カテゴリー別アーカイブ: ピンポンアニメ

聖地巡礼記事:ピンポン THE ANIMATION 渋谷・高田馬場・池袋・十条・国立スポーツ科学センター

ピンポン関しては、漫画も、映画版も観たことがなくアニメ版についてもまったく期待してなかったのですが
いざ見てみると、とても惹きこまれてしまいました

湯浅監督アニメは、四畳半神話大系もとてもよかったので、今後の新作にも期待していきたいです

さて、今回はそんなピンポン7話にてスマイルがペコに会うためにランニングしている背景を追い掛けて行きたいなと思います

渋谷

PPTA-095.JPG

 

このランニングシーンは鎌倉から始まり…
次は大きく飛んで、東京に入ります
このシーンは四分割されています
右は分かりませんが、左は上から渋谷(見たまんまだ)、新宿?(恐らく象徴としての高層ビル?)、高田馬場となります

14_52_55EOS Kiss X6i8215.JPG

はい、てけとーな所で、写真とりました!
探してみたけど、ほぼ一致する…といった所は見つかりませんでした
ただ、広いので見落としはあるかもしませんが…
とりあえず、センター街の看板や街頭の形は一致しています

高田馬場

11_19_48EOS Kiss X6i8191.JPG

駅前になります
ここから、池袋に向かうので北に走らにゃいけないのに、西に向かって走ってるなぁ…

また、ここ高田馬場には…

PPTA-092.JPG

11_14_56EOS Kiss X6i8188.JPG

タムラのモデルになった山手球場があります
高田馬場にはよく来るのですが、こんなところがあるなんて知りませんでした
名状しがたい日記のようなもの ピンポン 「高田馬場」 舞台探訪(聖地巡礼)
の記事を読んでいなければ一生、気付くことはなかったでしょう
感謝です

また内部も…

11_13_13EOS Kiss X6i8181.JPG

はいタムラです、びっくりするほど作中のまんまのタムラです
まさか、あのレトロ感溢れまくりんぐの卓球場が、実在…それもこんな近くにあるとは…
今にも、スマイルやペコやオババが出てきそうです

池袋

PPTA-097.JPG

次のカットは池袋になります
右から東口ビックカメラ前、ビックカメラパソコン館、首都高下となります

10_56_06EOS Kiss X6i8179.JPG

 

10_37_14EOS Kiss X6i8178.JPG

10_33_19EOS Kiss X6i8177.JPG

十条

十条に関しては、いまいち自身がないところもあるのですが…
スマイルが実際に南から北に移動しており
そうなると、イチバン、背景的にも、立地的にも一致しているところが十条かなぁ…と
今後の探訪者次第では新しいところが浮かび上がってくる可能性もありますね

PPTA-099.JPG

09_53_46EOS Kiss X6i8170.JPG

駅前…んー、アニメを見た時は十条だよなぁ~と思っていたのですが、あまり似てないなぁ

 

PPTA-102.JPG

09_56_22EOS Kiss X6i8175.JPG

十条駅南側線路
んー、ここに関しては間違いなく十条ですね

PPTA-103.JPG

09_37_09EOS Kiss X6i8166.JPG

ここについても、探した上でイチバン似てるのはここかなぁ~といったところで、イマイチ自身がありませぬ

国立スポーツ科学センター

オババに連れられて、ペコが特訓するのは、ホントに国の機関の、国立スポーツ科学センターになります
なお、ピンポンガールの像は見つかりませんでした…

PPTA-104.JPG

10_48_02EOS Kiss X6i7973.JPG

PPTA-105.JPG

10_46_17EOS Kiss X6i7970.JPG

PPTA-106.JPG

10_46_58EOS Kiss X6i7971.JPG

さて、今回紹介した、この一連のシーンですが・・・
作中だと、大した説明もなく一瞬で流れていくだけです

だけれども、細かく見てみると
実際に鎌倉から北上して国立スポーツ科学センターへの道を順に追って、丁寧に作られているのがよくわかります

SnapCrab_NoName_2014-8-24_5-30-24_No-00.jpg

また、スマイルが、一日走り通しでペコに会いに行く想いの強さがより具体的に理解することできます
Google先生に訪ねてみたところ、鎌倉駅→国立スポーツ科学センターの距離は約60KM…時間は12時間と出てきました

…いやぁ…すごいなぁ、こんなシーンをサラッと入れてくる湯浅監督には脱帽です
気付けばますます、ホントによく作られている作品だということがわかってきます
今回の巡礼はとても楽しかったです

さて、ピンポンのメインの舞台は鎌倉です
ドハマりした作品なので、そのうちそっちの方にも足を運んでみたいと思います

ではでは