古いパソコンを引っ張りだしてきたら、SSLエラーで繋がたらなかった話と治し方のメモ

SSLエラーの症状があるとき、どうやら、問題点として…

  • セキュリティソフトが悪いさをしている
  • 時刻がずれてる

この2つに問題があるっぽいので見なおした方がいいようです

私のモバイル用のサブPCはToshiba dynabook SS RX2というロートロな機種なのですが、スマートフォンが出張ってきたせいで旅行際などもさっぱり出番がございません
少し用があったので、半年ぶりに引っ張ってきたら、内蔵ボタン電池も切れてるのか、時間設定からせにゃらなんような状況でした
どうやら、その設定し直すときに、年号を一つ間違えてしまい繋がらない状態に…

Yahoo!とか、ほかのサイトはつながってるんだけどなぁ…と暫く悩むはめになってしまいました
時刻の同期もインターネットから取ってこれました
んー、セキュリティ上の関係なんでしょうが、なんでこんな設定になってるのかな?Googleは

 

聖地巡礼記事:ノエイン もうひとりの君へ 函館 夏編

 先に、2010年冬の巡礼記事を上げましたが、今度は2009年に戻って夏のノエイン巡礼記事です

笹流ダム

RIMG0072.JPG

函館市街から外れたところにあるので、行くのが大変です
原付きをレンタルして行きました。
ペーパードライバーな上に、原付きに乗るのも初めてで、かなりドキドキしながら行きました

鉄道模型を扱ってる店が、レンタルバイクも兼業していて借りたのですが、店員の人もシート下の開け方など原付きの扱い方をさっぱりしないようで、こっちもかなり焦りましたねぇ…

調べてみましたが、たしかここかな
鉄道部品/鉄道切符/鉄道模型専門店(買取・販売)カラマツトレイン函館店
函館レンタルバイク

今はもうレンタルバイクはやってないのかなぁ…
店員の対応はアレだったんですが、なんか検索かけたら似たようなこと思った人が居たようで、書いてる記事が出てきたましたわ

人生なんてラララララ~ - 函館レンタルバイク

今ならこっちかな
クラスと料金|レンタルバイクに乗るならレンタル819

借りた時は、安かったような、覚えがあるんですけど、今見るとそうでもないなぁ

ダムの側には、小川があって、ちびん子らが水遊びしてましたなぁ、平和平和

五稜郭

RIMG0069.JPG

函館山を眺めると今感じです

大森浜

RIMG0094.JPG

OPも夏だとこんな感じです
夏だと、移動が楽…
というか、冬が大変なんですよね

函館公園

RIMG0098.JPG

 

作中に出てきたのは確かですが、細かいアングルとかよく覚えてないぞ…

立待岬

RIMG0116.JPG

RIMG0113.JPG

外国人墓地

 RIMG0130.JPG RIMG0136.JPG RIMG0140.JPG 

弥生小学校

RIMG0143.JPG RIMG0144.JPG RIMG0146.JPG RIMG0148.JPG RIMG0150.JPG

 

この、弥生小学校ですが、2009年の時点で、他校と合併されて廃校になっていました
立入禁止の立て札があるのそのためです

現在はどうなってるいるか調べてみました
市民の方らから、反対運動があったそうですが、正面入口など一部を残して解体されてしまったようです

古いものの保存…なかなか、難しい問題ですよね
私としても、舞台がなくなるのは寂しいです

参考
函館市立弥生小学校 – 見る| 函館市公式観光情報サイトはこぶら
函館 ・ 弥生小学校の保存を考える

十字街

RIMG0163.JPG RIMG0164.JPG RIMG0165.JPG

旧茶屋亭

RIMG0168.JPG

金森倉庫街

RIMG0171.JPG RIMG0172.JPG RIMG0173.JPG RIMG0177.JPG RIMG0180.JPG RIMG0185.JPG RIMG0188.JPG RIMG0190.JPG

中が空いてたので、ちょっと倉庫の中を除いてみましたが、全然違いましたな

エビス商会付近

RIMG0199.JPG RIMG0200.JPG RIMG0204.JPG

 

暗くなってきました
RICOH Caplio RXという、2009年時点でも5年も前のカメラを使ってるせいで、ブレまくります
近年はスマートフォンの成長が凄まじいですが、思えばデジタルカメラの伸びもすごいですね
私が小さい頃は、フィルムカメラがまだ主流でしたし、使い捨てカメラもあちこちで売ってましたよね

 

渡邉家住宅

RIMG0206.JPG 

カトリック元町教会

RIMG0209.JPG

 

RIMG0229.JPG

きっちり撮れると悪くないんですがねぇ…

聖ハリストス教会

RIMG0211.JPG RIMG0217.JPG

旧函館区公会堂

 

 RIMG0235.JPG

元町公園

RIMG0241.JPG RIMG0245.JPG RIMG0247.JPG  

函館山ロープウェイ

RIMG0277.JPG

函館山

RIMG0282.JPG RIMG0284.JPG RIMG0285.JPG

はい、ガス掛かっててまったく見えません

けど、人も居ないので、作中っぽくはあります

参考

Yahoo!ワイワイマップ サービス終了: TMP:ノエイン

冬編にも書きましたが、ワイワイマップから移植されたこちらの地図が便利ですよ、感謝
巡礼の際には、私なんかのサイトより役に立ちますよ!

聖地巡礼記事:ノエイン もうひとりの君へ@函館 冬編~あのOPをもう一度~

 

さて、今回の記事は、2010年1月のもの…と4年も前のものです
このブログを始めるちょい前ですね

このころは、就職先がやっと決まったものの、働きたくないでござる!ってな思いが強く、コミケ終了後、新幹線に飛び乗りに北国逃亡…もとい実家変えるついでに函館に行ったんだよなぁ、懐かしい
新幹線にしろ、飛行機にしろ…冬、北国に行くのは…
少しづつ雪が降り積もっていく景色を観るのは、情緒が有りとても好きです

北国出身ですが、冬は、雪が辛く、厳しく嫌いでした
けど、降り始めたときとか、ふと、とても綺麗なときがあるんですよね
そういえば、小さいころ、冬に東京に出て来た時は、雪がなくてすごく不思議だったような覚えがあります
今だと、好き好んで雪がある時期に北国に行かないなぁ…むぅ

このブログも、何か始めてみようだなんて、思いと同時に、現実逃避的にはじめたところあるですよね~
なんだかんだで4年以上、続けています
それまでも、何度か、ブログをやってみたことはあるものの、三日坊主だったのになぁ…
そういう意味では、新しい何かを始めるキッカケにはなったのかな

さて、FC2からWordPressに移行した際に考えていたとおり、ちょくちょく昔の巡礼記事もまとめていきます

つい先日夏が始まったばかりなような気がしますが、気付いたらもう9月も中旬になり、肌寒い日も出てきました
年々、一年が短くなっているような錯覚に陥ります…

…歳はとりたくないですねぇ…

というわけで、サテライト奇跡の一本「ノエイン もうひとりの君へ」の巡礼記事です
サテライトは、作画技術は高く、放映前はすごく期待させておいて、いざ見てみるとなんかがっかりすることも多いのですが、ノエインはとてもよい作品
あぁ~、また見たくなるなぁ

このアニメ、作中では通して夏が舞台ですが
OPでは北国が舞台らしく、冬のシーンが挟まれています

大森浜

IMG_0551.JPG

OPにて、ユウが歩いている場所ですが…
実際は、雪が積もっているし、左はすぐ海で結構、高い位置にあるので危ないよ!

カトリック元町教会前

IMG_0606.JPG

巡礼が目的、夏にも来ていたのですが、雪の美しさもあって、まさに別時空にでも迷い込んだ没入感を味わえます
あと、何故か中国人が多かった

IMG_0608.JPG

IMG_0617.JPG

カラスはおらず、残念

フェリー船上

IMG_0733.JPG

函館←→青森間の船上より
フェリーに乗るとそれっぽい、構図の写真になります

船はいいですね、特に冬の船上は格別です

おまけ

作中舞台も含めつつ、冬の函館

IMG_0567.JPGIMG_0576.JPGIMG_0577.JPG

 

IMG_0591.JPG IMG_0595.JPG IMG_0603.JPG IMG_0618.JPG IMG_0623.JPG IMG_0628.JPG IMG_0634.JPG IMG_0638.JPG  IMG_0640.JPG IMG_0643.JPG IMG_0647.JPG IMG_0652.JPG

参考

この当時はまだ、聖地巡礼の方法もまだ、上手くなかったですね
たった4年前ですが、スマートフォンなんてものも、まだ普及していませんでした
どうやって参考資料持ち歩いてたかなぁ…
今はスマートフォンを利用していますが、アドエスだったか、x51vに突っ込んでたか、いやVAIO type U?それとも紙媒体を持ち歩いてたか…
思えばモバイルの液晶の質もかなりよくなったような気がします、この当時のデバイスは日中外で観るのはかなり辛かった覚えがあります…

ただ、Yahoo!にワイワイマップという機能が当時は有って、そこのに有志による非常に質の良いノエインの巡礼マップがあって、それを参考にしたは覚えています
このワイワイマップというのは、Google Mapsのマイプレイス機能をみんなで編集して楽しむもの…でいいのかな
残念ながら、そのワイワイマップも、今じゃあ、なくなってしまいましたが、やっぱり有志がGoogle Mapsに消える前に移植してくれたようです
愛されてます、ノエイン

Yahoo!ワイワイマップ サービス終了: TMP:ノエイン

移植してくださった方、とても感謝でございます
また、いつか函館に行く機会があれば是非とも利用したいです

 

聖地巡礼記事:ノエイン もうひとりの君へ 函館 冬編

 

さて、今回の記事は、2010年1月のもの…と4年も前のものです
このブログを始めるちょい前ですね

このころは、就職先がやっと決まったものの、働きたくないでござる!ってな思いが強く、コミケ終了後、新幹線に飛び乗りに北国逃亡…もとい実家変えるついでに函館に行ったんだよなぁ、懐かしい
新幹線にしろ、飛行機にしろ…冬、北国に行くのは…
少しづつ雪が降り積もっていく景色を観るのは、情緒が有りとても好きです

北国出身ですが、冬は、雪が辛く、厳しく嫌いでした
けど、降り始めたときとか、ふと、とても綺麗なときがあるんですよね
そういえば、小さいころ、冬に東京に出て来た時は、雪がなくてすごく不思議だったような覚えがあります
今だと、好き好んで雪がある時期に北国に行かないなぁ…むぅ

このブログも、何か始めてみようだなんて、思いと同時に、現実逃避的にはじめたところあるですよね~
なんだかんだで4年以上、続けています
それまでも、何度か、ブログをやってみたことはあるものの、三日坊主だったのになぁ…
そういう意味では、新しい何かを始めるキッカケにはなったのかな

さて、FC2からWordPressに移行した際に考えていたとおり、ちょくちょく昔の巡礼記事もまとめていきます

つい先日夏が始まったばかりなような気がしますが、気付いたらもう9月も中旬になり、肌寒い日も出てきました
年々、一年が短くなっているような錯覚に陥ります…

…歳はとりたくないですねぇ…

というわけで、サテライト奇跡の一本「ノエイン もうひとりの君へ」の巡礼記事です
サテライトは、作画技術は高く、放映前はすごく期待させておいて、いざ見てみるとなんかがっかりすることも多いのですが、ノエインはとてもよい作品
あぁ~、また見たくなるなぁ

このアニメ、作中では通して夏が舞台ですが
OPでは北国が舞台らしく、冬のシーンが挟まれています

大森浜

IMG_0551.JPG

OPにて、ユウが歩いている場所ですが…
実際は、雪が積もっているし、左はすぐ海で結構、高い位置にあるので危ないよ!

カトリック元町教会前

IMG_0606.JPG

巡礼が目的、夏にも来ていたのですが、雪の美しさもあって、まさに別時空にでも迷い込んだ没入感を味わえます
あと、何故か中国人が多かった

IMG_0608.JPG

IMG_0617.JPG

カラスはおらず、残念

フェリー船上

IMG_0733.JPG

函館←→青森間の船上より
フェリーに乗るとそれっぽい、構図の写真になります

船はいいですね、特に冬の船上は格別です

おまけ

作中舞台も含めつつ、冬の函館

IMG_0567.JPGIMG_0576.JPGIMG_0577.JPG

 

IMG_0591.JPG IMG_0595.JPG IMG_0603.JPG IMG_0618.JPG IMG_0623.JPG IMG_0628.JPG IMG_0634.JPG IMG_0638.JPG  IMG_0640.JPG IMG_0643.JPG IMG_0647.JPG IMG_0652.JPG

参考

この当時はまだ、聖地巡礼の方法もまだ、上手くなかったですね
たった4年前ですが、スマートフォンなんてものも、まだ普及していませんでした
どうやって参考資料持ち歩いてたかなぁ…
今はスマートフォンを利用していますが、アドエスだったか、x51vに突っ込んでたか、いやVAIO type U?それとも紙媒体を持ち歩いてたか…
思えばモバイルの液晶の質もかなりよくなったような気がします、この当時のデバイスは日中外で観るのはかなり辛かった覚えがあります…

ただ、Yahoo!にワイワイマップという機能が当時は有って、そこのに有志による非常に質の良いノエインの巡礼マップがあって、それを参考にしたは覚えています
このワイワイマップというのは、Google Mapsのマイプレイス機能をみんなで編集して楽しむもの…でいいのかな
残念ながら、そのワイワイマップも、今じゃあ、なくなってしまいましたが、やっぱり有志がGoogle Mapsに消える前に移植してくれたようです
愛されてます、ノエイン

Yahoo!ワイワイマップ サービス終了: TMP:ノエイン

移植してくださった方、とても感謝でございます
また、いつか函館に行く機会があれば是非とも利用したいです

 

聖地巡礼記事:細田守版「時をかける少女」@国立博物館

  東京国立博物館 – 催し物 イベント 博物館で野外シネマ

来月、10月10日と11日に、国立博物館にてなんと細田守版「時をかける少女」の野外上映があります!
聖地の舞台にて、映画を鑑賞とか、まさに究極の聖地巡礼!
映画鑑賞の料金も必要なく、なんと入館料だけでよいそうです

あぁ…参加したい…けど、行けないかもなぁ…

まぁ、そんなわけで、イベントに先駆けてというか、たまたま先日、国立博物館に行ってきたので、その際の巡礼記録です

正面

12_59_47EOS Kiss X6i7190.JPG

 TokiKake026.JPG

ちょっと遠いかな、構図的にこっちかな

19_26_48EOS Kiss X6i7479.JPG

 

館内

TokiKake027.JPG

17_04_17EOS Kiss X6i7397.JPG

TokiKake029.JPG

16_43_35EOS Kiss X6i7352.JPG

TokiKake030.JPG

13_08_12EOS Kiss X6i7192.JPG

TokiKake031.JPG

17_06_48EOS Kiss X6i7403.JPG

TokiKake039.JPG

16_35_33EOS Kiss X6i7323.JPG

この再現度の高さ…素晴らしい!

時間的に、上映会にて、上映後の巡礼は難しいでしょうから…

舞台巡りをしてから、観賞してはどうでしょうか

なかなか、乙な催しだと思います

 おまけ

2009-02-14 4-57-31.JPG

古い写真を漁っていたら、昔、韓国にいったときの写真が出てきて、その中に混ざっていました
一応、スーパーの商品棚にあったものですが…正規品?

聖地巡礼記事:細田守版「時をかける少女」 国立博物館

  東京国立博物館 – 催し物 イベント 博物館で野外シネマ

来月、10月10日と11日に、国立博物館にてなんと細田守版「時をかける少女」の野外上映があります!
聖地の舞台にて、映画を鑑賞とか、まさに究極の聖地巡礼!
映画鑑賞の料金も必要なく、なんと入館料だけでよいそうです

あぁ…参加したい…けど、行けないかもなぁ…

まぁ、そんなわけで、イベントに先駆けてというか、たまたま先日、国立博物館に行ってきたので、その際の巡礼記録です

正面

TokiKake026.JPG

12_59_47EOS Kiss X6i7190.JPG

 

ちょっと遠いかな、構図的にこっちかな

19_26_48EOS Kiss X6i7479.JPG

 

館内

TokiKake027.JPG

17_04_17EOS Kiss X6i7397.JPG

TokiKake029.JPG

16_43_35EOS Kiss X6i7352.JPG

TokiKake030.JPG

13_08_12EOS Kiss X6i7192.JPG

TokiKake031.JPG

17_06_48EOS Kiss X6i7403.JPG

TokiKake039.JPG

16_35_33EOS Kiss X6i7323.JPG

この再現度の高さ…素晴らしい!

時間的に、上映会にて、上映後の巡礼は難しいでしょうから…

舞台巡りをしてから、観賞してはどうでしょうか

なかなか、乙な催しだと思います

 おまけ

2009-02-14 4-57-31.JPG

古い写真を漁っていたら、昔、韓国にいったときの写真が出てきて、その中に混ざっていました
一応、スーパーの商品棚にあったものですが…正規品?

聖地巡礼記事:ピンポン THE ANIMATION 板橋駅・鶴岡八幡宮前・滑川交差点

板橋駅

PPTA-099.JPG

 

11_06_10EOS Kiss X6i8671.JPG

 

先日、十条かなと思い、紹介しましたが、板橋口周辺を再度散策していたら発見
どうやら板橋駅東口が正解のようです
普段西口しか通らないので、むしろ東口なんかあったのかよ~とか思いましたが…そういいえば、うんあったなぁ…

駅舎の構造や配色、マンホールの位置など一致していますね~
ただ、ここを左方向に走ると池袋ですよ!スマイル!

鶴岡八幡宮前

 

PPTA-002.JPG

 

17_22_47EOS Kiss X6i8697.JPG

 

鎌倉駅にちょいっと立ち寄ってきたので、2箇所回ってきました

もうちょい、上からの視点ですね
側の2階にカフェがあったので、そのカフェからの眺めるとより一致するかもしれません

さて、これで鎌倉→板橋までの経路は確定、巡礼も全部終えたかな?

滑川交差点

 

PPTA-001.JPG

18_22_36EOS Kiss X6i8718.JPG

 

鎌倉東口を南下
由比ヶ浜の突き当たるところの、交差点が滑川です

7話にて、百合枝が夜にドライブに出かけたシーンに一瞬出てくるのがこちらになります
携帯がないので、思い出しながら適当に撮ったのですが、思ったより一致しくれていてよかったわ~

こんな場所で、あんな荒っぽい運転したら危ないと思います

 

 

サイドバーにラノベ、スマートフォン本体、SIMカードのアマゾンランキングを追加して、代わりにアーカイブを畳んでみた

情弱生活を送っているので、割と最近の流行や新刊に疎くなりがちなのです

…というわけで、今、何が売れ筋商品なのか、どんな商品が出てるのかなぁ~という、おいらのアンテナを広げる意味も兼ねて、サイドバーにAmazon売れ筋商品のアフェリエイトリンクを貼ってみました

とりあえず…

  • スマートフォン本体
  • SIMカード
  • ライトノベル

この3つですね
アダルトカテゴリだからなのか、何故かエロゲのランキングは取得できませんでした

HTMLを吐き出させるにはこのサイトを使ってみました、感謝
アマゾンランクレット | 超簡単、Amazonアフィリエイトリンク作成ツール[AmazonRanklet]

代わりに、ブログを続けていて、あまり重要じゃねーなーと思った、アーカイブ情報を畳んでコンパクトにしてみました

過去ログを漁ることはまったくない…ってことはないですが、重要度は薄い気がします

逆に、他にどんな作品の巡礼してるのかなぁ~といった、おいらの興味の指針がまとめられてる、カテゴリー一覧は隠しちゃいけねー気がします

 あ、それと、先日GoogleAdSenseから新しく変えた、忍者admax、アダルトカテゴリにて利用してみたのですが、ちゃんとエロゲーの広告も出るんですね

おいらのサイト的にはこっちの方が会ってる気もします

都内から鎌倉に行くには、JRより小田急のフリーきっぷの方が断然安いことに気付く

江の島・鎌倉フリーパス|おとくなきっぷのご案内|きっぷのご案内|乗車・きっぷのご案内|小田急電鉄

鎌倉は、よくアニメの舞台になっていることもあって、気分転換がてらに行くことがよくあるのですが…

いつもJRを使っていた所、ふと思いつきで、もっと安く行く方法がないかと調べてみたところ、小田急からより安いフリーパスが出ていることに気づきました…

料金は新宿からですと1,470円です

これが新宿からJRで鎌倉に行くとなると…

SnapCrab_NoName_2014-9-10_22-7-41_No-00.jpg

と、920円x2=1840

もう、この時点で、JRより安くて絶望してしますが
な、なんとぉ~!いまならもう一つ!おまけで!江ノ電の一日乗車券が付いてきますぁす!

 

江ノ島電鉄株式会社:お得な割引券-のりおりくんのご紹介

これは、江ノ電から単品で買うと600円に相当するものなので…

1840+600=2440円

…はい、千円くらいお得なことになりますね
しかも更に、新宿→藤沢間の乗り降りも自由だそうです
まぁ、途中の駅に何がある、普段乗らない路線なんで詳しくは知りませんけど、人によっては有効活用できそうですね
たま~に、知らない駅で降りてみて散策してみるのも楽しい物デスヨ?

唯一、劣る所と言えば、江ノ電から一日乗車券を買った時とは、割引サービスの施設数が少ないようだ
江ノ島電鉄株式会社:お得な割引券-のりおりくんのご紹介
江の島・鎌倉フリーパス|おとくなきっぷのご案内|きっぷのご案内|乗車・きっぷのご案内|小田急電鉄

ただ、これも少ないと言っても対象外となるのは、宿泊施設や観光地料金の一部飲食店で、差額や実用性を考えると別に問題ないと思われる

補足1

新宿→藤沢単品の値段も調べてみました

SnapCrab_NoName_2014-9-10_22-9-2_No-00.jpg

590円かぁ…X2で1080+600=1680円
乗り降り自由ってなサービス付きで200円安いことに

凄いぞ!小田急!安いぞ!小田急!
小田原に行く際には、それこそ小田急線が安い!のは知っていましたが…

鎌倉に行くにも、小田急で藤沢を経由した方が、江ノ電の切符代を含めても安いだなんて知らなかったよ…

それと、小田急の鎌倉←→北鎌倉間とバスが乗り降り自由の抱き合わせ切符が9/30で終了するとあるけど、それに江ノ電で相当しているものは販売を続けるみたい

江ノ島電鉄株式会社:お得な割引券-鎌倉古都の散策に便利でおトクな切符

ただし、値段は510円から570円値上がりしている。
これは、この切符単体だと長谷←→鎌倉が重複していたのが割り引かれていたからだと思われる
まぁ、個人的な意見だと、鎌倉散策にバスは必要ないと思うし、北鎌倉←→鎌倉間も歩ける距離だし、一往復だけなら切符単体の方が570円より安い

補足2

どうしても、湘南モノレールにのりたいのぉ!大船にも行きたいし、藤沢までの間も移動できなきゃ我慢できないのぉ!
って、人にはJRから、江ノ電一日乗車券に100円足しただけの、700円で切符が出てる
そのときは、小田急で藤沢まで行って買うとしたら、1780円かな
差額は310円だが、この選択肢は意外とありかもしれない
というのも、北鎌倉←→鎌倉の切符は片道140円で、往復するとそれほど変わらないし、北鎌倉には有名な建長寺、大船には大仏や田谷の洞窟といった、B級スポットがあったりするので一度くらいは行ってみるのも良いかもしれない
湘南モノレールの一日乗車券も単品で買うと600円もするしね
ちょっとの値段で交通アクセスがよくなる
ただし、この切符には施設割引がついてこないようだ

補足3

江の島1dayパスポート|おとくなきっぷのご案内|きっぷのご案内|乗車・きっぷのご案内|小田急電鉄

江ノ島電鉄株式会社:お得な割引券-65歳以上の方必見!オレンジワンコインパス
のりおりくんの代わりに、eno-passってーのが付いて1970円のセット券もある
これは、江ノ島を廻るためのチケットで、例によってセットで買うと、新宿からなら200円安くなって、更に藤沢←→片瀬江ノ島の往復チケット(例によって乗り降り自由)も付いてくる
鎌倉観光はしないなら、こっちの方がお得
江ノ島と、鎌倉どっちも観光するなら、これ(1970円)に乗り降りくん(600円)を追加するよりは
江の島・鎌倉フリーパス(1470円)にeno-pass(1000円)を追加した方がお得
更にケチりたければ、eno-passも買わずに、江ノ島エスカーに乗らないで、フリーパスの割引でコッキング苑、展望台、岩屋に入る方法なら、880円で済むはず
2350円…とeno-passセットの1970円に380円で、乗り降りくんをが付いてきて、どっちも観光できる計算になる

マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBEの利用方法が分からず戸惑ったのでメモしておく

マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBE | BIGLOBEセキュリティ

9/1より、BIGLOBE LTE・3G SIM利用者の特典として一年間マカフィーが無料で利用できるようになりました
しかし、インストールのための動画まで用意しておきながら、公式では説明が不十分な部分があるように思えます

利用するまでに、2点戸惑ったことがあったのでメモしておきます

  • ライセンス登録コードがどこにも見つからない
  • ライセンス登録コードをマカフィーアプリに入力しても通らない

ライセンス登録コードがどこにも見つからない

上の公式サイトでは

サービス案内メール(※1)またはモバイル契約情報画面記載のライセンス登録コードを入力。
「BIGLOBE LTE・3G」のお申し込み時に、BIGLOBEにご登録いただいた連絡先メールアドレス宛てに、「マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBE」のサービスご案内メールをお送りしています。

とありますが、登録後にメールが来ませんでしたし、モバイル契約情報画面にも反映されていません

SIMを買ったのが、9月以前でしたので、それで反映されてないのかと思いましたが、違うようです

ライセンス登録コードが確認できるようになるのには、登録してから時間差があるようです

私の場合ですと、翌日になってから、確認できるようになりました

登録後に、そのままマカフィーの設定に入ろうとすると、公式の手順通りにしても、ライセンス登録コードが見つからずに困ることになります

また、「BIGLOBEにご登録いただいた連絡先メールアドレス宛に送る」とありますが、これは、アカウント作成の際に一緒に作った、BIGLOBEメールのことらしいです

私のケースですと、アカウント作成の際に登録したメールアドレスには、ライセンス登録コードについて、何も連絡がありませんでした

多くの人は、BIGLOBEメールなぞに乗り換えるつもりもないので、作成後にチェックしないでしょうし、不親切な仕様な気がします

また、こちらの方法でもやっぱり、時間差でライセンス登録コードが送られてくるので注意が必要です

とりあず、マカフィーの設定は時間を開けてからしましょうね!

ライセンス登録コードをマカフィーアプリに入力しても通らない

公式サイトによるとPC版GooglePlayからのインストールに対応しているように見えますが…ダウト!

私のケースだと、何故かその方法でライセンス登録コードを入力してもパスが通りませんでした!

Google Playに飛ばされる前に、McAfeeのサイトに飛ばされて何かしらチェックされているようですが、何故かPC側からだとそのチェックが正常に動作してくれないようです

結局、AndroidからQRコードを一度、読み取ってあとにインストール→ライセンス登録コード入力をしたらパスが通りました

ライセンス登録コードが通らずに困ってる方は一度、試してみてください

あとがき

BIGLOBE LTE・3GのSIMが届いたでござる、初月無料で7GB無料でつかえるっぽい・・・ということと、サポセンの対応に不満 | 職業:魔法使い死亡

以前コチラの方で、サポセンの対応についての不満も書きました…

使い始めたばかりですが…、今のところBIGLOBEに対してあまり印象はよくないですねぇ…

BIGLOBEって昔から名前は知ってるISP会社ですけど、それくらいで、パッとした印象がない会社ですし

SIMサービスも、劣化版BIGSIMともいえる内容

同じく9/1から規制通信速度が200kbpsに底上げもされていますし、企業努力はしているのでしょうけど…

ん、んー、実際に使ってみて、全体的にイマイチ、足りてないような気がしますね~

だから、SIMの安売りなんかしてたんでしょうけどね

せっかく、安くSIMを手に入れられたので、まぁ、しばらくは使い続ける見ようかと思いますよ

なので、もうちょっと頑張って欲しいかなぁ…

BIGSIMやヨドバシSIMに並べる日は来るのかなぁ

BIGSIMには、クーポン繰越と、速度切り替えがあるし、この2つがあれば運用についても、とても便利になるんですけどねぇ