ダイン・フリークス一巻を読了。デモンベインと繋がる鋼屋ジンの漫画作品

 

eBookJapanのお試しクーポン券をもらっていて、期限が今日までだったのでD.Y.N.FREAKSを試し買いしてみた

ニトロプラスの格ゲー、ニトロプラスブラスターに出場している関係から知ったのだが、なんでもこの作品

僕の大好きなゲーム「デモンベイン」と繋がりのある作品なのだとか

原作もちゃんと、鋼屋ジン氏である

同じくニトロプラスの装甲悪鬼村正もシリーズは続いているが、奈良原氏は関わってないんだよな・・・

やっぱり、原作者がちゃんと関わってるとテンションあがるよね

スクリーンショット_080115_044326_AM

絵柄がニトロプラスブラスターだと、なんだかやぼったくて「いまいち萌えない娘」みたいになってしまったてるんだが

漫画だと、ちゃんとしっかりした画力のある人が書かれています、はい

なお、ヒロインも、奇抜な格好をした「寄車 むげん」とかい娘じゃなくて

スクリーンショット_080115_044834_AM

本当はこの娘みたいです

正統派ヒロインな可愛さですね

「寄車 むげん」はキーキャラクターなポジションみたいです

一巻の表紙を飾れないヒロインって・・・

スクリーンショット_080115_045451_AM

デモンベインの世界では、絶対悪としての登場だったナイアルラトホテップことニャル子さんですが

今回は、主人公なんですね

デモンベインでも、肉弾戦はありましたが、今回は変身ヒーローを意識した作品なんだとか

スクリーンショット_080115_050203_AM

こいつが、マスターオブネクロロリコンさんこと、大空寺九郎だと聞いたんだが、そうは見えねぇなぁ

スクリーンショット_080115_050741_AM

なんか、クトゥグアっぽい銃をぶっ放してはいましたが・・・

スクリーンショット_080115_045843_AM

デモンベイン世界と関わりがある世界で、こういう言い回しされるとアル・アジフを連想しちゃいますね

という感じで、ここからどう世界観がリンクして、どんな物語を紡ぎだしてくれるか先が気になるわけですが

一巻は、作品紹介的な内容で、読了するまでの時間も短い

20分くらいで終わってしまったぞ

スクリーンショット_080115_044112_AM

デモンベインと思われるものの腕もラストにちょっろと、出てくるだけ

ひっじょーにスローペースな展開なんだが

これ3巻で終わるとか聞いたが、大丈夫なのか…?

ページ速度の改善を試みる…その結果…

スクリーンショット_072715_033020_AM

PageSpeed Insightsにて、ページパフォーマンスの測定をしてみましたが、あまり芳しくないです

出来る限りで、アドバイスのもと、改善できないか模索してみます

スクリーンショット_072915_060703_AM

駄目だしされまくりですね、課題は多いです

まずは、画像の最適化から

たった409kbで、要修正のダメだしをされるのだから、結構厳しいですね・・・

EWWW Image Optimizerが使えない時の救世主? 画像圧縮プラグイン『Kraken Image Optimizer』の設定と使い方! | 黒色ワナビーの住処

EWWW Imageはうちのサーバーじゃエラーが出て動かないので、こちらを参考にKraken Image Optimizerとかいうのを導入

昔、利用したWP Smush.itはもうなくなってるっぽい・・・

さて、上記のサイト通りに設定を完了してみたのだが

あれ?既にあるファイルの圧縮ってどうするの?と思ったのだが

どうやら、メディアライブラリを開いてみると、圧縮ボタンができていた

スクリーンショット_072915_044607_AM

一括操作による圧縮だけでなく、ファイル個別にも圧縮操作ができるらしい

なお、私は設定はロスレスにした

理由は、PageSpeed Insightsでも、ロスレス圧縮を前提に対策が提示されていたし

有名所のEWWW Imageも、初期設定がロスレスらしいからな

それに、下手に圧縮して取り返しがつかなくなっても嫌だしなぁ

スクリーンショット_072915_060052_AM

で、結果、少しはパフォーマンスが改善したものの、わずかだなぁ・・・

「スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングをブロックしている JavaScript/CSS を排除する」

これは、「Asynchronous Javascript」というプラグインで若干改善

次は、「ブラウザのキャッシュを活用する」をなんとかしてみる

ブラウザキャッシュの設定をしてWordpressブログの表示スピードを上げる方法

上記を参考に、.htaccessにコードを追記してみる

スクリーンショット_072915_072726_AM

63点で、まだまだ赤い

で、ここでふと気付いたんだが

駄目だしされたものの詳細を見てみると、うちのブログ外のサービスも結構ある

つまり、、無料サーバーの広告とか、うちが利用しているアマゾンランキングの外部サービスとかね

・・・まぁ、たしかにページを重くしている原因のひとつだよなぁ・・・

ただ、ここまでなんとかしようとすると、サーバー移転や、ブログにも見た目華がなくなってしまい、寂しくなるんだなぁ

Google様は、ページの表示速度をSEOに取り入れているとはいってたが

コンテンツこそが一番大事だぜ~ってな言い回しでもあった

ページ速度を上げるのも悪くないが、ここらが妥協点か?

まぁ、他にもページ速度を上げるというプラグイン

「WP-HTML-Compression」や「Head Cleaner」に「Autoptimize」と

検索をかけて出てきたものを、いろいろと使ってみたんだが

組み合わせによって、上がったり下がったりとまるでパズルみたいだ

どうやら、同じプラグインでも組み合わせによっては下がるっぽい?

他に、「CSS 配信を最適化」の欄に、インストールしているプラグインの名前も出てくるなぁ・・・

どうすりゃいいんだ?

どれが、最適解なのかわからんぜ、なんだかめんどくさくなってきた

そも、PageSpeed Insightsの測定数値って、単純なページ表示速度の改善とも違うみたいだもんなぁ

格安サーバーからステップアップして良いサーバーに移って、速くなったけど、測定値は変わらないみたいな、話を聞いたことがあるし

GTmetrixでの結果が向上したけど、PageSpeed Insightsでは変わらなんみたいなこともあったな

もっと、技術的な面での課題をどうにかしろってツール?

それに、WordPress専用サーバーで売っていて、評判の良いwpxだが

どうも、キャッシュに関しての使用が特殊なためなのか

アドバイス通りに、いじっても、それが原因で上手く動かない時あるみたいだな~

具体的に言うと、gzipの圧縮が出来ないらしいし、ewwwが動かないんで画像圧縮が不利だなぁ

PageSpeed Insightsのスコアアップには向いてないのかもね

どっちにしろ、指標の一つでは有るけど、あまり気にしすぎない方がいいかもな

有名ブロガーさんとこのサイトで、測定してみたけど、非常に良い結果が帰ってくるわけでもなかった

凝り過ぎると、サイトの見栄えだって寂しくなるしなぁ

サイト管理者がやりたいこと、Google様の目指すべきサイト構成も違うからね

いくらか、スコアが減るのはまぁ、しゃあない

結局、内容が一番大切ってことだな!

・・・ということで、本日はこんなところで終了

気が向いたら、もう一度、速度を見なおして見ますわ

Amazonギフト券が15%以上割引だったんで、とりあえず買ったわ

スクリーンショット_072915_034520_AM

Amazonギフト券3,000円以上買うと500円クーポンもらえます

今月末まで、そういやキャンペーンやってたぁ~と思い出し

対象者だったか確認したところ、無事にエントリー出来たのでぴったし3000円分買ってみた

計算すると15%以上のキャッシュバックで、クレジットカード決済が出来るので恩の時だな

ただ、使い道は考えてねぇ~や

クーポンの有効期限は、2015年9月17日(木)23時59分まで(注文確定分)※日本時間

あまり、余裕がないなぁ・・・

まぁ、何かには使うだろ、たぶん

過去に一度くらい、ギフト券買ったような記憶があるんだが、記憶違い?

しかし、一言でギフト券といっても

山のようにギフト券の種類があるんで驚いたわ

最初、どれを買えばいいのか、ちょっと混乱したぞ・・・

WordPressバックアップの3つの方法のメモと感想

最近、まったくもってバックアップというものをしていなかった

まぁ、ミラーサイトでのバックアップはしていたけれど

この手法だと、画像データとか飛んでたときに、あぼ~んだしなぁ

そも、WordPressに乗り換えた理由の一つに、自動バックアップがあったのに活用してないなぁ(プラグインが動いてくれなかったからなんだけどね)

ということで、もう一度、バックアップを検討、試した感想のメモ

手動バックアップ

曰く、FTPにて「plugins」と「themes」と「uploads]のフォルダをダウンロード

ツール→エクスポートからxmlファイルを取ってこい!とのことだが・・・

この手法だと、私のケースだと、プラグインやテーマがエラーでダウンロードできなかったのよね

たぶん、使用中だからだろうな

一度、停止orテーマ変更もできるけど、戻すのが面倒いなぁ

BackWPupでバックアップ

なんとなく、WordPressの定番バックアップなプラグイン

設定項目が多く(悪く言えば複雑)で、xmlやプラグインリストなんてものも作れるっぽい

ただ、バックアップ方法が少ない

ホントはFTPでバックアップしたかったんだが、エラーが起きて出来ぬ

利用しようとしたサーバーはエックスドメインの無料HTMLサーバー

なんでなんじゃ~!?と思ったのだが、どうやら、サーバーにアップロードファイルのサイズ制限があって、それに引っかかってるぽい?

なんだが、9MB以上のファイルが出来ないのですが・・・

htmlサーバーに関する項目には、何もファイルサイズ制限について見つからなかったが

同社の無料PHP&MySQLサーバーには30MBまでの制限あり&変更付加と書かれている

スクリーンショット_072915_030546_AM

エックスドメイン マニュアル | ドメイン取得&無料レンタルサーバー Xdomain(エックスドメイン)

そんなわけで、恐らくhtmlサーバーにも許容サイズ制限があるんだろうたぶん

まぁ、無料だからね、仕方ないね、プロテインだね

そんなわけで、残りのバックアップはDropboxなんだが

Dropboxはちょっと、ディスク容量がだなぁ・・・

信頼性のある定番のフォルダ同期型サービスとして、バリバリ使っているので

これ以上、あまりDropboxにデータを起きたくない状態なんだよなぁ・・・

FTPに置きたかった理由もそれだ

UpdraftPlusでバックアップ

同じく、WordPressをバックアップするためのプラグイン

なんとなく、バックアッププラグインといえばBackWPupだったのだけど・・・

スクリーンショット_072915_031940_AM

WordPress.orgでプラグインの評判を見ると、UpdraftPlusの方が高評価だし、利用者数も多いし、更新頻度も高いのな

こちらだと、GoogleDriveがバックアップ先として選べる

また、skydriveやcopyも可能らしいが有料

設定画面も、シンプルなのも、逆に分かりやすいので好感が持てる

Googleはマルチアカウントしていたので、GoogleDriveを利用していないアカウントにて設定

無事に動作を確認、とりあえず、バックアップは今後これでいいかな

ほぼ15GBも空き容量があるので、バックアップ先としてだいぶ余裕があるのは助かるなぁ

マルチアカウントを認めておいて、各アカウントに15gbをちゃんと割り振ってくれるんだから、Googleさんも太っ腹よなぁ

復元も、プラグインから簡単に出来るっぽいしいいね

ただ、出来たバックアップファイルから手動での復元が出来ない・・・とか言ってる人がいたが・・・

出来たzipの中を覗くと、ちゃんと元データが見えるので問題なさそうだけどどうなんだろ?

まぁ、万が一を考えると、手動での復元が出来た方がいいのがたしかだが

たぶん、大丈夫だろ、たぶん・・・

なお、FTPも試してみたが、やはりサーバー側の制限からか無理でした

07/26のツイートまとめ

mikkatatsu

Blog更新→聖地巡礼記事:がっこうぐらし@練馬駅 アニメで町おこしを狙う練馬、区民プラザは萌えているか http://t.co/lDjTzxPop1 #Butaitanbou http://t.co/mATafIKFud
07-26 13:13

がっこうぐらしも、英訳がschool-liveなのね。live、ライブ、生活…生きるか。ダブルミーニングなんだなぁ…
07-26 07:51

そもそも、主人公も何の能力者だと診断されたんだ?ホントに、相手に乗り移る能力でいいのか?4話のあのシーン「被験者は相手です、ご安心を」とのことだが、主人公に能力を使われた相手の中身、どうなってんだ?乗り移るって字面もオカルトだし、先が気になってしょうないな… #シャーロット
07-26 07:43

OPで別世界のようなシーン、少女が妹に見えないこともない。「夕飯は一緒に食べる!」とと怒るシーンも、何故か一人分しかない食事。一度気になりだすと、あちこちのシーンがおかしく見える。杞憂ならいいんだが…シルエット再びか? #シャーロット http://t.co/Su7JbSXBwV
07-26 07:32

4話どういった伏線なのか。妹関係か?兄とのシーンしか基本ない。1話、高城は妹を向き話しない。会話ある様で、なくも見える。学校では妹の存在を隠す。即席麺も若い男女に送る物として変な上に箱が密林。本当に妹の料理食べてる?キャッチコピーの失う何かとは?嫌な予感しかしない #シャーロット
07-26 07:01

人は何故、野球回をやりたがるのか…。今回は、念動力だけど、不完全な能力者じゃない!ってことでいいんでっか?といいますか、アイドルの姉も発火能力自体は完璧くさいよな~あれって
07-26 06:06

シャーロッテは面白いのだが、麻枝は3話の様な、甘い展開があるところが好きになれんのよな。
07-26 06:05

Blog更新→Xマウント「XC50-230mm」の中古交換レンズが¥16,980~で結構安い http://t.co/NdsQMr87dy http://t.co/9vUzKRNISr
07-26 04:45

関連記事
  1. 2015/07/27(月) 03:25:22|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聖地巡礼記事:がっこうぐらし@練馬駅 アニメで町おこしを狙う練馬、区民プラザは萌えているか

原作の中に、ニトロプラスの名前を見かけた時から、この作品、なんか怪しいなぁ~と思って身構えてたのですが

案の定の展開に・・・安心したぞ!

虚淵先生の居る居ないに関係なく、やらかすのは昔から、ニトロプラスのお家芸ですからね!

練馬駅

DSCF1611

school-live-011

この周辺には、光が丘、ひばりヶ丘という地名があるので

その辺りからもじって、巡ヶ丘なんでしょうかねぇ~

左のビルが、なぜだか微妙に改変されてますね

というわけで、がっこうぐらしの舞台は東京都練馬区(暫定)

こんな、関東平野のど真ん中でゾンビパニックが起きたら、そら逃げられませんわな

だって、行けども行けどもコンクリートジャングルですもん

電車

DSCF1631_072615_111820_AMschool-live-007

駅構外からの写真ですいませんが…

練馬駅を通る、西武鉄道の電車に、似たような青のカラーリングがあったので

これがモデルなような気がします

Coconeri(駅ビル)

DSCF1613

school-live-006

駅ビルの中の風景も、白を基調とした風景で

なんとなくショッピングモールの風景に似てるようにも見えます

ただ、これはあまり自信がないなぁ

正直、他のどこかに、モデルになったショッピングモールがあるような気はします

まぁ、ぼやけてますからね、元の背景絵からして、だから難しい

とりあえず、参考までにということで、貼っておきます

信号機

DSCF1635

school-live-001

駅前ではないですが、練馬区を通る、環七通りに、似たような二段式の信号機がありました

アニメで町おこし練馬区

皆さん、練馬のイメージってなんでしょうか?

私は、大根です。練馬大根。それしかなかったです。

なんか、名前は有名ですけど、今でも作ってんでしょうか?

そんな、練馬区なんですが、アニメの街としても売り出してるんですよね

あまり、知名度がないように思えますが・・・

ufotable cafeにすら負けてる気がしますが・・・

そして、アニメで町おこしするところは田舎

宣伝サイトもあります

スクリーンショット_072615_115320_AM練馬アニメーションサイト

なんでも、ジャパンアニメーション発祥の地なんだとか

アニメ業界の老舗、東映アニメーションがあるのは強みだと思います

としまえん前にはプリキュア、光が丘前にはデジモンなどの立て札があって

あれこれ縁について、書かれてるんですよね

今、配信しているロボットガールズも、OP歌詞に練馬の文字が出てきますし

東映本社がある、大泉学園近辺を舞台にしてますしね~

しかし、サイトの情報を見ていると、結構なにかといろいろしていたんですね・・・

この世界の片隅にのインタビューもあった…

え!?楠公飯の試食会なんかもやったの!?食べたかったなぁ…

なんだか、私が無知なだけな気がしてきたなぁ

思ったよりも、力を入れているみたい

せっかくだから、俺は産業会館に行くぜ

まぁ、そんな具合にアニメ関係に自治体も力を入れているので

駅ビル内にある、産業会館兼観光案内所にはアニメグッズが置いてあったりします

DSCF1614

時間帯が朝というのもあるでしょうが、日曜なのに人が全然居ませんでしたけどね!

DSCF1615

表のポップをよく見ると、四月は君の嘘の文字が

コカコーラとタイアップで、ポストカードプレゼントだとさ

DSCF1616

どうも、今は四月は君の嘘が押しらしいです

大きいポップがありました

DSCF1622

他にも、作品説明や、スタッフへのインタビュー

複製原画なども置いています

DSCF1629

聖地巡礼用のロケーションMAPも配布していました

DSCF1620

GATEの自衛官募集ポスターも貼ってました

さすが、JSDF、このセンスこそがJSDF

EDのクレジットにありますが、あれって練馬駐屯地も協力してるんですよね

ポスターが産業会館にあるのは、その縁なのかな

DSCF1625

練馬区公式アニメキャラクター「ねり丸」

一般的な名称である、ゆるキャラを使わないあたりには、力の入れ具合が見て取れますね~

DSCF1619

「実は私は」のポスターもありましたが・・・これも練馬になにか縁があるのかな?

DSCF1621

雑誌コーナーも、銀河鉄道999やあだち充先生(絵作品が判別できない)や、松本零士先生とかが

ってか、練馬駅Walkerや大泉学園Walker・・・雑誌があることにビックリだよ!

DSCF1627

受付の上には、ロボットガールズのポスターも貼ってました

他のもサイン色紙とか

といういわけなので、練馬駅に行くことが会ったら、ついでに寄ってみてはどうでしょうか

Xマウント「XC50-230mm」の中古交換レンズが¥16,980~で結構安い

スクリーンショット_072615_033438_AM

XC50-230mm/中古商品一覧

カメラのキタムラで、XC50-230mmが¥16,980まで値下がりしていますね~

状態はABのもののみですが

良品:外観に多少のキズや擦れなどがあるが、正常作動するもの

とのことで、特に問題ないかと

ヤフオクの落札相場を見ても、送料・手数料・決済方法を考えればどちらも同じくらいです

私も一本ゲットしちゃいました

オークション相場は若干、値上がり傾向かな

恐らく、ちょいっと前まであった、X-A1ダブルズームレンズキットの投げ売りがなくなったからでしょうかね

もし、値段が同じならカメラのキタムラで買ったほうが、なにかとお得です

カメラのキタムラで買う理由

カメラ専門店の店員が検品してくれている

中古レンズを売っている店でも、質屋やSofmapのようにジャンルを幅広く扱っているところもあります

ある程度の知識があるでしょうけれども、取り扱い商品のいちジャンルでしかありません

レンズというのは、動作すればそれだけでいいものでもなく

カビやホコリ・ゴミの混入というリスクがあります

特に、オークションですと自己申告ですから評価を若干、甘めにされていてトラブルに繋がる可能性も高いです

その店、やはり、カメラ専門店というのは、私のような初心者には、安心感があります

中古商品にも六ヶ月の保証が付く

「中古カメラ6ヶ月保証」について

もちろん、無料で、ソフマップにも購入時、中古保証はありますが一ヶ月しかありません

相対的に考えて、お得だと思います

・・・まぁ、保証内容の項目1が購入金額分までの修理費を出すとあるので

このレンズのように、新品と価格差が大きいものには若干、使いにくいように思えますが…

そのときは、交渉次第では項目2の「返金」に持っていくことも出来るかもしれません

中古レンズを取り寄せて確認出来る

最寄りのキタムラに、中古レンズを取り寄せて、自分で検品できます

ものすごい手間が掛かるだろうに、これを無料でやってるんだからすごい

昔はソフマップでもやってたみたいなんですが、今はやめちゃいましたね

今回、このレンズを購入時に、九州から取り寄せましたが、3日ほどで到着

思いの外、早くてびっくりしました

・・・まぁ、都内からの取り寄せでも同じくらい掛かって、時間がかかるなぁ~とか思ったことがありますけどね~

上述のように、レンズは動けばいいというものでもないですし、カメラ専門店らしい気配りだなぁ・・・と思います

07/25のツイートまとめ

mikkatatsu

夏祭りの終わり、町会長のお話後に急に隣にいた親父が戦争反対コールを初めてビビった…そんなことするから、皆から嫌われるんだよ…。町会長もギョっとしてみてたよ…。その後、片付け中に安保について、話しかけてくる集団登場、迷惑だなぁ… http://t.co/53DL7FZsB3
07-25 21:24

関連記事
  1. 2015/07/26(日) 03:25:42|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

07/23のツイートまとめ

mikkatatsu

Blog更新→BOOKWALKER(ブックウォーカー)がポイントキャンペーン開始!「最大」コイン35倍!新規会員は500円まで無料 http://t.co/YfCDdbeTmC http://t.co/drjB5D5oSQ
07-23 22:30

関連記事
  1. 2015/07/24(金) 03:49:58|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BOOKWALKER(ブックウォーカー)がポイントキャンペーン開始!「最大」コイン35倍!新規会員は500円まで無料

スクリーンショット_072315_092753_PM

コイン最大35倍キャンペーン

ブックウォーカーが、またコインキャンペーン開催中です

小さく「最大」とある通り、条件があります

スクリーンショット_072315_094308_PM

プリペイドコインを一回以上購入しなければならないとのこと

しないと、25倍止まりですね

この、プリペイドコインが一万円~とちょい高めですね

300コインおまけが付くので、まとめ買いするつもりのある人なら、結果としてお得なんですが・・・

ちょっと前までは、購入すると、シンプルにキャンペーン価格が付与されたので、ちょっと面倒になりましたね

けど、総合的には以前より、ちょい安く買えるようになってるかも

新規会員は500円分のクーポンが貰っておきましょう

新規会員限定500円OFFクーポン

こちらも、SMS認証が必要になったり、割引方法がポイント付加からクーポンに変わったりと

以前と比べて、ちょっと考えられてますね~

ついでに、無料書籍も貰っておきましょう

ブックウォーカーのすごくいいところは、無料書籍でも一度購入しておけばいつでも見られる点です(全ての無料書籍ではありませんが・・・)

Kindleや楽天の0円書籍は、閲覧期限が設けられるのが普通です

ここのところは、さすが、大手出版社の角川グループが運営する電子書籍サービスといったところでしょうか

少し古くても、有名作品もあったりします

無料書籍を買いあさっておくだけでも、良い暇つぶしになります

期間限定価格中の電子書籍

今だと、瀬尾公治先生が連載中の風夏の一巻がありますね

涼風君のいる町と、アニメ化作品のある、週刊少年マガジンの人気漫画家先生ですね