wpxサーバーとロリポップの応答速度を比較した結果…

測定サイト@サイト表示スピード測定 | サーバレスポンス時間測定

wpxサーバ@→エックスドメインの無料レンタルサーバー

ロリポップ@チカッパプランのお試し期間

  • ロリポップ
  • スクリーンショット_083015_085954_AM

  • wpxサーバー
  • スクリーンショット_083015_090101_AM

なんと、約30倍も違う結果が出てしまった

ページ表示測定サイトの比較はこちらで書いているが、これはページ表示にかかる時間ではなく

単純な、サーバーの応答速度の結果っぽい

というのも、出てくる結果がPageSpeed Insightsで計測した時に測定される、「サーバーの応答時間を短縮する」の応答時間の数値にわりかし近くなる

スクリーンショット_083015_090857_AM

また、ページ表示測定サイトだと、結果にある程度のバラつき(逆転することも)があったが

ここだと、何度測定しても、ロリポップがダントツで遅い結果に・・・

やはり、ロリポップは格安サーバー、安かろう悪かろう

wpxやエックスサーバーらとは大きく、サーバーの質が違うのだろう

PV数にも大きく影響する、その理由

単純に、求めた信号に返信が遅いということは

クロールにも影響するよなきっと

というか、推察するまでもなく調べたら

上の2サイト様で測定データが公開されており、クロールの頻度に大きな影響があったとのこと

海外の偉い大学先生が、最近、調査した所

Googleは検索結果の順位付けにクロールを重視しているとのことだ

参照@グーグルが順位付けに使ってるのはページ表示速度ではなくクロール時間らしい | 編集長ブログ―安田英久 | Web担当者Forum

また、サーバーが遅いと

ユーザーが、表示される前に戻ったり、次のページを開く意欲が失せるというのは、よく言われること

PV数が減るということは、単純に考えれば広告収入も減るということだ

値段の安さに引かれて、ロリポップの契約も最近、考えてもいたが

以上の理由から、今回はサーバー移転を見送ろうかと思う

異常なまでに安いロリポップ

だって、キャンペーン中とはいえ、年間1000円ですよ!1000円!

しかも、上位プランのチカッパが!

今ならロリポップのチカッパが年間1000円でロリポプランより安いぞ! | 職業:魔法使い死亡

大変お得なキャンペーン!どころか、ここまで価格破壊をされると

一体どんなスペックのサーバーで、どんな運用をしているのか、胡散臭いものも感じてしまう

普通に考えると、サーバーに契約者がギュウギュウに詰め込まれているとかだろうし

保守点検やサーバースペックの増強・向上にも、ろくすっぽ費用を割いていないじゃないかと読み取れる

・・・とはいえ、現在140万人の利用者がおり

格安サーバーの代表格として、今まで(ときおりトラブルを起こしつつ)運営してきている実績があるのはたしか

ロリポップについて、ネガティブなことを書いてしまいましたが

サーバー運用を考えた始めたときの選択肢として

とりあえず試しに始めてみたい人や、サーバーについて勉強してみたい人などの入り口として

その敷居の低さから、有力な選択肢なのはたしかだろうとも思う

ロリポップの初期費用を無料にする方法

スクリーンショット_083015_075829_AM

ロリポップはサーバーの新規契約時に1500円~の費用が掛かります

最初のみとはいえ、元の料金が安いサーバーですから割高に感じますし

サーバーの使用料とは別な料金として徴収されるので、気になりますよね

ですが、この費用をもしかしたら、節約することができるかもしれません

その方法とは…

Twitterにて、ロリポップにサーバー移転してみようかな~?とつぶやいてみることです

というのも、最近、現在利用している無料レンタルサーバーに強制で表示される広告が気になり

先日から、ツイッターにて、「ロリポップに気になるな~、どうしようかな~」というつぶやきをしていた所

ロリポップ様のアカウントから以下のような返信が…

こ・・・これは!と思って、フォローさせていただいところ

ダイレクトメッセージが送られてきました

スクリーンショット_083015_082715_AM

初期費用無料クーポンコード(σ・∀・)σゲッツ!!

なお、返信まで4日ほど間が開いています、少し待たないといけないかもしれません

ロリポップは格安サーバーですから、契約者を集めてなんぼの商売なんでしょう

スクリーンショット_083015_084324_AM

ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!

ロリポップには、よく、キャンペーンをしているイメージがあります

新規契約者の獲得に積極的なようですが、ツイッターでも目を光らせて、個人勧誘染みたことをしているんですね

開催されるキャンペーンには、初期費用無料のときもありますので

そういったときは、無理してこの方法を狙う必要はありませんが

中には、サーバー代が一定期間無料になるときもありますので

上手く組み合わせれば、より安くお得に契約することが可能です

確実な方法ではありませんが、ロリポップのレンタルサーバー契約を考えてられる方は、試してみても損はないんじゃないでしょうか

今ならロリポップのチカッパが年間1000円でロリポプランより安いぞ!

スクリーンショット_083015_073959_AM

最大3万円キャッシュバック!セルフバック成果報酬アップキャンペーン – 2015年06月01日 / キャンペーン情報 / お知らせ – レンタルサーバーならロリポップ!

ロリポップが8月末までキャンペーンにて、A8.netからのセルフバック額を増し増しにしていました

ロリポプランが60%キャッシュバックなので毎月100円で使えるのもすごいですか

この中で、一番安くなるのはのはチカッパプランを24ヶ月で契約した時ですね

チカッパプランは500円です

ですので、計算すると

500円x24ヶ月-10000円CB=2000円/2年間

ということで、年間1000円で使える計算になります!

このキャンペーンですと、ロリポプランを一年間契約しても1200円ですので

下位プランより、安く上位プランが使える計算に…

キャンペーンは明日までなので、サーバー契約を考えている方はお早めにどうぞ

WordPressをAll-in-One WP Migrationを使って簡単に…サーバー移転出来なかったぞゴラァ!

エックスドメインの無料サーバーから、ロリポップのチカッパプランにサーバー移転を試してみたのでそのメモです

サーバー移転の理由

最近、アクセスが少しづつ増えてきてまして

サーバー代を支払えるだけの、安定した広告収入も見込めるようになってきました

そこで、そろそろ、無料サーバーから有料サーバーに移転してみてねぇか?という欲が出てきてました

考えた結果、ある程度、値段が手頃で定番のロリポップのチカッパのお試しプランに申し込み

実験的に、サーバー移転をすることにしました

Duplicatorを使用して移転しようとしてみたところ…

ただ、サーバー運営やプログラムについて、私はド素人です

「サーバー移転糞めんどくさい!金を払うから誰か代わりにやってくれ!」とまで、いう人が居る…とのことで、かなり尻込みしたのですが

そこは、WordPress様ですね…

Duplicatorってプラグインを使えば、簡単にサーバー移転を出来るぞ!と聞いていたので試してみたのですが…

skitch

Oh!

インストールして実行してみたところ、見事にエラーを吐きやがりました!

私が運用していた、エックスドメインの無料レンタルサーバー

wpxクラウドやwpxサーバーと同じものを使っている(信頼性の高い有料のものを使えるからかなり太っ腹ですね)らしいのですが…

サーバーの仕様がWordPress専用に特化されているためか、挙動が少々特殊らしく

今までも、プラグインが動かないことがありました

恐らく、今回も同じ理由かなと思います

ただ、すっかり、ものぐさするつもりだったで

「普通にサーバー移転なんか出来るか!なんか他に手段がないのか!」

とか思って、さらに検索をかけてみたところ、ありました

「All-in-One WP Migration」です

参照@All-in-One WP Migration – WordPressのサーバー移設が簡単にできるプラグイン – ネタワン

All-in-One WP Migrationを試してみる

とりあえずいつもどおりに、プラグインの追加からインストール

するとサイドバーにAll-in-One WP Migrationの欄が出来てました

スクリーンショット_082915_083748_PM

次にexportを選択、表示されたページの中から

「export to」のfileを選択します

他にも、FTPやDROPBOXなど、他の転送方法があるようですが

これらは有料サービスになっているようで、クリックしてみたら課金ページに飛ばされてしまいました

スクリーンショット_082915_084322_PM

しばらく、エクスポートファイル作成の作業で少しまたされます

…なんか100%を越していて、変なことになってますね…

スクリーンショット_082915_083519_PM

ダウンロードボタンが表示されました

無償版は512MBまでしか対応してないらしいです

私は、試してみたところ512MB以下でなんとか済みました…ホッ…

次にこれダウンロード、拡張子が.wpressというファイルが出来ました

次に、新しいサーバーに、とりあえず、WordPressと、All-in-One WP Migrationをインストール

移転先に突っ込んだWordPressのAll-in-One WP MigrationプラグインのImportを選択

スクリーンショット_082915_084917_PM

すると、こんなのができていたので、先ほどのファイルをドラッグアンドドロップしろとのこと

下に、アップロードできる上限は512MBまでだぜ!それ以上は限定解除版を使えよな!ってカイてますね

スクリーンショット_082915_105429_PM

また、しばらく待たされます

結構、またされます…

89%から進まないぞゴラァ!

ダメです、もう一度、アップロードしたけど

再ダウンロードしてからも試してみたけど、ダメでした…何故?

スクリーンショット_082915_105838_PM

とりあえず、オプションとしてエクスポート出来るファイルを減らすことが出来たので

画像ファイルとテーマファイルを後ほど、手動でインストールすることとして、チェックを外してから、もう一度試しましたがダメ

う~ん、困ったぞ…

何か解決する方法はないか…?

と思い、FTPにてサーバー内を覗くと

「/wp-content/ai1wm-backups」というところに、バックアップファイルが格納されているご様子

どうやら、アップロードが上手く行ってないご様子だったので

試しに新サーバーの同じ位置に、バックアップファイルを用意

All-in-One WP MigrationのBackupにアップロードしたファイルができていたので、そこからリストアしたら、今度は成功することができた

出来たのだが…

今度は「ping 送信先のサーバ/pingの送信ログ etc.etc.」みたいなプログラム?が一番上に表示される

管理画面にもログインできないし、破損しているご様子

これは、プラグインリスト見直すと、旧サーバーにて稼働していたプラグイン「Smart Update Pinger」というのが何か悪いさをしているようだ

これを稼働停止させてから、もう一度、手順を最初からやりなおしたら、今度こそ無事にインポート出来た

…結局、トラブル続きで、結構な時間がかかった…

・・・う~む、やはりサーバー移転というものは一筋縄ではいかないようだ…

エックスドメインの無料サーバー(wpx) vs ロリポップ(チカッパプラン)@速度比較

旧サーバー(エックスドメインの無料レンタルサーバー)

スクリーンショット_083015_053626_AMスクリーンショット_083015_054602_AM

新サーバー(ロリポップ@チカッパプラン)

スクリーンショット_083015_053724_AMスクリーンショット_083015_054641_AM

ロリポップは遅いし、レスポンスも悪い

複数回、試してみるとロリポップ側が速いこともありました

ただ、実際にブログを巡回してみると、レスポンスが悪く

旧サーバーと比較して、微妙に引っかかるような気持ち悪さがあります

・・・まぁ、WordPress用に特化したサーバーとの比較ですから、当然といえば当然なのですが…

この、レスポンスの悪さもキャッシュ系プラグインやCDNを使うことで、改善が見込めるはずなので

突き詰めていけば、どのくらいまで行けるのか気になりますね

512MB超でも無償版で移行出来るんじゃなかろうか?

試行錯誤していて思ったのですが、オプションにて画像やテーマを外してエクスポートが出来るんですね

これらは容量が大きい割には、FTPでも使えば、手動で簡単に移設出来るファイルではないでしょうか

ですので、チェックを外せば、512MB以下でエクスポートファイルが作成出来て、有償版に購入せずとも、無償版で十分間に合う可能性があります

元に、私のエクスポートファイルも全て含めると380MBほどありましたが、それらのチェックを外すと60MBほどと…

おおよそ、1/6にまで減らすことができました

もし、このプラグインでサーバー移転される方で、容量制限に悩んでいる方は試せいてみてはいかがでしょうか

[amazonjs asin="4798142700" locale="JP" title="Web担当者のためのWordPressがわかる本 あらゆるビジネスサイトで使える企画・設計・制作・運用のノウハウ"]

幻想水滸伝1をクリアしたので感想でも書くか

久々に、ふとやりたくなってプレイ

ホントは2をやりたいんだけどね

店頭とかで名前を見ると、ふとやりたく瞬間が今まで何度もあったのだ

ただ、その前に、1をやっておこうかなってね

データコンバート機能があって、2に引き継げるからね

PSPに移植されてるので、今でもプレイしやすいのは助かる

1は昔、プレイしたけど途中までやって投げちゃった思い出

2から入ってたので、1はいろいろと不満を感じる所が多かったんだよなぁ・・・

久々にやったけど、当時も思ったが、PSのゲームなのにグラフィックはそれ以下…

ゲームシステム的にも、時代を感じる不親切さが辛い

1については、いろいろと追加された、SS版があるけれども

PS版のほぼベタ移植みたいだ

と、不満もあるけど、トントン拍子によく進んでいくシナリオと、敵の強さに合わせて超速でレベルが上がっていく、戦闘システムがテンポが良くて、とても良いと思います

よくある、超大作系のRPGみたいに、世界を救うために主人公らが闘うのではなく

もっと局地的な、水滸伝の名前にふさわしく、国の興亡を描いているのがいいよね

そして、キャラクターが重視される昨今の風潮の、先駆け的な存在かもしれないな…

まぁ、キャラクター多すぎて、ほとんどのキャラクターはストーリ的には関係してないが・・・

だいたいとは、数口しか話してないぞ…

ラスボスも序盤にちょろっと出てきただけで、なんだか存在感薄いしな…

今見ると、和と洋が違和感無く混じってる世界観も面白いもんだな

復活イベントはあっさり過ぎていて拍子抜け

と、今でも本作はシナリオの評価が高いがようだが

個人的には、面白いけど、絶賛…ってほどではないかなと

このゲームは108星を上手く集めて、グッドエンディングに辿り着くのが目的のゲームでもあるが

108星を集めるのは、攻略本がないと、非常に難易度が高い

そして、昔、私が1及び2をやったときはインターネットなんてものが我が家になかった

それが、ベットでごろ寝しながら携帯ゲーム機で動かし、スマホで攻略情報を見れる

お金を出さずに、簡単に情報が手に入る、グッドエンディングに辿り着ける…

…よい時代になったなぁと思いました

それでは、2にこれから行ってきます

聖地巡礼記:GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり@8話カット追加 俺もエルフと一緒に牛丼食いたい…

異世界から帰還、これで舞台探訪が捗りますね!

薄々感づいていたが、伊丹二尉とても優秀でござる

しかし、バツイチだったのには驚いた…

異世界ハーレムものと思わせといて、この展開、やってくれるぜ

異世界で自衛隊TSUEEEEE!もいいですが、こちら側での未知のフロンティアを巡って、各国間の政治的駆け引きの方が面白そうだなと思ったり

しかし…来週は…箱根ですか…?

警戒レベルが上がって、噴火騒ぎがありましたが、今あそこって、どうなってるんだろうか

銀座

銀座駅周辺

有楽町方面改札

DSC00128

gate-9-18

銀座駅C4出口

話の展開からして、伊丹の奥さんもこの辺りに住んでるんだろうか・・・

東京なんて、国会議事堂の、2つとなりには高校があるくらい、どこにもで人は住んではいるし

一駅くらいなら、歩いてあっというまではあるものの

ボロ長屋だとしても、この辺り、銀座周辺って、超一等地だぞ・・・

DSC00116gate-9-19

背後の建物も同じデザインなんだが、木が邪魔で見えないねDSC00122gate-9-22

横幅がイジられてるようで、作中のアングルでは取れない

DSC00119gate-9-26

看板が「銀座六丁目」になっているが、実際は「数寄屋橋」である

DSC00120gate-9-27

DSC00121gate-9-28

一番、左にある妙な形のポール

もっと手前側に似たようなのがあるのだが、それを入れたアングルで撮ろうとするとやはり、遠近がおかしくなる

ゲート周辺(銀座六丁目付近・中央通り)

ソフトバンク銀座店

DSC00143gate-9-15

ソフトバンク銀座店だったわ…

銀座六丁目交差点付近

DSC00144gate-9-06

朝方、交通量が少なかったのでささっと、車道中央からパシャリ

よく一致しています

右側(作中では自衛官の詰め所の様な所)には、松坂屋銀座店がありましたが、2013年6月30日に閉店しています

今は、更地になり未だに店がありません

・・・銀座は不慣れな場所なんで、松坂屋がなくなってたこと知らなかったよ・・・

DSC00145

gate-9-07

このアングルについては、以前の記事でも似たようなのが出てきてますね

ただ、写真が夜間のものだったし、せっかくなので、もう一度、貼っておきます

DSC00146

gate-9-10

建物の形も、なにげに全て一致してるだよな

銀座駅入り口

DSC00139gate-9-13

吉野家 銀座3丁目店

なにげにここも、しっかりと再現されていました

個人的には車をどうしたのか気になるところですが

食事中は、回送してたのでしょうかね?

というか、誘拐などするなら、このタイミングを狙えれば、危険だったのでは・・・

gate-9-16

DSC00130

スクリーンショット_082715_121743_AM

お知らせ:【予告】吉野家の『牛すき鍋膳』『牛チゲ鍋膳』再登場のお知らせ|吉野家

「牛すじ御膳」は「牛すき鍋膳」のことかな?

作中の季節は冬なのが、鍋物の販売時期と一致しているし、値段も近いし

DSC00132

gate-9-d

にしても、シュールな光景だな…

この三人娘の中ならテュカが一番好みです

エルフかわいいよエルフ

あの耳でツンツンしたい

DSC00135gate-9-c

マークがおヒゲのガンダムみたいで気になる

国会議事堂周辺

国会議事堂前駅

なお、銀座駅まで3・4分の距離

DSC00106

gate-9-35

この「国会議事堂前」の駅名だが

併記されているところが、作中と微妙に違う

作中は「国会議事堂-こっかいぎじどうまえ-kokkai gijidoumae」だが

写真だと「国会議事堂前-kokkai gijidoumae-National Diet Bldg.」になっているがお分かり戴けるかと思う

探してみると、この駅名表示がもう一パターンあったが

「国会議事堂前-こっかいぎじどうまえ-National Diet Bldg.」となっていて、やはり作中と一致していない

DSC00110こんな所に、ロリババァとエルフと魔女っ子が居るという展開が好き

 

 

 

 

DSC00115_082715_125600_AM

gate-9-38

人が多い中、頑張ったがこんなアングルでしか撮れなかったよスクリーンショット_082715_011046_AM

にしても、この辺りの路線図を見ると、駅の増築・密集のしすぎで

隣駅と繋がってたりしてなんだかすごい

国会議事堂

DSC00101

gate-9-30

この辺り、この間までは安保反対の集団のデモで賑やかだったんだけど、静かになったなぁ・・・

と思いつつ、写真撮ってたら、警備のお兄ちゃんに何してるか聞かれましたとさ

gate-9-29

DSC05643

これは、昔の写真の流用

よく覚えてないが、注意されて真正面から写真が撮れなかったような覚えがある

ホテルニューオータニ ガーデンタワー

第三皇女との会談場所

国会議事堂のすぐ近くのホテルですね

有名な映画「007は二度死ぬ」にも出てきた所

昔、泊まったことがあるが、増改築によるものなのか、通路がねじれ曲がってるうえに広いで、とても迷う

DSC00090

gate-9-04

最初は外堀沿いから撮ろうとしたが、草木が邪魔で見えなかった

かといって、建物自体は四方から見ても、同じように見える造形だが、周囲のビルが乱立しているため

結局、ホテル内の日本庭園からでないと、見えにくい建築物

市ヶ谷

グランドヒル市ヶ谷

DSC00073

gate-9-42

この一瞬だけ出てきた、ニュース画像の建物もちゃんと市ヶ谷にあった

ただ、自衛隊関係の施設ではなく、グランドヒル市ヶ谷というホテルだね

習志野

習志野駐屯地

DSC00164

gate-9-43

なお、ここでも写真を撮っていたら自衛官と楽しい話が出来た模様

・・・私の風貌はそんなに不審者なのだろうか・・・

どうでもいいが、習志野という言葉はフルメタル・パニックで知った

終戦まではこの辺り、軍隊の演習地だったらしいね

新宿

ヤマダ電機 LABI 新宿東口店

DSC00199

gate-9-45

この建物と、スクリーンもなにげに、他のアニメ作品にたびたび出てきてる気がするなぁ・・・

そんな昔からあったわけじゃないよなと思って、オープン日を調べたら2010年4月16日だから

出てきてるとしたら、それ以降のアニメ作品か・・・

参照:ヤマダ電機の「LABI新宿東口館」オープンに約3千人が行列 – 家電Watch

DSC00200

ちょうど、巡礼した日が総火演の日でして、テレビで生中継していました

私も、応募したけど当たらなかったんだよなぁ・・・

 

渋谷

渋谷スクランブル交差点

DSCF2279

gate-9-44

このアングルも、以前の記事で書いているが

わざわざ撮り直してきたので、再掲

ゲートの封鎖区域について

スクリーンショット_082715_013327_AM

今回、作中で出てきた、検問所が赤い棒線のところ

日本有数の繁華街とだけあってか、どうやらホンの一区画しか封鎖してないのかな?

しかも、外は今まで通りの繁華街として人が生活しているようだし

大きく封鎖すると経済的打撃も大きそうだからなぁ・・・

とはいえ、ゲートをくぐった先(具体的な距離はいくらかはわからないが)は、戦地

しかも、目の前は皇居と官公庁街が並んでる日本の中心地

喉元にナイフがあるような状態なように思えるのだが、今までと変わらずに、日本側は平和な生活を送ってるんだなと思ったり

圧倒的戦力差がある状況も手伝ってでしょうが、まさに日本国民が空気のように平和を謳歌出来るよう、自衛隊ってそのためにある組織なんだよなと思ったり

まぁ、国会での質疑応答のシーンがありましたが・・・

一体何処をモデルにした我が党なのか知りませんが

ただ粗捜ししたいだけのヒステリー状態の我が党員に、一撃かますシーンは痛快で見ものでしたねぇ…

ここ最近、上海市場の大荒れからか、日経平均株価が下がってますが

どこかの党は、上がっているときは、実体経済のない経済成長で市民の生活が苦しくなっている!与党を非難していたところ

下がったら、下がったで、株価が下がった!日本経済を悪化させている!と今度は与党を批難しているみたいですねぇ・・・

さっきも、ニュースを観ていたらイラク派遣のときに、武器輸送に民間機を使ったと、得意気に批難してましたが

なら、どうしろというでしょうかね・・・

自前で輸送が出来るように、防衛費を増やすことに賛成でもしてくれるんでしょうか・・・

なんだかなぁ・・・

聖地巡礼マップ公開しました

個人的にメモ用に作ったものを公開してみました

手前味噌ですが、よろしかったらお使いください

聖地巡礼マップ(地図)@GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり | 職業:魔法使い死亡

聖地巡礼のため地図を単独記事にして公開していこうかと思うの

 

スクリーンショット_082615_105106_PM

私は舞台探訪の際には、Google Mapsのマイマップ機能にて

地図をあらかじめ、または、後からまとめる際に作ることがある

今までも、その地図は聖地巡礼記事を書く際に、記事の末尾に貼り付けておくことがあった

だが、一つの作品で、探訪記事が複数にあるときは、それらのなかの一つにしか地図を貼り付けていなかったり(大抵は総まとめのつもりで、一番最後の記事にあるような気がする)

地図を作ってはあるものの、なんだか公開する機会を逃してしまい

そのまま、お蔵入りしているものもある

なんだかそのままにしておくのももったいないし

ブログのネタ作り的な意味も込めて、少しづつ気が向いたときに公開していこうかなと思う

その際に、そして今後、作ったときの公開方法として、地図のみの単独記事にしてみようかと思う

理由については

  • 地図の更新履歴を書きためておきたい
  • 更新履歴を書いておくことで、その巡礼地図の質が分かりやすい
  • 今まである、また今後作っていくだろう舞台探訪記事の末にいちいち付けて足していくのが面倒
  • 地図単独で記事にしておいたほうが、舞台探訪のために地図を欲している人に見つけてもらいやすいのではないか

というところかな

人気作品については、舞台探訪のための地図を探すと複数出てくることがあるんだよ

地図があること自体はとても助かるんだけど、当然ながら、それら地図の質についてはバラつきがある

複数あることで、結局、どの巡礼地図が自分が求めているものなのか困ることがあるんだよね

その質の目安として、更新履歴を書いておくと、地図を探してる人には、どういったもなのか判断基準の目安として分かりやすいかなってさ

また、地図単独で記事にした方が検索を掛けた時に、地図をを目的としてる人には見つけてもらいやすいかもしれない

もちろん、こちらが管理しやすくなるんじゃないかって目論見もある

しっかりと、記事を読んでくれてる人がもしいたとしたら、地図を観るためには、新しいページを開くというワンクッションが必要になるので

ユーザビリティ的には少々不便かもしれない

本当は両方に貼っておくのが正しいのかもしれない

現に、他の人らのサイトは記事に一緒に貼り付けてることが多いように思える

ただ、記事を読んだから、さぁ!巡礼しようか!って人も少ないだろうし、地図までつぶさに見てくれる人はどれくらいいるんだろうか?

まぁ、私の思いつきだから、三日坊主になるかもしれないけど、試してみると

また、あくまで、私が私的に作ってきたものだから、見づらい所があると思うんだよね

たとえば、作中で出てきてはいるけど、位置的に離れてたりとかで、都合が悪くて巡礼してなく、記事にも書いてないけど、メモとしてマーカー登録だけはしてるとか

説明がないので分かりづらい…そういったのがあるはず

こうしたほうが、見やすくなるってアドバイスとかいただけると助かるかなぁ

自分でも、どうしたらいいか少し考えてみるかな

BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)がゲリラコインキャンペーン!今回はポイント25倍 8/31 9:59まで

スクリーンショット_082615_093507_PM

コイン25倍キャンペーン

今回は25倍とちょい抑え気味

代わりに、期間が月末までと長いですね

月末までのコインがあるので、何か買ってみるかなぁ

ついでに、無料書籍も貰っておきましょう

期間限定価格中の電子書籍

ブックウォーカーのすごくいいところは、無料書籍でも一度購入しておけばいつでも見られるものが多い点ですね

Kindleや楽天の0円書籍は、閲覧期限が設けられるのが普通ですから

ここのところは、さすが、大手出版社の角川グループが運営する電子書籍サービスといったところでしょうか

少し古くても、有名作品もあったりします

無料書籍を買いあさっておくだけでも、良い暇つぶしになります

スクリーンショット_082615_094512_PM

凍りの掌 シベリア抑留記(1)

オイラ的には、今回はなんかこれ面白そうだなぁ…と思ったり

映画「ジュラシック・ワールド」を見てきたから感想でも書くか

前作でもある、ジュラシック・パークの方はもう、小さいころに見たきりで良くは覚えてないけど

とても、面白かったのは覚えててね

だから、新しいのがどんなものなのが、興味があったんだ

評判を調べても、どうも、なかなか評判よろしいみたい

新宿にIMAXが出来たので一度、見に行ってみようとは思ってたんだが

なかなか、映画館の席の埋まり早ければ、他にやることもあったりと、どうも時間の都合がつかなったわけだが

今日、ちょうど新宿に行く機会があって、良さそうな席もちょうど一つあったので見てきたよ

感想はというと

ドキドキ・ワクワクさせてくれて、期待に通りに楽しい映画だったかな

たしかに、ジュラシック・パークもこんな映画だったような気がするよ

とりあえず、見に行って損はない映画だと思う

ジュラシック・パークとの作中世界での繋がりはよくわからないけど、繋がりを感じさせるシーンがあったのもファンサービスとしてはよかったんじゃないかな

あのラストの展開はカッコ良かったね~

ただ、映画の締め方としては、なんだか、あれこれで終わり?みたいなの印象が残った

結局、主人公らもやることなすこと裏目に出て、終始、逃げまわるだけで終わってしまったし

なんだか、印象が薄いなぁ・・・

まぁ、怪獣映画としてはそれでいいのかもしれないが・・・

初代はどんな終わり方をしたんだったけ?

もう一度、ジュラシック・パークを見てみたくなったなぁ