11/26のツイートまとめ

mikkatatsu

少なくとも実写よりは期待して問題ないはず
11-26 17:44

おいこら、寄生獣が今更テレビアニメ化って本当かよ
11-26 17:44

エロゲで、バトルモノで、刀を飛ばすのがダブった…と…なるほど…
11-26 13:13

あやかしびとは、どうしても、うしおととらを思い出す作品だが、東出も同じにならないようにかなり意識してたのね
11-26 13:04

オイラが持ってた、商業版EVER AFTERもこのころのだよな。やっぱずっともってたんかいな
11-26 11:07

なにはともかく13年前のへの時間旅行、楽しいね
11-26 11:02

そもそも、この月姫読本いつかったんだろうか、発行年が2004年?9年間、封も開けずに大事に持ち歩いてきたんだっけ、覚えてないなぁ
11-26 11:01

十七分割は漢の浪漫なのですー、にぱー
11-26 05:20

11/26のツイートまとめ

mikkatatsu

少なくとも実写よりは期待して問題ないはず
11-26 17:44

おいこら、寄生獣が今更テレビアニメ化って本当かよ
11-26 17:44

エロゲで、バトルモノで、刀を飛ばすのがダブった…と…なるほど…
11-26 13:13

あやかしびとは、どうしても、うしおととらを思い出す作品だが、東出も同じにならないようにかなり意識してたのね
11-26 13:04

オイラが持ってた、商業版EVER AFTERもこのころのだよな。やっぱずっともってたんかいな
11-26 11:07

なにはともかく13年前のへの時間旅行、楽しいね
11-26 11:02

そもそも、この月姫読本いつかったんだろうか、発行年が2004年?9年間、封も開けずに大事に持ち歩いてきたんだっけ、覚えてないなぁ
11-26 11:01

十七分割は漢の浪漫なのですー、にぱー
11-26 05:20

11/24のツイートまとめ

mikkatatsu

さて、月姫読本が出てきた、こっちはこっちで奈須がファントムやヴェドゴニアに触れてるなぁ
11-24 07:05

ニトロから急にメールが来たとか…
11-24 02:12

ファントムのときから、虚淵さん月姫褒めてるんやんけ。後々繋がりがでてくるんだもんなぁ。どっちも今じゃヲタにとって生き神さまみたいな存在やで。
11-24 02:05

黒田って、ニトロのファンだったんだなぁ。けど、ファントムのあの改変は絶対に許さない。
11-24 01:56

ファントムとデモベのファンブック…虚淵さんも鋼屋さんもNiθさんもスタッフ顔出しなんだなぁ。ネットで流れてる画像はこれが元ネタか
11-24 01:50

11/24のツイートまとめ

mikkatatsu

さて、月姫読本が出てきた、こっちはこっちで奈須がファントムやヴェドゴニアに触れてるなぁ
11-24 07:05

ニトロから急にメールが来たとか…
11-24 02:12

ファントムのときから、虚淵さん月姫褒めてるんやんけ。後々繋がりがでてくるんだもんなぁ。どっちも今じゃヲタにとって生き神さまみたいな存在やで。
11-24 02:05

黒田って、ニトロのファンだったんだなぁ。けど、ファントムのあの改変は絶対に許さない。
11-24 01:56

ファントムとデモベのファンブック…虚淵さんも鋼屋さんもNiθさんもスタッフ顔出しなんだなぁ。ネットで流れてる画像はこれが元ネタか
11-24 01:50

11/23のツイートまとめ

mikkatatsu

絶対、胃に悪いのが分かってる、とういうかもう感じているがコーヒーが辞められないカフェインが止まらない。ほんと職業病
11-23 17:18

ガリレイドンナ見ながら、いつも、子孫って本当にいるのん?って思ってたけど、調べてみたら一人もいないのな
11-23 16:43

いやぁ、さすが倉田脚本だわ…気が抜けまんなぁ…
11-23 13:23

11/23のツイートまとめ

mikkatatsu

絶対、胃に悪いのが分かってる、とういうかもう感じているがコーヒーが辞められないカフェインが止まらない。ほんと職業病
11-23 17:18

ガリレイドンナ見ながら、いつも、子孫って本当にいるのん?って思ってたけど、調べてみたら一人もいないのな
11-23 16:43

いやぁ、さすが倉田脚本だわ…気が抜けまんなぁ…
11-23 13:23

ブログの自動バックアップ(暫定編)

別にたいしたこと書いてるわけではないのだが、それでも私のここ3年の一部が、このブログに詰まってる
ほぼないだろうとは思うが、FC2側でトラブルが起きてデータが飛ぶ、なんらかの事情で急に削除される
といったことも可能性としてはあるので、念のためバックアップをとっておくことにした
普通にバックアップを取っておく分には…
FC2ヘルプ | FC2ブログ | 記事・ファイルのバックアップ
こちらの記事にあるとおり、管理画面からワンクリックで出来る
ただ、これだと、自動でのバックアップができない
私は面倒くさがりなので、手動でのバックアップなぞ、ほぼしない自信がある(ぇー
というわけで、自動でのバックアップを調べてみたが…
自動で正式に対応してくれるというと、wordpressしかないようだ
…といっても、あれはブログ記事のバックアップというか、サーバーにプログラムつっこんで動かしてる…ブログ形式のホームページ(って認識でいいのか?)っぽいので
そのプログラムのバックアップが結果的に記事のバックアップにもなるということみたいだが
一応、wordpressの乗り換えも検討はしてみたが
①何でもできるが、問題が起きた時も自分で対処しないとのことで、管理が面倒くさそう
②Amebaから移転してまだ一年ちょいだし、今のところfc2に大きな不満はない…ので積極的に乗り換えなくてもいいかなぁ…
③fc2ドメインとfc2ユーザーの繋がりの恩恵…を受けてる気がする
ということで、まだしばらくはfc2を使おうかなと
話はそれたが、ということで、自動バックアップ用のサービスの提供や、ツールがないことはわかった
ただ、それはキチンとしたバックアップ、正式な対応ということで、暫定的…それに近い方法があった
自分のブログ・エントリーを全文・画像つきでEvernoteに自動保存する [Net] [Evernote] | No Second Life
なるほど、この手があったか
RSSなら更新すれば、勝手に送信して、受信してローカルに保存しといてくれるもんなー
スマホで通信しないで見るための方法になっていたので忘れていた
リンク先だと、EVERNOTE、私はDOCOMO契約時に勝手にプレミアムがついてきたので問題ないが
EVERNOTEを使ってない人は、GMAILにでも登録しとけばいいだろう
ただ、このやり方だと
①このままじゃブログに入力できないので、本当に復旧せなならんときは最後は手動で頑張らないかん
②バックアップの管理方法に難あり?
③HTMLコードまではバックアップできない
ということで、あくまでも暫定
まめに、管理画面からバックアップするのが一番ではある
だが、おいらみたいに
「WORDPRESSはいや、今のブログから乗り換えたくない!」
「ブログが消えるわけ無いと思うが一応バックアップはとっときたい!」
「手動バックアップは面倒くさい!」
って人には、よい方法・・・ていうかこれしか方法ないんじゃないかなぁ
何はともあれ、やらないよりはよい
ほんと、万一のバックアップなので必要になることはないとは思うが
暫くはこの方法で様子を見て、何かあったら、また記事にあげときます

ある日、ネットが繋がらなくなったので復旧までの備忘録

一仕事を終え、さぁお楽しみにのギークタイムだ!とパソコンのスイッチをオンしたがネットにつながらねぇ…
面倒くさいからふて寝してから、復旧作業開始
とりあえず、試し事は
①再起動→繋がらない
②LANケーブルがしっかりと刺さってるか確認→問題なし
③滞納でもしたのかとNTTに電話→問題なし
④スマホでWIFI接続でのインターネット接続を試してみる(先にやれよ)→問題なし
⑤BIOS見てみる→異常なし
⑥デバイスを開いて有効→無効→有効→治りませんでした
⑦念のため、LANケーブルも変えてみる→改善する見込みなし
さて、困ったぞ?ルーターかパソコンのLANだけ死んだか?
⑧サブパソコン(有線LAN)起動→ルーター側では認識している模様
⑨Z68(マザボ名)LANでぐぐってみる
そしたら以下のサイト発見
価格.com – 『オンボードLANの初期不良?』 ASRock Z68 Extreme4 のクチコミ掲示板
急に繋がらなくなったとかの報告がちらほら
⑩やっべー、もしかして逝った?とか思ってルーターやマザボのLAN接続部のLEDランプを見てみると点灯していない→デバイスを無効にしてそのままでしたてへぺろ
昔、投げたまんまだったLANコネクタなんかあったかなぁと思って探すが見つからない
LANデバイスは認識さているので、ドライバの再インストールしようかなと思いつつ
諦めきれずにもうちょい、LAN 認識しないとかでぐぐってみると
「MSが勝手にアップデートしてLANが認識しなくなったことがあった、システムの復元で戻したら治った」との書き込みあり
一応と思い、試してみたら見事に復旧
前回、ソフトをインストールした覚えはないんだがな
windowsは勝手になんか変なものインストールされてることがあるが、いつのまにかされてたか?
それとも、なんかの拍子にドライバが壊れたか?
とりあえず、ハード的なものじゃなくて、ソフト的なトラブルだたtので良かったとしよう
まとめ
なにかトラブったときはシステムの復旧をしよう!
という、ごく当たり前の教訓でした