年持つし、その間か後に結局、マイナンバーカードの更新手続きが必要になります

それに引っ越ししたときって結局、お役所に行って、転入届とマイナンバーカードの住所変更をしなきゃいけないっぽいです

よく分からない証明書もありますが・・・10年の間に何度も転職する人にはメリットがあるのかな?

けど、そんな先のことなんか、正直、僕にはわかりません・・・

そして、対応している自治体を調べたところ僕の故郷の青森は対応してないです

コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付【コンビニ交付】 | コンビニ交付がご利用できる市区町村

ふるさと納税の失敗もこれっぽいですが、細部を自治体まかせにしているんでしょうかね・・・

まとめ:使いやすくないと国民はついてきてくれませんよ

と言う、以上の理由からマイナンバーカードを取得しよう!という殊勝な心がホンの少しだけ芽生えたのですが、国の方針から背いて通知カードで押し通すことにしました

マイナンバーカードの発行だってお役所に行かないといけませんからね

通知カード止まりにしている人の大半の理由は、恐らくお役所に行くのが面倒だからでしょう

更に言うなら、多くの人はマイナンバーカードを取得するメリットも知らなければ、マイナンバーそのものの意味もよくわかってないんじゃないでしょか(俺のことだ)

今後、改善されていく可能性はあるのですが、スタートアップで転けているマイナンバー制度は住基ネットと同じ道を辿るような気がしてなりません

マイナンバーが有効活用されれば、自治体で情報が一元化されて、脱税など把握がしやすくなるとのことなので(パナマ文章の国の対応を置いときつつ)、それは良いことだなと思います

けれど、マイナンバーカードに関しては、現状だとまったく根付いた感じがないどころか、既に忘れ去られてる気がするのですが、どうなっていくんでしょうかね、マイナンバー

私的には、有効期限があるのかネックだと思うのですが、身分証明書(顔写真)がある以上、どうしても仕方がない部分なのでしょう

ですので、もういっそ、運転免許証も、マイナンバーカードも一緒くたにしてくれるのがいいと思うんですがどうでしょうか?

[2016年]東武東上線大山駅~中板橋駅の脱線事故現場を見る@下板橋駅・大山駅の対応の様子

ニュースサイトを見ていた所、僕がよく利用している大山商店街の直ぐ側、東武東上線にて脱線事故が発生していることを知り、現場を見てきました

事故現場の場所

image

僕がニュースの情報知ったときは、まだ速報の段階なのか「大山駅~中板橋駅間」と曖昧な情報がないときでした

8日午後0時16分ごろ、東京都板橋区の東武東上線の中板橋―大山駅間で、成増発池袋行き上り普通電車(10両編成)が脱線した。

東武東上線が脱線 一部で運転再開の見通し立たず:朝日新聞デジタル

ですが、大山から路線沿いを歩いているとすぐに見つかりました

事故現場は地図上の場所となります

事故現場の様子・写真

image

image

現場はちょうど、地下通路とセブンイレブン(都会にしては珍しい駐車場付きの広いスペースあり)の前でして、見物に訪れた近所の住人がたくさんいました

image

また、日テレ、NHKなどの報道機関の車とスタッフ・キャスターもたくさん居ました

【twitter放送局】東武東上線脱線事故のデマ画像に釣られたフジテレビがマジで放送するwwwwwwwwwwwwwwww:ハムスター速報

また、フジテレビが速報性を焦るあまり、大ポカをやらかしてましたが、僕が到着した6時の時点では既に到着して、カメラを回してました

image

image

ニュースになってるくらいなので・・・乗客の批難は既に終わっており、事故原因の調査の段階に入っているようで作業着姿の人がたくさん来てました

image

ちょうど、トンネルの真上が脱線している車両です

しきりに、車両下を何度も覗いている人がいました

image

写真で分かるように、ものすごいズレ用です

大きな脱線にならずに、ホントに良かったと思います

脱線した車両は下りだけで、また場所が場所、日本有数の乗降客数を誇る、池袋そばのためか、幸いにして上り線路は使えるようで、かなりの鈍行でしたが、スレ違いながら動いている電車を見かけました

まだ、原因は判明しておらず(21時08分)、車両も動いてなく、復旧の見通しが立ってないようですね・・・

どうも、線路側にダメージがあるようで手こずってるのかな

列車は事故から9時間近くたっても立往生しているため、東武東上線は池袋と上板橋の間で上下線とも運転できない状態が続いています。そのほかの区間については通常より本数を減らして運転を行っています。
国の運輸安全委員会による調査が午後5時ごろに終わり、現場では脱線した車両を線路に戻す作業や損傷した線路や枕木を取り替える作業が行われていますが、復旧の見通しは立っていないということです。

東武東上線で電車脱線 池袋~上板橋で運転できず | NHKニュース

事故時の大山駅の様子・対応

ついでに、最寄り駅の大山駅の様子も見てきました

大山商店街はアド街にも出るような、大きな商店街です

image

駅改札口には人混みが出来てました

image

開かない踏切

ず~っと鳴りっぱなしになってまして、向こう側に渡るのも大変そうでしたね

image

誰もいない駅構内

image

image

image

振替輸送と、交通ルートの案内が置かれていました

年季が入った看板でしたので、このような緊急時用に準備しているのでしょうね

移動方法はとしては

下り側としては、徒歩、または池袋行きのバスを推奨しているようですね

上りなら、これまた歩くか、バスを利用して東武練馬駅まで行くか、バスか徒歩か、板橋区役所駅まで歩いて三田線に乗り換えるかで、池袋まで戻って有楽町線に乗り換えるのを推奨しているご様子

色々なルートが書かれていますし、あくまで振替(緊急時用)のルートなのでたくさん提示するのはいいですが、土地勘のない人は混乱しちゃいますね

電車はいつ動くの?もうすぐ動くんじゃない?みたいな立ち話をする乗客や、○○までどうやっていけばいいんだ?乗車券はどうするんだ?みたいなやりとりを何度もしてました

image

大山商店街の案内地図も一緒に立てかけられてました

線路復旧するまで時間を潰していってね!ということなのかもしれませんが、事実として復旧するのでしょうか・・・

事故時の下板橋駅の様子・対応

完全な住宅街ということもあって、時間帯的にも人は少なかったです

image

image

こちらも無人の駅構内が見れます

なかなか見れない光景です

image

振替輸送の案内は置かれてなく、事故の案内板と、事故を知らせる駅員だけでした

利用者数的にこれで十分なのでしょうきっと

駅員さんも、今日は一日大変な日ですね・・・

大山駅と違って、通りすがりに何かあったの?と訪ねている人は度々居ましたが、それくらいで、向こうと比べるとだいぶ長閑ですね

場所的に、池袋駅・板橋駅まで近い場所なので、ここからだとそこまで歩くんでしょうかね

むしろ、住宅街なので乗車する人数より、向こう側から歩いてくる人が多そうですね、時間帯的にも

熊本地震で大変な中、予備自衛官補試験(一般)を受けてきたので試験内容の対策とメモをしておくin市ヶ谷2016年@周りが平成生まればかりで昭和の俺、ビビるの巻

2016年4月14日21時26分・・・熊本地震が発生・・・震度7の揺れを記録する・・・

今年の予備自衛官補試験が4月15日~19日ですので、ちょうど一日前でした

そんな騒がしい世情の中ですが、試験は無事に予定通り開催されたので、今年も受験してきました

予備自衛官補:各種募集種目:自衛官募集ページ:防衛省・自衛隊

DSC03650

二回目の受験です、以前書きましたが、前回合格はしたのですが、補欠から繰上げがないまま、待機期間を終えそうなのですよ

予備自衛官補試験合格、その証明書と現在@陸上自衛隊東部方面総監からのお手紙
そういえば、以前、予備自衛官補の試験を受けたと書きました そういや、その後、どうなったかというお話をしてなかったので、その続きです ...

というわけで、今回も簡単にですが試験内容のメモをしておこうかと思います、これから予備自衛官補を考えているやる気のある人の参考になれば幸いです・・・私もまた受けるかもしれないしな!(涙)

といっても、2年前と内容は変わらない印象ですが

ところで、周りをみると平成生まれの学生さんばかりです・・・

試験内容的に、やっぱり若い人の方が有利かと思います

体力も将来性もありますもんね・・・

昭和生まれの私はちょっと気後れしてしまいますね・・・

いやぁ、俺ももうすぐ三十路なんだと、なんというかまぁ・・・うん歳を取ったとなぁ・・・とね

その割には成長していない・・・どころか衰退するばかりの日々で、自分にビビりますわ

年齢相応に経験を積んで、技能試験を受けられればカッチョいいんですけど、そんな目もなさそうだしな!

事前準備

前置き

これは、私が受けた市ヶ谷試験場での話です

全ての試験場で、この通りなのか、わかりませんし、保証しませんのでよろしく

スーツ着用ほぼ必須

絶対スーツで来いよ!

絶対だぞ!絶対!前振りじゃないぞ!

・・・いや、真面目な話、別段、試験案内にスーツでお越しください!とは書かれてないのですが、周りを見るとみんなスーツで来てますんで

このピンチを耐えれる精神的タフネスさと、面接で、このピンチをチャンスに変える機転がある人はいいでしょうが、基本的に悪目立ちするのでスーツで来るのが無難

といっても、スーツじゃないからだめー!ってわけでもなく、私服で試験を受けて合格した人もいるみたい(ネット情報)

ご飯は忘れるんじゃないぞ!

案内要項も書かれてますが、弁当持参です

ただ、市ヶ谷試験場だと、施設内にファミリーマートがあるのですが、弁当を忘れた人は利用できるように配慮してくれます、それで裏でチェックされてるかどうかまではわかりませんがね・・・

自衛官さんは優しいなぁ・・・

基本的に、入ることが出来ない重要施設のファミリーマートが見れるので、一度くらい観ておくのも楽しいかも

筆記用具はボールペン&シャーペン&鉛筆

試験をうけるんだから、当たり前の道具ですが・・・

まぁ、結構、年取ってから受ける人(俺)もいるので、久々だからといってうっかりしないように

なお、コレもない人は貸し出してくれました、自衛官さんは優しいなぁ・・・

午前中の試験進行には各自、時間差があります

つまり、早く終わるとめっちゃ暇

私の試験場だとスマートフォン使用可でしたが、試験場によってはスマートフォン禁止にしているところもあるようです

一応、暇つぶしに持ってくるのが良いでしょう、もちろん、この空き時間で試験対策をしておくのもよいでしょう

試験内容

午前の試験内容

午前の試験科目は身体検査&面接

これは、どちらが先かランダムで振り分けらるようです

僕は、面接先でしたし、私的にも面接が先のほうが嬉しいです

当然ながら、身体検査だと、衣類を全部脱ぐので、着付けし直さないとだめなのよね

普段、スーツを着ないブルーカラーな仕事なので、着直すのが難しいのですよ

面接内容

予備自衛官補申込時に、事前に担当として付いた自衛官と面接対策を行いましたが、その内容をしっかりと対策していれば問題なく終わらせられると思います

・・・前回落ちてるので、高得点を出す方法とかわかりませんがね・・・嘘はダメだよ!←正直に言って、失敗したか!?と思ってる人

試験官は二人居ました

ざっと聞かれたことを書くと・・・

  1. 家族から許可は取ったか?反応はどうだったか?(受けるのに家族のサインが居るはずなんですがね・・・)
  2. 職場から許可は取ってるか?反応はどうだったか?
  3. 訓連はどのくらいで終える予定?しっかりと受けられるのか?
  4. 以前に自衛隊関係の試験を受けたことはありますか?
  5. 部活などしていたことは?
  6. 趣味はなんですか?
  7. 免許は何かありますか?
  8. 長所と短所を教えて下さい
  9. 自己PRはなにかありますか?

・・・こんな感じだったかなぁ

身体検査内容

ざっとかっくと・・・

  1. 視力
  2. 色覚
  3. 聴覚
  4. 歯の検診
  5. 尿検査
  6. 血液検査
  7. 血圧
  8. パンツ一丁になって、身長、体重、皮膚、関節が問題なく動くかのチェック

だったかなぁ・・・

試験対策してくれた、担当の自衛官によると、尿検査で引っかかる人が一定数居るため、水分は多めにとっておけとのことでした

また、血圧はどうやら最高血圧140以上だとアウトなんだそうです(一緒に受けた人が言ってたので真偽不明)

まぁ、基本的に誤魔化しようがないですよね

体に問題がある人は、事前に治しておくことくらいでしょうか

午後の試験内容

午前の試験を終えたら各自昼食

昼食のアナウンスがなかったので、危うく食いそびれかけたよ

その後、は午後の試験へ・・・

午後は筆記試験になります

適性検査

適性検査・・・といっても二種類、時間を分けてありました

自動車免許を取った人ならやったことがあるはずですが

  • 嘘をつくこともある→○or☓
  • いつも周りの人は悪口ばかりいう→○or☓
  • ときおり、元気がなくなることがある→○or☓

・・・みたいな、性格検査です

基本的にポジティブ思考で行けば問題ないはずです

もひとつの試験は、図形を組み立てた時、どんな形になるのか答えなさいとか、思考力を確かめるっぽい問題がならんでる試験だったかな

よく覚えてないわ

筆記試験

中学校のレベルくらい?なのかな、簡単な五教科の問題が並んでました

  • 国語→字を間違ってる四文字熟語を答えなさい・・・とか
  • 数学→分数・足し算・引き算・・・とか
  • 英語→単語を組み合わせて意味の通る文章にし、2番めと4番目の単語を答えなさい・・とか
  • 理科→酸化・還元・平方cm当たりの圧力の計算・・・とか
  • 社会→日露戦争で起きなかった出来事を答えなさい・今までの王より偉大な人物だということを表す称号を使った中国の王朝はどれ?・・・とか

ココらへん、昔、勉強したことをさっぱり忘れているおっさんには厳しいですわ~

社会人になって、まったく使ってねぇ知識ばっかやで~

作文

今年の課題は・・・

「人に信頼されるためには何が必要か答えなさい」

・・・だったかなぁ

今年の試験の手応え

DSC03647

まぁ、前回と同じくらいは出来たんちゃう?

前回→合格→繰上げなし

とかいってて、これで落ちてたら恥ずかしいけど・・・

二回目ということもあってか、割りとリラックスして受けることができました

周りを見る余裕もあって、あぁ、みんなガチガチに緊張しているなぁ・・・とオイラ苦笑い

これも、年の功なのか・・・いやぁねぇ・・・

試験発表は5月20日ですね・・・

さて、ホントのところはどうなることやら、受かってればいいのだけどなぁ・・・

RSSは便利なのにイマイチ流行らない理由@部分配信されるのは何故なのか

363837160_bb785aa70b_o

RSS / jintan

僕はRSSが便利で昔から使ってきたが、ネット上を見るにあまり使われないように思える

その理由というやつを、いちブロガーの視点を通して、考えてみてみたい

RSSが流行らない原因はズバリこれだよな

やはりブロガーさんたち、他、広告収入を得ている人たちから毛嫌いされているからだろう

RSSリーダーを使う側の立場からいうと、端末(スマートフォン)がオンラインにつながっている時(つまり家でカフェでWIFIを使う、安定・高速・無制限な回線がある環境下で)にダウンロードしておき、好きなときに読むことが出来るのは非常に便利だ

たしかに、モバイル回線の発展は著しい物があるが完璧ではない

MVNOを使っているものにとっては、容量制限や回線速度のネックがある、田舎に住んでれば単純にカバー範囲外に出てしまうこともあるだろう、普通の回線契約を結んでいるものだって、人混みの多いところではなかなか回線が繋がりにくいときだってある

スマートフォンのストレージもどんどん肥大化してきているし、特にAndroidにおいてはMicrosdで簡単に容量追加が出来るので、このメリットをつかわないのはもったいない

オフラインストレージに貯めこんでおくという行為の利点は今だ大きいはずだ

だが、情報発信者にとって、これが面白く無い

個人のブロガー(当サイトを含む)にしろ、GoogleやYAHOO!のような大手のサイトにしろ、多くのサイトは広告を載せ、それによって収入を得て、運営されている

これは無料ブログサービスだって、例外ではなく、あれは広告が強制表示されていて、それによってブログのサービス提供者が収入を得ているカタチだ

この広告形態をクリック保証型広告という

クリック保証型広告とは|PPC広告|ペイパークリック型広告 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

表示してもらうだけでも極わずかな収入はあるが・・・名前の通り、基本的にクリックしてもらうことで広告収入を掲載者が得る仕組みだ

しかし、オフライン環境下であると、このクリックしてもらうということが出来ない

いや、それどころか、RSSという形に変換してリーダーで読む際には、その広告自体が余分なものとして、省かれたりもする

もう一度言うが、読み手にとってはともかく、情報発信者に取ってはこれは良くないのである

実際、ネットを漁ると、RSSについて否定的な意見のブロガーさんは多い

http://hapilaki.hateblo.jp/entry/rss-zenbun-pakurihoudai

http://gtjh.info/?p=266

なので、発信者はRSS発信に制限を設ける、全文ではなく、一部だけ発信するのだ

けれども、これだと、結局のところ、情報の受けてはインターネットにアクセスするという手間を払わなければならない、メリットが薄くなる

本来、もっと便利に使えるツールなはずなのだが、折衷案でそんな具合になってしまう

そこら辺(収入化)の折り合いが悪いのが、イマイチ、流行らない原因になってるように感じられる

これに対して、一部の読み手は「そんなくだらない理由で俺たちが不利益を被るのか!」と怒られる方もいるかもしれない

インターネット広告を毛嫌いしている人はネット上で時折、見かける

けど、インターネットというのはタダじゃないんだよ、むしろ広告を表示するくらいで有益な知識が手軽に入れられるだから、ありがたがるべきだ

・・・ココらへんは、生まれた時からインターネットが身近なさとり世代の人たちの感覚なのかなぁ・・・

まぁ僕もインターネットとは付き合いが長いけど、ない頃は情報を手に入れるのが七面倒臭かった、本など使って情報を得て、そこには対価を支払う必要があったような覚えがある

その対価が、広告という形に変わって、本がインターネットに移行したというそういう話だ、これは非常に便rになことだ

考えても見なよ、インターネットってものを構築されてるのは、裏でめっちゃ高い機械が動いてるからなんだぜ

というわけで、広告収入というのは大事なんだよ

お金がかかってくれば、やる気とか、活動費にも当てることができるようになり、情報の質にも繋がる

以前はRSSフィード用の広告などというのもあったらしいが、イマイチダメだったのか今はもうなくなってしまったらしい

以前、まとめサイト系のアプリで、オフライン閲覧できるものもあったのがサービス終了してしまった

今では、オンラインにアクセスするのが必要なアプリばかりになってしまった

最大手だった、Google Readerもサービスを終了してしまったのだから、RSSというのはよほど、広告収入とは折り合いが悪いだろうな

そういや、去年、iPhoneが広告ブロック機能を搭載して大きく問題になってたが・・・・

RSSは収益化が上手くいかないウェブサービスはこうなるという、見本にして末路だな

インターネットの発展の一つに、情報発信すれば収入が得られるというのを忘れてはいけない

結局、RSSとRSSリーダーの関係がうまくいかないうちに、ニュースサイトのまとめアプリというったものが市民権を得てしまった

SmartNewsとかそんなやつね

仕組みとしてはRSSと同じはずなのだが、、いちいちサイトをひとつづ登録せず、最初からパッケージすることで、あまり知識とかなくても、簡単で、取っ付き易く誰でも簡単に使えるようになっているので広く受け入れられてしまった

最終的にはネットに誘導しているので、収益化もきっちり出来ている

RSSになれていると、俺好みのニュースまとめが出来なくて、イマイチかゆいところに手が届かない感があるが、便利ではある

とはいえ、RSSというのも昔からある仕様で、時代にそぐわないものとして、イマイチ活用されなくなってしまったものの、このまま仕様として長く残されいくんだろうなぁ・・・

ブログを毎日更新するという行為をして思うこと@私的には効果はあるよ派です

去年のか11月1日~12月31日…2015年の終わりまでほぼ毎日ブログ更新をするという行為をやってみました

10月も2日おきくらいには更新すると頑張ってみました

・・・といっても、きっかけは意識してのことでなく、今まで書きたかったことをまとめて書いてたら、自然とそうなっていて、ある程度続いたから、せっかくだから年度末まで頑張ってみるか・・・といった感じですが

ブログのアクセス数向上について書かれた指南書的なサイトを見るとよくそのことについて指摘されている気がします

とりあえず、自分が続けてみて思ったこと・実際、効果のほどにはどうなのかについて書いてみます

自分が実践した更新スタイル

先に、書いたとおり毎日更新するのは大前提として、記事は休日などに書き溜めておき、日付をすらして予約投稿しておくことで、一見、毎日更新しているぜ!と見せかけする手法を試しました

まぁ、現実的に、社会人生活を送っている私は、仕事が終わった後にブログ更新をする気力がわかないというのがあるのですよ

実際、がんばって何か書こう!とパソコンに向かい、記事作成ツール(Windows Live Writer)を立ち上げても、まったく筆が進まず、効率が悪かったです

元々、頭も悪く、文章書きも苦手な私は、体力も気力も充実してるときでないと、どうも書けないということが分かりました

また、最初は日付をずらして予約投稿ばかりしていましたが、時事ネタで何か追加で書きたいことが出てきたり、2週間ほどくらい書き溜めてしまったことがあって、それ以上、先の期間に予約投稿するのもどーよと思い、先への予約投稿ばかりしていたわけでもなく

一日一記事ということに拘らずに、2記事・3記事と複数、一日の内に投稿したこともありました

アクセス数的にどうだったか

 

スクリーンショット_020316_062350_AM

一番左端が8月・・・それから右に行くに連れ、9月、10月、11月・・・と人づきつつ増えて、1月までのデータです

ご覧のとおり、10月は少し減少しています

これは書いていた、人気のあった記事が時事ネタ的なものだったので、その効果が切れたからだと思います

ですが、11月、12月、1月とその後は微増しています

面白いのが1月でして、この月は一記事しかかかなかったのですが、アクセス数が向上しています

記事別のアクセスログを見てみると、以前書いた記事がじわりじわりと、アクセス数が増えてきているようで、それが1月に繋がっているみたいでした

本当に、毎日書く行為に効果があるのか?

上記に上げた、指南書的なサイトでは、毎日書く理由として、来てくれた読者をがっかりさせないため・・・など書かれていた覚えがあります

ただ、便利なツールとしてRSSというものもありますし、たかが個人のサイトに、一体どれくらいの人数が熱心にアクセスしてくれるものか・・・

ネット広しといえども、そんな暇人はそうそういると思えません

結局、ブログにおいてのアクセス数というのは、積み重ねという地道な努力の部分と、記事があたるかどうか(俗にいうバズるというやつですね)の運の部分が鍵を握っているんじゃないかと考えます

そして、その運を引っ張ってくるのも、結局は地道に続けて書いていくしかないんですよね

そういう意味で、ブログを毎日更新するという行為で相乗効果的に何かがあるわけではありませんが、習慣化するということは、ブログを成長させていくのにとても効果的なんじゃないかなぁ

事実、当ブログ、バズるというものを経験したことはありませんが、先に書いたように古い記事のものが、じわじわとアクセス増えているのが、地道にやったことの効果なんじゃないかって気がします

ネットの大海に、とにかく自分の考えをポストしておいて、あとから検索にでも引っかかって目に着く人が多いのでしょう

・・・まぁ、中にはたまにや、少しか書かいてなくても、とんでもなアクセス数を稼ぐ人もいるようですが、やはりそういう人は特殊・・・僕は凡人未満なので・・・

というわけで、結論

よくある指南書の文言は嘘っぱちだとは思うが、とにかくブログというのは何か書かないと何も始まらないというのが私の考えです

・・・うん見も蓋もありませんねぇ

ブログを毎日更新するという行為をして思うこと@私的には効果はあるよ派です

去年のか11月1日~12月31日…2015年の終わりまでほぼ毎日ブログ更新をするという行為をやってみました

10月も2日おきくらいには更新すると頑張ってみました

・・・といっても、きっかけは意識してのことでなく、今まで書きたかったことをまとめて書いてたら、自然とそうなっていて、ある程度続いたから、せっかくだから年度末まで頑張ってみるか・・・といった感じですが

ブログのアクセス数向上について書かれた指南書的なサイトを見るとよくそのことについて指摘されている気がします

とりあえず、自分が続けてみて思ったこと・実際、効果のほどにはどうなのかについて書いてみます

自分が実践した更新スタイル

先に、書いたとおり毎日更新するのは大前提として、記事は休日などに書き溜めておき、日付をすらして予約投稿しておくことで、一見、毎日更新しているぜ!と見せかけする手法を試しました

まぁ、現実的に、社会人生活を送っている私は、仕事が終わった後にブログ更新をする気力がわかないというのがあるのですよ

実際、がんばって何か書こう!とパソコンに向かい、記事作成ツール(Windows Live Writer)を立ち上げても、まったく筆が進まず、効率が悪かったです

元々、頭も悪く、文章書きも苦手な私は、体力も気力も充実してるときでないと、どうも書けないということが分かりました

また、最初は日付をずらして予約投稿ばかりしていましたが、時事ネタで何か追加で書きたいことが出てきたり、2週間ほどくらい書き溜めてしまったことがあって、それ以上、先の期間に予約投稿するのもどーよと思い、先への予約投稿ばかりしていたわけでもなく

一日一記事ということに拘らずに、2記事・3記事と複数、一日の内に投稿したこともありました

アクセス数的にどうだったか

 

スクリーンショット_020316_062350_AM

一番左端が8月・・・それから右に行くに連れ、9月、10月、11月・・・と人づきつつ増えて、1月までのデータです

ご覧のとおり、10月は少し減少しています

これは書いていた、人気のあった記事が時事ネタ的なものだったので、その効果が切れたからだと思います

ですが、11月、12月、1月とその後は微増しています

面白いのが1月でして、この月は一記事しかかかなかったのですが、アクセス数が向上しています

記事別のアクセスログを見てみると、以前書いた記事がじわりじわりと、アクセス数が増えてきているようで、それが1月に繋がっているみたいでした

本当に、毎日書く行為に効果があるのか?

上記に上げた、指南書的なサイトでは、毎日書く理由として、来てくれた読者をがっかりさせないため・・・など書かれていた覚えがあります

ただ、便利なツールとしてRSSというものもありますし、たかが個人のサイトに、一体どれくらいの人数が熱心にアクセスしてくれるものか・・・

ネット広しといえども、そんな暇人はそうそういると思えません

結局、ブログにおいてのアクセス数というのは、積み重ねという地道な努力の部分と、記事があたるかどうか(俗にいうバズるというやつですね)の運の部分が鍵を握っているんじゃないかと考えます

そして、その運を引っ張ってくるのも、結局は地道に続けて書いていくしかないんですよね

そういう意味で、ブログを毎日更新するという行為で相乗効果的に何かがあるわけではありませんが、習慣化するということは、ブログを成長させていくのにとても効果的なんじゃないかなぁ

事実、当ブログ、バズるというものを経験したことはありませんが、先に書いたように古い記事のものが、じわじわとアクセス増えているのが、地道にやったことの効果なんじゃないかって気がします

ネットの大海に、とにかく自分の考えをポストしておいて、あとから検索にでも引っかかって目に着く人が多いのでしょう

・・・まぁ、中にはたまにや、少しか書かいてなくても、とんでもなアクセス数を稼ぐ人もいるようですが、やはりそういう人は特殊・・・僕は凡人未満なので・・・

というわけで、結論

よくある指南書の文言は嘘っぱちだとは思うが、とにかくブログというのは何か書かないと何も始まらないというのが私の考えです

・・・うん見も蓋もありませんねぇ

名作同人ゲーム・サークルお茶みどり作「灰瞳に機す」がダウンロード販売を開始しているぞ!

image

このタイトルを観た人間の9割以上は「何そのゲーム?」という・・・(ジョセフ風に)

・・・はい、知名度は決して高くないゲームといって良いでしょう

だって、同人ゲームというマイノリティジャンルな上に、イベント販売や、少数の委託通販しかしてなかったんだもの・・・

しかも、それももう6~7年ほど前の話です

こんなんで認知度が上がるわけがありません

ですが、これは名作です

少なくとも、私にとっては記憶に、思い出に残る一本・同人ゲームなのです

といっても、手放しにほめられる所ばかりではありません

まず、多くの方は絵柄を見て敬遠するのではないでしょうか

絵の良し悪しというのは、私に直感的に訴えかける大事な要素です

同人ゲームというのは、個人製作なのでどうしても絵が洗練されていないことが多いです

このゲームも、その例に漏れないため、少しとっつき難いかもしれません

そして、何より痛いのがゲームの序盤

これがつまらない・・・つまらない、寒い、痛い、プレイするのがきつい

実際、プレイしている最中、何度も「なにこのクソゲー」と思ってプレイ放棄しようとした覚えがあります

しかし、それでもこのゲームは素晴らしい

それらのマイナスファクターがあったとしても、それらを乗り越えてプレイし終えたときの感動は得難いものがあります

上手く説明出来ないのですが、同人ゲームにはときおり、陳腐なはずなのに、とんでもない熱量が詰め込まれていて、プレイするユーザーを魅せてやまない、そんなゲームがあります

かつて盛り上がった、ひぐらしのなく頃、そのとき同人版をプレイされているかたは理解・体感されているのではないでしょうか

これは、そんなゲームです

そんなゲームが、6年の歳月を超え、ダウンロード販売を始めました

ここ何年も、まったく動きがなかったサークルなのに、たまたま久しぶりに公式サイトを覗いたら告知されていてビックリしたよ!

このまま、埋もれるばかりではなく、少しでも日の目を浴びるチャンスが出来てくれてとても嬉しく思います

公式サイトはこちら

サークル「お茶みどり」のオフィシャルウェブサイトへようこそ

image

image

上記のパケは私が昔、手にれた頒布版ですね

最後に皆様、今更ですが明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

予備自衛官補試験合格、その証明書と現在@陸上自衛隊東部方面総監からのお手紙

そういえば、以前、予備自衛官補の試験を受けたと書きました

https://dtman.info/post-0-353/

そういや、その後、どうなったかというお話をしてなかったので、その続きです

まぁ、タイトルからもお分かりになる通り、合格していました

その採用通知書がこちら

image

image

・・・そう、合格と言っても待機組・・・俗にいう補欠合格というやつですね・・・

なんとも、私らしい中途半端な結果です

説明すると、予備自衛官補になる試験の採点基準は満たし一応合格にしたけれど

試験の成績が下の方なので、予備自衛官補になるための訓練は、訓練所の定員人数の関係で、後回しにされている状態です

成績上位者が訓練を消化したら、お鉢がまわってくるのですが、それも二年という有効期限付きで

もし、回ってこなければ、予備自衛官補への道が断たれることになります

・・・既に合格から一年半が経ちますが未だに連絡はありません

平成26年合格組の有効期限は皆、来年の平成28年5月15日までみたいですね・・・

予備自衛官補の受験者には、一人ひとり担当官が付くという高待遇っぷりなんですが

私の担当官は、試験問題集を用意してくれたのに、回答を持ってなかったり

連絡先が変わったので連絡したのに、その事をすっかりと忘れられてたり・・・

なんだか、心もとない人です

受験前だか、後だかイマイチ記憶にございませんが、以前、補欠になっても、まず繰上げされるから大丈夫だよ!みたいな話をしてたのですが

この間、今どうなっているか不安になり電話してみたら、繰上げにならなひともそれなりにいるし、良かったら来年もまた試験受けてみない?といった話になりました

なんだか、釈然としない気持ちにはなりましたが、結局、本部の意向次第ですよねぇ・・・

今は待つしかありませんね