聖地巡礼記:サクラノ詩@海浜幕張駅周辺 2015年はこの作品で最後を飾らせていただきます

当ブログの2015年最後の舞台探訪記事はサクラノ詩で締めくくらさせていただきます

良い作品でした、ですので今年の聖地巡礼はこの作品を終わらせようと考えていました

そして、先日、28日は電気外祭りにてケロQ/枕ブースが出展していたようですが、ガン無視して海浜幕張駅へと行って来ました

どうも、ケロQ/枕ブースはかなりの阿鼻叫喚だったらしいですね・・・

・・・そして、舞台探訪と言う行為は、基本的に製作者サイドに金を落とさないよなぁ・・・と思います

それでは最後に・・・

冬コミに行かれた方はおつかされまでした

2015年も残すところは今日で最後となりました

探訪記事はまだもう少し続きますが・・・

みなさん!良いお年を!

三井アウトレットパーク幕張

以前は背景画と同じだったようなのですが、残念ながら今は工事がなされて、大きく外観が変わってしまいました

「三井アウトレットパーク 幕張」第3期開発計画決定(2014年7月11日)

今でも左端と右端の方になごりは残っていますが大きく違ってしまってますね・・・

image

sakuranouta-002

ロゴもほぼそのまんま流用されてます

なお、パーク内の景観は背景画とまったく違っていました

周囲の施設も探してみましたが、一致するところはなく、恐らく全く別なところなのかもしれません

image

JR京葉線車内

作中で出てきた情報から、個人的には千葉県が舞台になってるのではないかと予想しています

ただ、京葉線の車内ところどころ、背景画と違いがありますね

image

sakuranouta-007

ふるさと納税を好きな作品の聖地・舞台のある市町村区にしてみよう

image

2015年ももうすぐ終わりですが、先日、今年最後の給与支払いも行われ「給与所得の源泉徴収票」を手渡されました

ふるさと納税は唯一、自分で税金の使いみちを選べる納税方法だそうです(売り文句)

今年から、ワンストップ特例が始まり、ふるさと納税がしやすくなりましたし、控除額も増えました

自分が今住んでいる場所が嫌いなわけではありませんが、なにぶん東京都区内…体力のある自治体です

せっかくだから、自分が今まで舞台探訪を行ってきて好きだった地方自治体に対してふるさと納税を行い、少しでも貢献したいなという思いがあったのでふるさと納税を行ってみました

俗物なので、もちろん良い返礼品も欲しいなという気持ちもあります

私もふるさと納税は初めて調べながら書いてます、あくまでも個人的なメモで、正しいふるさと納税の方法を保証するものではありませんので、あしからず

ふるさと納税出来る上限額を調べられるサイト

計算シミュレーション|ふるさと納税の総合情報サイト|わが街ふるさと納税

このサイトが非常に簡単かつ分かりやすく上限額を調べることができます

独身なら「給与所得の源泉徴収票」に記入されている数字をそのまま入力するだけで良いようです

扶養家族がいたりすると記入項目が増えてややこしようですが・・・このサイトに来るような人なら問題あるまい・・・?

納税したお金の戻り方について

ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?

こちらの方が書かれた記事が、還付・控除についてとてもわかりやすかったです

ふるさと納税を行っている市町村区の情報が書かれているサイト一覧

総務省|ふるさと納税ポータルサイト

総務省のふるさと納税公式サイトです

各市町村区のサイトにある、ふるさと納税についての公式ページのリンクと、ふるさと納税についての寄付額・使いみちについて行ったアンケートの回答結果を見ることができます

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 全国のふるさと納税を地域・特典・使い道から選べる

各自治体へインターネットから簡単にふるさと納税が出来る総合サイト

欲しい返礼品から、ふるさと納税を行っている自治体を辿ることも出来ます

返礼品の相場

ふるさと納税に力を入れている自治体は、おおよそ納税額の半額程度のものを返礼品としているようです

よい返礼品が欲しい方は、それくらいの市場価値になりそうな自治体に申しこめばよいかと思います

ふるさと納税の注意点

【注意】年末年始の”ふるさと納税“と”ワンストップ特例の申請“をされる方へ

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 申請用紙は郵送しましたか?~ワンストップ特例の注意点~

ふるさと納税についての注意点が書かれています

ざっと注意点をまとめると・・・

  1. ~12月31日以前にふるさと納税を閉めきっている自治体もある
  2. 1月10日までにふるさと納税を行った自治体に書類を送らないとワンストップ特例を利用できな(つまり確定申告をせにゃならなくなり、税務署で面倒くさい手続きをしないといけない)
  3. ワンストップ特例でふるさと納税出来る自治体は5自治体まで(同じ自治体なら何回でも可、ただし回数分書類の申請は必要)
  4. ワンストップ特例が始まったのは2015年4月からなので、それ以前の人は確定申告が必要

とのこと

ふるさと納税を行いたい自治体の個人的候補

以上を踏まえ、次はふるさと納税を行う自治体を選びたいと思います

個人的な要件から以下に対応している自治体に絞られます

  1. ~12月31日までふるさと納税を受け付けている
    年末ですし、これがないとどうにもなりません
  2. 及び、そのことをホームページに明記している
    年末も仕事があるため電話確認する時間がなんかないのです・・・
  3. 寄付金額と返礼品について細かい設定がされている
    時間もないため、出来るだけ一箇所にまとめてふるさと納税を行いたいです
    ○万円~☓万円までの間は同じ返礼品としている自治体もありますが、☓万寄付したとき、お得感が薄れてしまいます
    出来るだけ寄付金額と返礼品の内容を細かく設定してくれている方がお得感があります
  4. 貰って嬉しい物がある
    部屋もせまいですし、下手なものを貰っても置き場所に困りそうです
    食料品など、消費する物が一番貰っても困らない気がします

 

以上を鑑みて、自治体を調べてみましょうか・・・

美瑛町(フィギュア17)

一生住むとなったら、嫌ですが、一年くらいなら住んでみたいところです

魔法遣いに大切なことでも舞台になってますが、あの作品は・・・なぁ・・・

美瑛町 – 「丘のまちびえいまちづくり寄附」にご協力ください

1.2.納税期限について書かれていません

3.うん万円ごとの設定で、もうちょい細かく設定して特産品が欲しいと表ってしまいます

赤穂市(ChuSinGura46+1 忠臣蔵46+1)

赤穂市/ふるさとづくり寄付金

1.2.納税期限について書かれていません

3.返礼品が一万円一律

サービスを市のみで提供しているようで、なんともお役所仕事的な不親切なサイトです

寄付金の受付方法も限定的で、地銀を指定されたり、方法によっては手数料もかかるみたいですね・・・

クレジットカードに対応してないため、納税を12月31日以前に締め切っている気がします

あまり力を入れてないように見えます

街はいいところなんですけどねぇ・・・

種子島(秒速5センチメートル・ロボティクスノーツ・キャプテンアース・あの晴れわたる空より高く)

市町村区について分けたとき、この島は西之表市・中種子町・南種子町の3つがあります

ただ、旅行者として行った感想だと、特に境界性のようなものを感じることはなく種子島は種子島なので、この島の中の自治体から探してみたいと思います

西之表市

種子島の船での入り口ですね

西之表市|西之表市ふるさと応援寄附金のご案内

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鹿児島県西之表市[にしのおもてし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道

クレジットカードによる納付でも12月27日が締め切り期限なようなため却下

南種子町

JAXAのロケット発射場がある南部ですね

南種子町役場|鹿児島|種子島 | ふるさと納税

1.2.納税期限について書かれていません

4.返礼品も良さそうなものは品切れしているようです

中種子町

秒速5センチメートルや、ロボティクス・ノーツで舞台となった鹿児島県立中種子高等学校がある待です

【鹿児島県中種子町】:町政情報:財政

1.2.12月31日までならクレジットカードによる納付を受け付けていることが明記されています

3.食料品ばかりでも貰っても困らなそう、というか美味しそう

ということで、中種子町にふるさと納税することにしました

納税方法について

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鹿児島県中種子町[なかたねちょう]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道

中種子町へは、ここのページから、クレジットカードにてふるさと納税が出来ます

ふるさと納税の入金方法は各自治体によって違いますので総務省のサイトから調べるのが良いかと思います

総務省|ふるさと納税ポータルサイト

寄付したい自治体だけでなく、お金の使いみちも選ぶこと出来るようで、以下の様な項目がありました

  1. 教育環境の充実及び子育て支援・ふるさとを担う人材の育成
  2. 環境保全及び観光、産業等の振興
  3. 地域福祉の充実
  4. 歴史、文化その他の地域資源の保存及び活用
  5. その他目的達成のため町長が必要と認める事

 

どれにするか少し悩みましたが、私は中種子町が寂れることでもなく、大きく発展してもらいたいわけでもなく

今の中種子町をそのまま残して欲しいという思いなので「歴史、文化その他の地域資源の保存及び活用」をチェックしました

また、最後に意見についての記入欄があったので、私が今回、ふるさと納税した理由と中種子町への思いを書いておきました

ワンストップ特例を申請する

今までですと、面倒くさい確定申告(書類作成&税務署に郵送)をしなければいけませんでしたが、今年から特例でふるさと納税が簡単に出来るようになっています

といっても、やっぱり書類を送る必要があります

確定申告も、ワンストップ特例も利用しないと税金だけを持っていかれて終わりになります

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 申請用紙は郵送しましたか?~ワンストップ特例の注意点~

こちらにある申請用紙を、申請した自治体に送れば、控除分の金額を住民税から減額してくれるらしいです

サラリーマンですと、住民税は前年の所得分を6月始まりで次年度5月まで12分割…一年間かけて払うので、ふるさと納税をした翌年の6月から給与で天引きされる住民税の額が減ることになりますね

なんか、携帯キャリアの実質0円みたいだなぁ・・・

感想

とてもよい制度かと思いますが課題も多いと感じました

税金の使いみちを指定できるのはとてもよい

なんとなく税金を払って、毎月持って行かれているよりかは満足感があります

地域貢献のカタチとして、自分の好きな土地に、自分の望む方法で税金を使っていただくというのは、なかなか気分が良いものですね

ふるさと納税の対応が各自治体によってバラバラなため調べづらい

例えば、ふるさと納税の期限が12月31日より早く閉めきっている自治体がある一方で、納付期限について書かれてないサイトもあります

書いてないということは、年度末までなのかもしれませんが、不安が残りますし、いささか不親切ですね

もう少し、各自治体で書式を統一するなどして、調べやすく、分かりやすくしていただけないものか・・・

恐らく、少しづつ改善されていくでしょうが、交通系ICカードが乱立してグダグダになったときを思い出します

もう少し時間的余裕が欲しい

サラリーマンがその年の正確な所得を知ることが出来る書類

「給与所得の源泉徴収票」を貰うのはもうほぼ年末です

2000円の負担で寄附出来る正確な上限額を計算するには、「給与所得の源泉徴収票」を使うのが一番手っ取り早いです

税金の計算は、サラリーマンはすべて会社任せにしているのでなかなか億劫なものです

市町村区によっては年末は既に締め切っていますし、ワンストップ特例の書類も1月10日必着と年始すぐです

もう少し、時間的な余裕がいただければ助かります

・・・まぁ、一回やってみて、流れや、自分の給与に対しての上限額がだいたいわかったので、来年以降はもう少し上手くできるような気もしますが・・・

最後に

というわけで、聖地巡礼者の皆さんも、せっかくなので自分が好きな作品がある土地にふるさと納税してみてはいかがでしょうか

趣味で舞台探訪をしている者だがふるさと納税を好きな聖地のある市町村区にしてみたでござる

image

2015年ももうすぐ終わりですが、先日、今年最後の給与支払いも行われ「給与所得の源泉徴収票」を手渡されました

ふるさと納税は唯一、自分で税金の使いみちを選べる納税方法だそうです(売り文句)

今年から、ワンストップ特例が始まり、ふるさと納税がしやすくなりましたし、控除額も増えました

自分が今住んでいる場所が嫌いなわけではありませんが、なにぶん東京都区内…体力のある自治体です

せっかくだから、自分が今まで舞台探訪を行ってきて好きだった地方自治体に対してふるさと納税を行い、少しでも貢献したいなという思いがあったのでふるさと納税を行ってみました

俗物なので、もちろん良い返礼品も欲しいなという気持ちもあります

私もふるさと納税は初めて調べながら書いてます、あくまでも個人的なメモで、正しいふるさと納税の方法を保証するものではありませんので、あしからず

ふるさと納税出来る上限額を調べられるサイト

計算シミュレーション|ふるさと納税の総合情報サイト|わが街ふるさと納税

このサイトが非常に簡単かつ分かりやすく上限額を調べることができます

独身なら「給与所得の源泉徴収票」に記入されている数字をそのまま入力するだけで良いようです

扶養家族がいたりすると記入項目が増えてややこしようですが・・・このサイトに来るような人なら問題あるまい・・・?

納税したお金の戻り方について

ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?

こちらの方が書かれた記事が、還付・控除についてとてもわかりやすかったです

ふるさと納税を行っている市町村区の情報が書かれているサイト一覧

総務省|ふるさと納税ポータルサイト

総務省のふるさと納税公式サイトです

各市町村区のサイトにある、ふるさと納税についての公式ページのリンクと、ふるさと納税についての寄付額・使いみちについて行ったアンケートの回答結果を見ることができます

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 全国のふるさと納税を地域・特典・使い道から選べる

各自治体へインターネットから簡単にふるさと納税が出来る総合サイト

欲しい返礼品から、ふるさと納税を行っている自治体を辿ることも出来ます

返礼品の相場

ふるさと納税に力を入れている自治体は、おおよそ納税額の半額程度のものを返礼品としているようです

よい返礼品が欲しい方は、それくらいの市場価値になりそうな自治体に申しこめばよいかと思います

ふるさと納税の注意点

【注意】年末年始の”ふるさと納税“と”ワンストップ特例の申請“をされる方へ

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 申請用紙は郵送しましたか?~ワンストップ特例の注意点~

ふるさと納税についての注意点が書かれています

ざっと注意点をまとめると・・・

  1. ~12月31日以前にふるさと納税を閉めきっている自治体もある
  2. 1月10日までにふるさと納税を行った自治体に書類を送らないとワンストップ特例を利用できな(つまり確定申告をせにゃならなくなり、税務署で面倒くさい手続きをしないといけない)
  3. ワンストップ特例でふるさと納税出来る自治体は5自治体まで(同じ自治体なら何回でも可、ただし回数分書類の申請は必要)
  4. ワンストップ特例が始まったのは2015年4月からなので、それ以前の人は確定申告が必要

とのこと

ふるさと納税を行いたい自治体の個人的候補

以上を踏まえ、次はふるさと納税を行う自治体を選びたいと思います

個人的な要件から以下に対応している自治体に絞られます

  1. ~12月31日までふるさと納税を受け付けている
    年末ですし、これがないとどうにもなりません
  2. 及び、そのことをホームページに明記している
    年末も仕事があるため電話確認する時間がなんかないのです・・・
  3. 寄付金額と返礼品について細かい設定がされている
    時間もないため、出来るだけ一箇所にまとめてふるさと納税を行いたいです
    ○万円~☓万円までの間は同じ返礼品としている自治体もありますが、☓万寄付したとき、お得感が薄れてしまいます
    出来るだけ寄付金額と返礼品の内容を細かく設定してくれている方がお得感があります
  4. 貰って嬉しい物がある
    部屋もせまいですし、下手なものを貰っても置き場所に困りそうです
    食料品など、消費する物が一番貰っても困らない気がします

 

以上を鑑みて、自治体を調べてみましょうか・・・

美瑛町(フィギュア17)

一生住むとなったら、嫌ですが、一年くらいなら住んでみたいところです

魔法遣いに大切なことでも舞台になってますが、あの作品は・・・なぁ・・・

美瑛町 – 「丘のまちびえいまちづくり寄附」にご協力ください

1.2.納税期限について書かれていません

3.うん万円ごとの設定で、もうちょい細かく設定して特産品が欲しいと表ってしまいます

赤穂市(ChuSinGura46+1 忠臣蔵46+1)

赤穂市/ふるさとづくり寄付金

1.2.納税期限について書かれていません

3.返礼品が一万円一律

サービスを市のみで提供しているようで、なんともお役所仕事的な不親切なサイトです

寄付金の受付方法も限定的で、地銀を指定されたり、方法によっては手数料もかかるみたいですね・・・

クレジットカードに対応してないため、納税を12月31日以前に締め切っている気がします

あまり力を入れてないように見えます

街はいいところなんですけどねぇ・・・

種子島(秒速5センチメートル・ロボティクスノーツ・キャプテンアース・あの晴れわたる空より高く)

市町村区について分けたとき、この島は西之表市・中種子町・南種子町の3つがあります

ただ、旅行者として行った感想だと、特に境界性のようなものを感じることはなく種子島は種子島なので、この島の中の自治体から探してみたいと思います

西之表市

種子島の船での入り口ですね

西之表市|西之表市ふるさと応援寄附金のご案内

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鹿児島県西之表市[にしのおもてし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道

クレジットカードによる納付でも12月27日が締め切り期限なようなため却下

南種子町

JAXAのロケット発射場がある南部ですね

南種子町役場|鹿児島|種子島 | ふるさと納税

1.2.納税期限について書かれていません

4.返礼品も良さそうなものは品切れしているようです

中種子町

秒速5センチメートルや、ロボティクス・ノーツで舞台となった鹿児島県立中種子高等学校がある待です

【鹿児島県中種子町】:町政情報:財政

1.2.12月31日までならクレジットカードによる納付を受け付けていることが明記されています

3.食料品ばかりでも貰っても困らなそう、というか美味しそう

ということで、中種子町にふるさと納税することにしました

納税方法について

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鹿児島県中種子町[なかたねちょう]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道

中種子町へは、ここのページから、クレジットカードにてふるさと納税が出来ます

ふるさと納税の入金方法は各自治体によって違いますので総務省のサイトから調べるのが良いかと思います

総務省|ふるさと納税ポータルサイト

寄付したい自治体だけでなく、お金の使いみちも選ぶこと出来るようで、以下の様な項目がありました

  1. 教育環境の充実及び子育て支援・ふるさとを担う人材の育成
  2. 環境保全及び観光、産業等の振興
  3. 地域福祉の充実
  4. 歴史、文化その他の地域資源の保存及び活用
  5. その他目的達成のため町長が必要と認める事

どれにするか少し悩みましたが、私は中種子町が寂れることでもなく、大きく発展してもらいたいわけでもなく

今の中種子町をそのまま残して欲しいという思いなので「歴史、文化その他の地域資源の保存及び活用」をチェックしました

また、最後に意見についての記入欄があったので、私が今回、ふるさと納税した理由と中種子町への思いを書いておきました

ワンストップ特例を申請する

今までですと、面倒くさい確定申告(書類作成&税務署に郵送)をしなければいけませんでしたが、今年から特例でふるさと納税が簡単に出来るようになっています

といっても、やっぱり書類を送る必要があります

確定申告も、ワンストップ特例も利用しないと税金だけを持っていかれて終わりになります

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 申請用紙は郵送しましたか?~ワンストップ特例の注意点~

こちらにある申請用紙を、申請した自治体に送れば、控除分の金額を住民税から減額してくれるらしいです

サラリーマンですと、住民税は前年の所得分を6月始まりで次年度5月まで12分割…一年間かけて払うので、ふるさと納税をした翌年の6月から給与で天引きされる住民税の額が減ることになりますね

なんか、携帯キャリアの実質0円みたいだなぁ・・・

感想

とてもよい制度かと思いますが課題も多いと感じました

税金の使いみちを指定できるのはとてもよい

なんとなく税金を払って、毎月持って行かれているよりかは満足感があります

地域貢献のカタチとして、自分の好きな土地に、自分の望む方法で税金を使っていただくというのは、なかなか気分が良いものですね

ふるさと納税の対応が各自治体によってバラバラなため調べづらい

例えば、ふるさと納税の期限が12月31日より早く閉めきっている自治体がある一方で、納付期限について書かれてないサイトもあります

書いてないということは、年度末までなのかもしれませんが、不安が残りますし、いささか不親切ですね

もう少し、各自治体で書式を統一するなどして、調べやすく、分かりやすくしていただけないものか・・・

恐らく、少しづつ改善されていくでしょうが、交通系ICカードが乱立してグダグダになったときを思い出します

もう少し時間的余裕が欲しい

サラリーマンがその年の正確な所得を知ることが出来る書類

「給与所得の源泉徴収票」を貰うのはもうほぼ年末です

2000円の負担で寄附出来る正確な上限額を計算するには、「給与所得の源泉徴収票」を使うのが一番手っ取り早いです

税金の計算は、サラリーマンはすべて会社任せにしているのでなかなか億劫なものです

市町村区によっては年末は既に締め切っていますし、ワンストップ特例の書類も1月10日必着と年始すぐです

もう少し、時間的な余裕がいただければ助かります

・・・まぁ、一回やってみて、流れや、自分の給与に対しての上限額がだいたいわかったので、来年以降はもう少し上手くできるような気もしますが・・・

最後に

というわけで、聖地巡礼者の皆さんも、せっかくなので自分が好きな作品がある土地にふるさと納税してみてはいかがでしょうか

エポスカードを申し込むときはキャッシングなしで申請すればちょっと得するかもしれない話

クレジットカードを申し込むとき、キャッシング枠を0円にしたほうが審査が通りやすいそうです

なんでも、貸金業法やら、総量規制やらが絡んでくるし、踏み倒しの危険性もあるので、審査基準が厳しくなるとか、審査項目が増えるのだとかいう話です

というわけで、僕はエポスカード申請時に、審査落ちの危険性を少しでも減らすためにキャッシング枠を外して申請してカード審査に受かりました

そんな僕に、後日、エポスカードからまた書類が送られてきました

2015-12-29 19.07.24

内容はというと、キャッシングをすすめるもので、キャッシングご利用可能枠を増額する手続きをすれば500円分のエポスポイントが手に入るようです

クレジットカードのリボ払いによくある、実際にキャッシングしなければポイントが手に入らないようなたぐいのものではなく、増額手続きだけで良いようです

少額ではあるものの、太っ腹ですね

心配なら、増額後にもう一度、枠を0にすることもできるでしょうし(その時は、その後やっぱり枠が欲しくなったときの再審査で心証が悪くなるかもしれませんが・・・)

エポスカード申請時はキャッシング枠をなくしておくと、ちょっとだけ得をすることができるかもしれません

急ぎで、キャッシング枠が必要でない人は試してみてはどうでしょうか

やっぱりSDカードは東芝製だよな!フルハイビジョン撮影に問題なく使えています@東芝 MicroSDXC 64GB 緑パッケージを一年以上使ってみた感想

image

旅行の際に、イマイチ、SDカードの容量に不安を覚えて、2014年に秋葉原で急遽購入してきたものです

東芝製のMicroSDXCカード64GBです

SDカードは多くのメーカーが出しています

実際、ADATAやKingstonのだいぶ昔買ったカード、水没したりしても故障せず使えてますし、トランセンドは評判を聞くにだいぶ信頼しても良い気はしているのですが、僕はパナソニック・サンディスク・東芝製のものにこだわりをもっています

というのも、この三社はSDカードの規格・開発に関わったメーカーであり、そうそう壊れないだろう、壊れてもここのメーカーの物が壊れるような状況なら仕方ないだろう…と諦めがつく気もするし・・・

といった風に、SDカードの販売会社として、もっとも製品の品質に信頼を寄せている会社だからです

そういう意味では、よく東芝やサンディスク製のものには、安い代わりに製品保証のない海外パッケージのバルク品がありますが、物は考えようかなと

壊れないのなら、製品保証なんていらないのですよ

故障時に新品に商品を取り替えてくれたとしても、失ったデータまでは戻ってきませんから・・・

それに、東芝は国内パッケージだと保証期間5年、トランセンドとか永久保証しているところもありますが、長い保証期間があったとしても、デジモノは製品サイクルが速いですから、保証を受ける頃には陳腐化している可能性も否定しきれません

東芝製MicroSDXC 64GB 緑パッケージの感想

さて、表記を見てみますと

  1. Class10
  2. UHS-I
  3. 読み込み速度最大30MB/S
  4. 防水性能
  5. 耐x線

書かれていますね

僕はメモリーカードの転送速度なぞ気にせずに、容量対価格のコストパフォーマンスだけを気にしてきました

というのも、それほど速度を追求するような使い方をしてこなかったからです

思い返すと、携帯電話やPDA、コンデジくらいかな?

ただ、最近はカメラ持ち歩き、よく撮影するようになるとSDカードの性能の限界、頭打ちというのを感じさせられることがありました

僕は、通称黒芝という東芝の黒いSDHCカード(32GB Class4)を持っているのですが、このSDカードでフルハイビジョン撮影をしようとすると転送速度が間に合わずにエラーが出てしまいます

一眼レフカメラ…私が使っていたのはCanonのエントリー機Kiss x6iというものでraw撮影の連続撮影枚数に大きな制限がある機種で、負担の軽いjpegで連射していましたが、それでも良いSDカードに変えてみると、撮影時にひっかかりがあったんだというのが分かりました

・・・まぁ、連射なんてそうそうしませんがね・・・

この黒芝はネット上で遅いと言われているもので僕も購入時にそれを知っていたのですが、先に書いたような理由からあまり気にせずに買いました

購入後はしばらく、普通に使えるからいいやん~!とか思ってましたが、他のSDカードを買い増したり、連射する機会があったりとかで少しづつ転送速度が気になりだしてくるのです

というわけで、少しづつ転送速度を気しだすようになって買ったのがこのSDXCカード

黒芝は遅い: 日常だけど、質問ある?

・・・あれ?

これって、黒芝と同じカードじゃねーか!とか後から思いましたが、私が持っているものはClass4まで対応のもので転送速度保証がたったの、4MB/Sなのですよ

リンク先にあるのはClass10にUHS-Iまで対応しています

スペック的にはほとんど、私が去年買ったMicroSDXCと同じですね

黒芝と一言でいっても、進化しているのですな~

というわけで、黒芝は遅いとか言っておきながら、また黒芝を手に入れてしまいました

だって、Class10・UHS-I対応で良さそうに思えたんだもの

・・・が、今度はフルハイビジョン撮影は普通にエラーなくできました

連射も僕が元々、持ってたものよりかは良さそうです

とりあえず、不満なく使えています

まぁ、今時、Class4のカード自体、なかなかお目にかかれませんしね・・・いくらなんでも古すぎるということなのでしょう・・・

低価格帯のメモリーカードも、ちゃんと時代に合わせてスペックアップしているんだな・・・とか思いました

古いメモリーなら、ともかく、現行、店頭で販売されているものではフルハイビジョン撮影するくらいなら問題ないということなのでしょう・・・

4Kはわかりませんが・・・

というわけで、自分でも何が書きたかったのかわからなくなってきましたが、とりあえず、今の時代、安いメモリーカードでも性能が上がってきていて、割りと快適に使えるよという話でした

今なら東芝エクセリアシリーズがなんだか良さそう!

最近は、更に東芝はエクセリアシリーズとか言う、転送速度(48MB/S)を売りにしたものが出回ってますけど、これがまた、性能が上がった割にはお値段はほとんど据え置きなようでお得感がありますね

32GBが1000円、64GBが2000円くらいで販売されています

赤・青・紫と販売されていますが、調べてみましたが、どうやらスペック的には同じっぽい?

色違いですかね?

ただ、最近はSDカードアダプタが付かないものも増えてきたのですねぇ・・・

まぁ、カメラくらいでしか使わないからいらない人にはいらないし、コスト削減として理由はわかりますが、ちと残念ですね、使う人は注意しましょう

手袋をしていてもホントに使えた!Princetonタッチペンを一年間使った感想

スマートフォンは便利な機械ですが静電式タッチパネルのため、基本的に素手で使わなければなりません

スマートフォン専用の通電しやすい特殊な手袋もあるにはありますが、そのことを念頭に入れて手袋探しをすると、選べる選択肢が大きく減ってしまいますし、それにイマイチ作りがちゃちいものが多いような気がするのですよね

以前、私が買ったものがあったのですが、暖かさ的にイマイチでしたし、すぐ破れてしまいました

ないよりはましですが、冬に使うのや自転車で使うのにはイマイチな商品でした

そこで、タッチペンでなんとかならんかね?と100均のものを買って試したことがあるのですが、使うことができず、諦めていたのですが、Amazonをぶらぶらしていると手袋でもちゃんと使えるタッチペンがあるとのことで購入して、一年ほど使ってみました

使用感想:丈夫でしっかりと使えている!

image

種類はいろいろとあるようですが、僕はAndroidにストラップホールがついているため、アンドロイド用のストラップがついてるものを買いました

iPhone用だとイヤホンジャックに止める形式になっているみたいです

2015-12-26 14.44.27

試した手袋は右から軍手、おかんからもらったウール?の手袋、イスカの登山用防水手袋です

Amazonだと、この商品ですかね

全て正常に使えていて、当初の要望通りの機能を果たしてくれていて満足です

また、一年間、スマートフォンにつけっぱなしにしていてだいぶ雑に扱っていましたが壊れもせず、頑丈な商品かと思います

操作感はさすがに、既には敵いません、まぁ二本指以上の操作ができないし・・・だから、あくまでも補助的なツールではありますが満足しています

予想外に便利だったのが、お手洗いを済ませて、手を洗った時ですね、手が濡れていても気にせず使えます

上で書いたように、主に冬場やロードバイクに乗っているときに付ける手袋での操作性を向上させるのが目的したが、意外と日常生活でも役立つオールマイティーなやつです

なお、私が使ってる機種はSONY Xperia Z Ultraというものです

販売時はハイエンド機種として売りだされたものです

なので、もしかしたら、中華スマホなどだと、使われているタッチパネルの感度が悪く、使えなことがあるかもしれません

聖地巡礼記:AIR@国立駅

AIRである、Keyである、レジェンドである

近年はゲームも販売せず、いささか影が薄いような印象もあったが、今年のシャーロッテ放映時のファンの盛り上がりをみていると、なんだかんだ、Keyには、そして麻枝准氏には根強いファンががいるなぁ・・・と思わされる

ところで、麻枝准氏の名前を記事作成にあたり検索してみたのだが、わりとイケメンなご尊顔が出てきてビビる・・・

虚淵玄なんて、チンピラヤクザみたいな顔しているのに・・・ざわ・・・ざわ・・・

麻枝准 – Google 検索

しかも、まだ40歳という意外な若さにも驚かされる

新しい会社が出来ては潰れる、過酷なエロゲー業界においては、まぁ・・・エルフとかアリスソフトとかほどではないにしても、それでも氏には古参の部類に属するクリエイターのイメージがある

なので、なんだまだこのくらいの年齢なんだなぁと思ってしまった

経歴を調べてみると22歳(1997年)の頃には、エロゲー業界で働いてたようだ

ONEも当時からすでに人気はあったようだが、やはり大きなムーブメントになったのは、アニメ化が一番早かったKanonだろう

あれが1999年の販売だから、24歳とかなり速い時点で成功を収めていることになる

そこから、今に至る道筋を考えていくと、たしかに40歳なのか・・・

にしても、そのとき既に会社を立ち上げてるんだから、とんでもないアクティブさんだよな

いや、そのあたりは、コミケとか言ってても、すごい熱意を持ってる人たちというのは見かけるし、むしろ、ここはオイラがぬるオタだよなぁと思うところか

それに、この年齢感覚はおいらが歳をとったというのもあるよなぁ・・・

糸井眼科

うん、AIRだなぁ・・・

舞台探訪という世界の中でも、昔から有名な場所でもあるので、少し感動を覚える

にしても、ここの眼科、普通に営業しているのなぁ・・・

中の人はこのことを知っているのだろうか・・・

image

聖地巡礼記:ランス・アンド・マスクス@上野

旧岩崎邸庭園

・・・まぁ、私個人的にも好きな場所でして、年に一度くらい散歩にいきます

この間、行ってきた折に、ランス・アンド・マスクスにて背景が出てきてたので、メモっときますかね

なお、内装は旧前田家本邸がモデルに使われていますね

かにしのやとうみねこのなく頃にと一緒ですね

http://dtman.info/post-4933/

とはいえまぁ、近年、旧岩崎邸庭園は屋内が撮影禁止されているのも理由の一つかと思います

この2つは、これらの作品だけでなく、都内にある洋館という好立地から、ロケハンしやすいというのもあるのでしょうね

他の作品にも、たびたび背景画として使われています

そして、出てくる時も、この作品のように、お金持ちの家とかそんなキーワードがだいたい絡んできてるような気がします

他に、都内で有名な洋館というと旧古河庭園や、鳩山会館とかでしょうか

旧古河庭園は屋敷の外観がたびたび、出てきてるような気はしますね・・・

ただ、内観は、見学がいささか面倒だからなのか出てきてないような?

鳩山会館は、あんまり人気がないような・・・

、元総理大臣の鳩山由紀夫(今でも表立って活躍している実在の人物)が絡んでるからとか政治色があるから?う~ん?

旧岩崎邸庭園

まったく、同じアングルを撮るのは、木が邪魔して無理です

image

lance-032

こうやっって、ちゃんと比較すると、ところどころ改変されて部分が多いですね

一瞬、ここでよかったのか不安になりましたが、カラーリングや装飾の類似性からここがモデルになっているのは間違いないはず

image

lance-025

聖地巡礼記:光輪の町、ラベンダーの少女@新宿

車輪の国、向日葵の少女の続作として、注目されていたような気もしますが、あまり期待されてなかったような気もする光輪の今更、巡礼記

というか、ストーリーの中身がぜんぜん記憶に残ってない・・・ざわ・・・ざわ・・・

出てくるスポットに新宿があったのを、なんとく覚えていたので、、スマホでスイっと検索、ぷらぷらとなんとなく散策

昔は、探訪するにしても、ネットで情報はあるものの、情報を持ち歩くにはノートパソコンやら、プリンターで印刷やらという、面倒な手間が必要だったのに、楽になったものだ

ビバ、情報化社会

新宿

ロッテリア新宿中央通り店前

プレイしながらも、なんか見覚えある風景だなぁ~とか思ってたら、新宿と聞いてなんか納得したんだよな

ロッテリアのデザインが、なんか大きく変わってるまんね

そういえば、G線上の魔王でも、ロッテリアが出てきてたぞ・・・

なんかコダワリでもあるのですか?

image

新宿モア4番街

ここは変わらないなぁ・・・

image

新宿駅東口広場

ここは多少、整備されて風景が変わってしまいましたね~

具体的には奥に見える、洋服の青山の隣りにあった、三井住友銀行のビルが消えて、

その手前にあった、木も切られてます

image

おまけ:モンスタハンタークロス販売イベント

ぶらぶらしてたら、ちょうど駅前でモンハンの新作販売イベントやってました

モンハンなんか、一作目をちょろっとネトゲやったくらいですわ

だって・・・友達いないし・・・

今回は、カリムーチョとコラボしてるんですね

image

image

探訪にあたり、参考にさせていただきました

ありがとうございます

光輪の町、ラベンダーの少女|舞台探訪|まほろんの星屑

光輪の町、ラベンダーの少女 舞台探訪 – とよろぐ