聖地巡礼記事:HimeのちHoney お台場

ASaProjiectの過去作、HimeのちHoneyの舞台探訪をしてきました

アッチむいて恋、恋愛0キロメートルと全てにシナリオライターの夕凪セシナ先生が関わっていますが、どれも変わらない馬鹿さ加減がよい作品なのですよ

ぶっとんだキャラクター描写が優秀です

東京・お台場(ヴィーナスフォート)

物語はじめに理事長と出会った通りですね

ここをただの普通の日本の街角にしちゃう背景センスはなんなんだろうか

 


より大きな地図で HimeのちHoney を表示

HimeのちHoney

ASaProjiectの過去作、HimeのちHoneyより
場所はヴィーナスフォート
物語はじめに理事長と出会った通りですね
ここを日本の街の一角にしちゃうセンスはなんとも・・・
作品の完成度はそれほど高くないですけど
アチ恋、0キロと変わらない馬鹿さ加減がよい作品なので、ASa作品が好きな人で
まだ、未プレイな方がいたら暇な時に手にとてみるのもよいかもしれません
マリオのぶっとびぶりは秀逸



より大きな地図で HimeのちHoney を表示

聖地巡礼記:ダブルキャスト@品川区(品川神社)

ソニー・コンピュータエンタテインメントより販売された懐かしのやるドラシリーズ、夏をテーマにしたダブルキャストの舞台探訪をしてきましたので記録に残しておきます

ダブルキャスト オフィシャルやるどらファンブック p24には

「主人公と二村が荷物を背負って登る長い階段は、品川の新馬場近くにある神社の階段をイメージして描かれている」

との一文があります

付近を探してみると、該当しそうなところは品川神社だなと目ぼしてを付けて新馬場に行って来ました

神社名は書かれてませんが、喫茶店四季さんで挙げられてる舞台探訪の写真もここですね

東京都・品川区(品川神社)

長い階段ではあるのですが、さすがに作中のようにとんでもない具合ではありません

ただ、背景画と実物の一致度は微妙ですね~

公式でモデルにした(と思われるようなこと)と言ってくれてなければ誰も分からないと思います

けれどまぁ言われてみれば雰囲気は似てないことないかな・・・?というレベルですかね

ダブルキャスト(やるドラシリーズ)で使われている背景画は似ていてすぐ場所が分かったり、参考程度にしかしてないっぽかったりと様々ですね

上から見る景色はちょっとよかったです

帰りはついでに、品川駅前にあるアンナミラーズ高輪店に行って来ました、初アンミラです

制服が有名なので一度行って見たかったんですよね

ヴァリアブル・ジオでの武内優香の服のモデルとのことですが・・・うーんなるほど、一般店舗の制服→エロゲーという流れはなんだか業が深い

そうか、デザートパイを提供する店か・・・パイ・・・パイね・・・ぱいぱい

なんとも脂肪を強調する大胆な衣装だと思います、一部の方々に人気筋なのも納得

なお、このアンミラ、昔はあちこちにあったみたいですが少し前には、横浜の方も閉店して、現在は日本にはここだけにしかありません

そんなアンミラ、最近、中国の天津に出店したそうですね、天津・・・天津飯?何処それ?一度くらい行ってみたい気もする


より大きな地図で ダブルキャスト を表示

ダブルキャスト 新馬場編

ダブルキャスト オフィシャルやるどらファンブック p24より
「主人公と二村が荷物を背負って登る長い階段は、品川の新馬場近くにある神社の階段をイメージして描かれている」
とのことで新馬場に行って来ました
付近をうろついて見ましたが、該当しそうなところは品川神社でした
神社名はでていないですけれど、喫茶店四季で挙げられてる写真もここですね。



長い階段ですが、都内なのでさすがに作中のようにとんでもない感じではありません


とはいえ、上から見る景色はちょっとよかったです
こうやって、写真で見ると雰囲気が似てないことないかな

ついでに、アンミラにも行って来ました

初アンミラです
制服が有名なので一度行って見たかったので
VGでの武内 優香の服のモデルにもなってますけど・・・うーんなるほど
なお、このアンミラ、昔はあちこちにあったみたいですが
少し前に、横浜の方も閉店して、現在はここにしかありません
そんな、アンミラは今年の秋に中国、出店する予定だったそうですけど
そこに来て、尖閣問題に端を発する反日デモ…
この先どうなるのか分からないので、興味がある人は一度早めに行ってみるとよいでしょう

より大きな地図で ダブルキャスト を表示

09/24のツイートまとめ

mikkatatsu

まぁ半分以上は自分の責任なんだけれどもね
09-24 02:07

といっても、今年に限るんだけどね…けど、今年計画した2回はどっちもトラぶってるな…
09-24 02:07

よくよく思い返してみると九州行くときって、何度もトラぶってるなおい
09-24 02:06

そう、今年の5月に休みを取り間違えて行けなかった…って
09-24 02:06

今の所、漠然とだが対馬あたりにいこうかなと考えている
09-24 02:05

ちなみに福岡行くといっても、どうするか何も考えてない…
09-24 02:04

今度からは注意しないといけないなぁ…ダブルチェック
09-24 02:04

しっかし、旅程の変更なんかめったにないんでLCCの払い戻し不可についてあんまり考えたことないけど、いやーこんなこともあるのか
09-24 02:03

空港までの交通費含めても、高速バスよりかは安いか…
09-24 02:03

それでも、高速バスで行く場合の片道分くらいなんだから安いよなぁ
09-24 02:01

続きを読む

夏空カナタ 与那国島 外回り編

長くなりそうなので分割することにした
時系列は巻き戻って船上


特になんてことはないものだが、こんな感じである


作中同様、船を降りるとここ
右の白い変な建物は漁業協同組合


少し歩くと、我らがペンションちゅら
実際は見ての通り、海と空とペンションというところだが、中身はもっと違って、前に上げたホテル入船がモデル
巡礼する際は間違わないように、俺は間違うところだった


タイトルにも出てくる砂浜
ちょうど、日が沈む時
素晴らしく美しい
そばにコトーの診療所がある
ロケのために立てられた建物らしいが、素晴らしいまでに与那国の風景マッチしていて撮影スタッフの技術の高さが伺える


沙々羅と脱出するときのボート
他の巡礼者の記事読んでなかったら気づかなかった
よーみつけたなー


マスターの店
実際はダイバーズショップでホテル入船と経営が一緒
この道をまっすぐいったところの橋が上にあるボート乗り場になる


茅羽耶の家
これまたホテル入船のすぐそば
どうでもいいが、いっぱつで茅羽耶を変換してくれるGoogleIMEって・・・いや今更か


十字路
国道216号線の標識もなく、左手のサトウキビが収穫されたばかりで印象が違うが
風車の位置、道路のアップダウンに微妙な凹凸感が似てるのでここで間違いないはず
畑のど真ん中で、旅行者は普通こんなところまでは来ないはずなので
なかんか巡礼者泣かせ


この一枚は少し位置がずれてるかな…
公園こそはないが山並みと電線の位置がそっくりなポイントがこのあたり…なのだが確証はない

より大きな地図で 夏空カナタ を表示
昔、地図をつくった気がするのだが、見つからないので再作成
十字路の場所が今となってはかなりうろ覚えだったのだが
当時、gps情報付きでツイートを残していたので助かった…
忘れやすいので私的メモとしてもなかなかいいね、ツイッター
最近やってないけど…また始めてみようかな
以上にて夏空カナタの与那国巡礼は終了
ここまできたら、いつか京都も行ってみたいもんだ

夏空カナタ 与那国島 ホテル入船編

撮影したのが、もう去年の1月ですけど、巡礼記事をつくってなかったので、いまさらですけど上げときます
文句なしの日本最南端の舞台ですね
ホテル入船


主人公の部屋は一階、ちょうど写真の手前右の部屋だったかな
一階は全室和室で2階は洋室(というか普通のビジネスホテルの部屋)になっています
特に部屋を指定せずに予約したら、2階の洋室になっていました
従業員が仕様しているとのことでしたが、お願いしたら見せてくれました
(当然?従業員の方は舞台にされてるなんて知らないようで、いろいろ勘ぐられましたが…おばちゃんありがとう!)



そして、なかなか焦っていたようで写真が一枚に収まらずに分割して撮っています
このとき、デジイチ持って行ったのですが誤って落としてしまい
そのときにレンズの絞りが壊れて、写真取るのに一枚一枚、四苦八苦してたような…
今なら、AFでピントが微妙なときはMFパッパと切り替えるけど当時はそんな技術もなかったわけで…


これまた微妙な…
けど、ここに沙々羅が居たかと思うと胸熱


食堂もテレビとテーブル周りが少し変わっていますがほぼそのまんまです
まさに夏空カナタの世界


んで、ぐるーっと180度回転して厨房
ぱっと中を覗いた限りじゃあ、中は当然ながら全然違いました…
位置関係はぴったしですけどね


私の使用済みのキッタネェ部屋ですまんけど、これがさっき出てきた洋室
細部は違うけど、概ね似てないこともない
なお、大浴場はない

より大きな地図で 夏空カナタ を表示

聖地巡礼記:世界でいちばんNGな恋@上野駅(追加)

以前、聖地巡礼記事を書いた、世界でいちばんNGな恋ですが背景画像を見なおしていたらもう一枚、同じ上の駅に背景があったので撮影しに行ってきました

場所は書いた上野マルイの場所から、ぐるっと視点を180度回転すればいいだけです

というか、何で気づかなかったんだ、俺?

もしかしたのなら、まだまだ他の背景画像もあるのかも知れない

あるなら探訪したいなと思うのですが、少なくとも私が、上野周辺をぶらついた限りではみつかりませんでした

大好きなゲームなので他にもあると嬉しいんですけどね、美都子ちゃんマジ天使

移植されたPSP版では追加シナリオで美都子エンド後の追加シナリオが書かれてるそうですけど、丸戸史明先生が関わってないそうなので購入を躊躇してしまう

そんなわけで、丸戸先生が書いた公認美都子アフターシナリオを読みたい人はビジュアルファンブックを買いましょう