聖地巡礼記:下ネタという概念が存在しない退屈な世界@熱海

アニメ中にて、「ぬくみ」とかいう、どうみても熱海の捩りな名前で温泉郷として出てきてましたね

ですが、聖地巡礼界隈で、そのことに誰も触れておらず

汚い図書館戦争だとか言われたりしていた、B級アニメでございましたので、まぁ観てた人も少ないんでございましたのでしょうが、全話ランニングもした、自分としては結構好きな作品だったりします

ということで、それじゃあちょっと寂しいので、、私が舞台探訪してきましたので・・・その記録をここに残しておきましょうかね

熱海

いかにも、低予算で作られた、B級アニメでしたが、ちゃんと熱海の風景が使われています

・・・まぁ、今の時代、ネットでパパっと検索すれば、すぐ画像が出てきますし

制作の参考風景にもなるので、使わない理由もないのでしょうが・・・

熱海ロープウェイ

作中では、廃墟となっているため、緑が生い茂り、朽ち果てていますが、建物の形は間違いなく、熱海ロープウェイがモデルですね

作中では衰退した街として出てきてますが、実際の熱海と言う街も、どんどん衰退しており、市内でも廃墟らしき建物をちらほら見かけることが出来ます

別に熱海に限ったことでもなく、下田や鬼怒川温泉に行った時も同じような状態(特に鬼怒川は酷かったな)だったので、温泉郷と呼ばれバブルの時代、持て囃された場所の多くは、恐らくこのような状態なのでしょうね

引いては地方が衰退し、人口も減少してきているのですから、仕方がありません

image

shimoneta-012

ロープウェイのカラーリングも一緒

image

shimoneta-016

内装もモデルにしているような印象を受けますね

image

shimoneta-013

秘宝館

ロープウェイに乗って行く場所と言ったら、秘宝館!あと、パチもんの城、熱海城でしょうか

もう、ロープウェイ乗り場、上にも下にもデカデカと秘宝館と書いてますもんね

ここを引っ張ってくるんだから、さすが下セカだぜ

けど、肝心の秘宝館のデザイン自体は違ったりします

作中の方が、明らかに卑猥

image

shimoneta-017

ロープウェイ乗り場のところには、こんな広告があります

心のパンツがはじけ飛ぶ。image

さすが秘宝館だぜ

熱海市街地図

出てくる地図の形も、熱海のものそのまんま流用しています

shimoneta-011

通学・・・?旅行・・・?実用性・・・?こ れ は ひ ど い

聖地巡礼記:サクラノ詩@国立市(谷保駅) おまけ:飲み屋街を探せ!探訪・考察、あえて言うなら吉祥寺が一番一致するかも

サクラノ詩は他にも、未発見の探訪スポットがあるような気はしますが、これ以上は残念ながら、わかりませんので今回にて、一応終了となります

今後、どこかわかったら、また探訪したいですね~

今までのパターンからいって、恐らく関東のどこかなんでしょうが・・・

谷保駅

image

sakuranouta-000

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

微妙に駅舎2階の部分が違っており、通路が付け足されています

どうも、平成27年4月より、エレベーター増設工事を行っているようでして、その影響で外観が変わってしまっているようです

どうも、ケロQ・枕ブランドに出てくる探訪地は風景が変わってしまったところが多く、恵まれませんねぇ・・・

聖地巡礼記:サクラノ詩@海浜幕張駅周辺 2015年はこの作品で最後を飾らせていただきます
当ブログの2015年最後の舞台探訪記事はサクラノ詩で締めくくらさせていただきます 良い作品でした、ですので今年の聖地巡礼はこの作品を終わら...
聖地巡礼記:素晴らしき日々@牛込柳町駅 聖地消滅のお知らせ、就活で来た思ひ出の地
駅を出ると何もない 周りを見渡すと、この辺りは住宅街なのだろうか? 南に行くと、防衛省市ヶ谷がある 北に行くと早稲田があり、あの辺りは...

なお、AIRの有名な診療所やおおかみこどもの雨と雪の探訪スポットだったする、町並みが整備されて美しい国立駅の中央通を南に真っ直ぐ行くとと突き当たるのが、この谷保駅だったります

駅周りには特に取り立てて何もなく

image

駅の裏の方には家庭菜園?らしきものが広がっていて、東京もこの辺りは長閑な場所ですねぇ・・・

image

駅の中には都内では珍しい、乗車駅証明書発行機が置かれていました

この駅が、どのような場所なのかお分かりいただけるかと思います

image

謎のご当地ヒーロー?やほレンジャー

飲み屋街探訪・考察:サクラノ詩に出てくる飲み屋街を探してみる

sakuranouta

作中で出てくるこの通り

特に最終章で印象強いところなのですが、この通りはどこなのかなと、都内の有名飲み屋街で、雰囲気が似てそうなところをピックアップして探して来ました

新宿(思い出横丁)

image

渋谷(のんべい横丁)

image

大井町(東小路飲食店街)

image

吉祥寺(ハーモニカ横丁)

image

まとめ:あえていうならハモニカ横丁の余暇の絵柄が似ている

飲み屋街・・・俗に横丁などと呼ばれたりするところですが・・・独特な雰囲気がありまして、作中の背景画はその雰囲気を上手く醸しているのが分かります

ですが、具体的にどこそこが一致している・・・かというと難しいですね

あえて言うなら、吉祥寺のハモニカ横丁の床の絵柄は似ているのですが、他の部分は一致度はいまいちでして・・・

関東にはまだまだ、小さな飲み屋街(ネットではあまり話題にならない小さなところも含め)はありますので、そういうところがモデルになってる可能性があるのですが、探しだすのはなかなか難しいですねぇ

聖地巡礼記:石膏ボーイズ(石ボ)@上野・お台場・渋・新宿・秋葉原 2016年冬アニメネタ枠

変なアニメが始まるなぁ・・・と興味本位で1話を見たら、ついつい視聴継続してしまった

山手線が通り、美術館・博物館・アメ横などがある上野はメジャーな街かと思いますが、アニメの舞台として出てくるのって、珍しい気がします

上野

石ボの芸能事務所…ホルベイン芸能株式会社があるのは上野ですね~

上野駅公園口

image

sekkoboys-001

めっちゃ逆光になってます

image

sekkoboys-002

あまり一致しない

上島珈琲店 黒田記念館店

作中何度も、出てくる芸能事務所の一階部分にあるコーヒー店は上島珈琲店 黒田記念館店といいます

というか、黒田記念館という建物、その一階部分に入ってる状態です

image

sekkoboys-028

imagesekkoboys-004

芸能事務所が入ってる場所には、実際はその建物である黒田記念館の管理組合が入ってるようでした

黒田記念館を正面入口から撮るとこのような風景で、とても立派なレンガ(風?)造りなのが分かります

image

お台場

フジテレビ

image

sekkoboys-013

石ボが撮影に行くテレビ局は言うまでもなくご存知、フジテレビ

特徴的な球体部分が角ばった形に変更されているのは、なんだか笑える

フジテレビを正面側から写真を撮るのって、モノレールやメディアージュがあるので、意外と難しいですね・・・

渋谷

渋谷スクランブル交差点

image

sekkoboys-036

左のディスプレイがある建物は渋谷のQFRON、真ん中と右側ディスプレイは109MENS、渋谷スクランブル交差点からの眺めですね

製薬会社繋がり・・・ということで、左にあるサロンパスの広告がつい気になってしまいます2016-03-12_01h45_52

sekkoboys-038

俺たちに翼はないでは、アルバトロスのモデルですね

聖地巡礼記事:俺たちに翼はない アニメ版@渋谷(マルイ前・高架下2・アルバトロス前)
今回、渋谷を散策する折に、カオスヘッドの聖地巡礼地図もつくってみようかなと思ったのですが 既にめちゃんこ完成度の高い地図をつくってる方がいま...

ハチ公前広場

image

sekkoboys-037

後ろに見えるのはハチ公ですね

新宿

新宿アルタ

image

sekkoboys-040

タモさんがいいとも!をかつてやっていた、アルタビジョン前

ここが出てくるのはこんな作品

聖地巡礼記事:Forest 新宿駅 東方面
新宿駅東方面 新宿アルタ前 新宿アルタ前から東を眺める NOVAうさぎもいろいろあったねぇ…さくらや懐かしい ...

ヤマダ電機新宿東口館

image

sekkoboys-042

ここは、ヤマダ電機が入ってる建物のYUNIKA VISIONですね

ここはこんなのとかでも出てきます

割りと最近出来たビルのはずなんですが、新宿の一名所みたいになってますね・・・

聖地巡礼記:キャプテン・アース@新宿 移動経路はちゃんと再現する拘りがある作品
この作品の他の巡礼スポットでもそうだったのですが、背景画についてはそのまんまトレースではなく、あちこち手を入れてあるものの 作中での移動経...
聖地巡礼記:コードギアス 亡国のアキト@新宿
気付いたら、初の劇場公開から3年以上経っていますが、ようやった来年の2016年2月6日に最終章がはじまりますねぇ・・・ ロボットの動きがキ...

秋葉原

秋葉原UDX

2016-03-12_01h59_08

sekkoboys-041

ここは、秋葉原UDXかな

東京都内のディスプレイがあちこち出てきましたね

にしても、ホント数が多いなぁ

聖地巡礼記:CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)@渋谷(宮下公園・POLA THE BEAUTY 渋谷店・山手線中渋谷ガード) 公園は実際にもホームレスの溜まり場

注意:この探訪記事には重大なネタバレに繋がる、画像や管理人の語りが含まれている危険性があります。CHAOS;CHILDを100%満遍なく楽しむために、ゲームクリア後にお読みなることをおすすめします。

今回は主人公の宮代拓留が住む、宮下公園とその付近にある、慰霊碑(POLA THE BEAUTY 渋谷店)と山手線中渋谷ガードについて書かせていただきます

宮下公園

宮代拓留宅

image

image

image

宮代拓留宅

渋谷スクランブル交差点が直ぐ側で・・・とても良い立地に住んでますよねぇ・・・

電気も通ってるし、住めるならおいらもここに住みたいです

バラック群

image

image

宮代拓留宅のすぐ横の階段を登ると、バラック群がある背景画の場所になります

2016-03-11_23h19_01

左にあるスペースはスケート場ですね

さて、右の下、ここは駐車場になっているのですが、作中同様に青い物体がありますが・・・

image

その駐車場にとの間にある、狭いスペースには、なんと本当にバラック群がありまして

浮浪者らに不法占拠されています

作中で、渋谷地震後に行き場のない人間が集まった・・・という構想のイメージはここから来てるんでしょうね

image

横のバラックをつぶさにみると、なんとも奇妙で興味をそそられる出で立ちをしてます

宮下公園管理事務所

image

image

道を更に北に進むと、宮下公園の管理事務所(とその背景画)にたどり着きます

北側と南側を繋ぐ橋

image

更に進むと、宮下公園の北側と南側を繋ぐ橋へ・・・

ここは背景画こそありませんが、作中文章にて出てきてましたね

山手線中渋谷ガード下

image

image

実はここ、宮代拓留宅に180度回転してみると見えます

作中、ここで杯田理子に襲われたりしてましたが、そら家の目の前ですから怖いよなぁ・・・

ただ、結局の所、家に戻ってきてましたがいいのか?それ・・・

他にも、尾上世莉架と和久井修一が話し合いの場所に使ったりしてましたが、場所として不適切なような・・・

ここは俺たちに翼はないとか・・・他作品にも実はたびたび使われている場所だったりします

聖地巡礼記事:俺たちに翼はない アニメ版@渋谷(マルイ前・高架下2・アルバトロス前)
今回、渋谷を散策する折に、カオスヘッドの聖地巡礼地図もつくってみようかなと思ったのですが 既にめちゃんこ完成度の高い地図をつくってる方がいま...

POLA THE BEAUTY 渋谷店

image

image

正確に言うなれば、こことヒカリエの間が慰霊碑公園という設定になっています

ですので、上の背景画の眺めを実際に想定して観た時はここからの眺めになると予想されるのですが・・・

image

まぁ、見ての通りビルに遮られて、POLA THE BEAUTY 渋谷店は見えませんねぇ

この背景画はあくまでも、渋谷地震が起きたら・・・そんな仮定のもとにある、作中だけの架空のものですね

聖地巡礼記:CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)@渋谷(ヒカリエ) 難易度の高い探訪場所ですよ

注意:この探訪記事には重大なネタバレに繋がる、画像や管理人の語りが含まれている危険性があります。CHAOS;CHILDを100%満遍なく楽しむために、ゲームクリア後にお読みなることをおすすめします。

このゲーム、最終決戦の場所ですね

メインルートとなる、尾上世莉架ルートだけでなく、香月華ルートでも、本作中の最強キャラクターである和久井修一と唯一、戦闘シーンがあるのも、このヒカリエですね

渋谷の街はあまり馴染みがなかったので、ヒカリエを初めて観た時は、久しぶりに来て、東口に大きなビルが建っているのを観て、驚いたのが印象強い建物です

一言で東京と言ってもそれなりに広く・・・人が多いのであちこちが日々開発されています

行かない場所はホント行かないし、いつも使ってる路地一本向こうにいつの間にか、知らない店ができていたりします

知らない場所がまだまだたくさんあります

・・・ところで、和久井修一の戦闘能力って実は科学アドベンチャーシリーズ中最強になっているのでは・・・?

彼を超えてそうなギガロマニアックス能力者立ち・・・将軍、野呂瀬玄一はもう居ないし、西條拓巳は能力を手放しているし・・・そういや、ヒロインたちにはあんまり強いイメージがないなぁ・・・ヒロイン最強は真のギガロマニアックス能力者で使いせてる岸本あやせか?ビシィさんは野呂瀬に負けてるからなぁ…、思考盗撮が出来て身体能力が高いおっけいさんもなかなか強そうなものだけどさすがにリアルブート出来ないのは痛いか

戦闘能力においては、シュタインズ・ゲートは論外だし、未来の話である、ロボティクス・ノーツまで含めても、ロボット出てきますがモビルスーツみたいなもんではないですし、ギガロマニアックス能力者の方が強そうだな

ヒカリエ

なお、ホール内にはさすがに入れませんでした

イベント時以外は立ち入り禁止なので、なかなか難しいですね

既になくなってしまった探訪地を除けば、カオスチャイルド中、一番の巡礼難易度の場所ですね

一階入口

image

hikarie-008

駅ホームから続く、2階入口もあるよ!(何

浮浪者が根城にしてたり、嗜好誘導された人間がうろついてたり、力士シールが貼られてたり・・・ん?あまり良いイメージがないなぁ

11階スカイロビー

image

hikarie-007

ちょっと、置いてる位置は違いますが、花瓶の形や床の絵柄とかまんまですね

香月華ルートで、和久井修一に香月華ルートが舌抜きの妄想を見せられた時もちゃんと、この床の絵柄

image

hikarie-009

上の背景がから、180度反対、ビル外側を向けこの背景画になります

imagehikarie-010

そして、もうちょっと寄せれば、香月華ルートでの、このイベントCGになります

・・・よく見れば、窓外のビルも形が一致してますねぇ、芸が細かいなぁ・・・さすがだぜ

聖地巡礼記:CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)@渋谷駅南口付近 渋谷再開発事業のため壊滅状態、渋谷の探訪はお早めにどうぞ

注意:この探訪記事には重大なネタバレに繋がる、画像や管理人の語りが含まれている危険性があります。CHAOS;CHILDを100%満遍なく楽しむために、ゲームクリア後にお読みなることをおすすめします。

ここでは、大雑把に渋谷駅の南側付近をまとめてみようかと思います

・・・というのも、このエリア、同じビルの中に渋谷東口店と渋谷南口店が混ざってたりとカオスなことになっていて、どう呼称すればいいのか分類が難しいので、大雑把します

渋谷警察署

image

shibuyakeisatsusyo-003

前作、カオスヘッドの引き続き登場の渋谷警察署

カオスヘッドでは、刑事役は事件を追う追い詰める役回り&敵方でしたが、今回は一転して味方役ですね

というか、神成さんいい人すぎるで~

カオスチャイルドでは、この背景画は有村雛絵に関わる場所としての印象が強いでしょうか

本当は左端に歩道橋に続く、階段があったのでしょうが、残念ながら渋谷再開発事業によるものでしょう、今は取り壊され、写真後ろに少し見えますが、工事中となっています・・・残念

なお、道が狭い上に、意外と人通りが多かったため(まぁ、駅前だからなぁ・・・)、画角は引きにして、人が居ない瞬間を狙ってスナップしましたので、ちょっと適当

力士シールが貼られていたガード下

image

shibuyakeisatsusyo-004

ご覧のとおり、まったく面影が残っていません(2016/02/02)

これも、渋谷再開発事業の影響ですね

一応、グーグルストリートビューにて、在りし日の面影を見ることができますので、貼り付けておきます

逃走経路

image

shibuyakeisatsusyo-005

有村雛絵ルートで、ルート突入時に逃走先として出てきたり、有村が母親に突き落とされたり・・・と

これまた、有村雛絵と縁が深い場所ですかね

写真をご覧のとおり、こちらも渋谷再開発事業の影響で今ではまったく面影がありません

こちらもせっかくなので、グーグルストリートビューの古い風景を貼り付けておきますね

・・・場所はなんとも説明のしづらい場所にありますね・・・上は山手線ホームへと続く駅構内ルートの途中ですね

名前もなんてつければいい場所なのか悩みました

麺の文字がありますが、実際は油になっています

「天風 やまがた」というラーメン屋のものでしたが、こちらも渋谷再開発事業でもう閉店(移転?)しているのかな?

のちほど、マップを掲載する予定ですので、詳細な位置はそちらを御覧ください

桜丘町

image

作中にて、信用調査会社フリージアがあるという設定の地帯です

あくまで設定だけで、具体的にどこそこがモデルに~というわけではなさそうです

渋谷からは国道246号線挟んだ南側にあって、開発から取り残されている地域です

実際、何が入ってるのかよくわからない、雑居ビルが多いエリアで、信用調査会社フリージアみたいな胡散臭げな会社も多そうな場所です

アニメイトもここにあって、前作カオスヘッドでは、西條拓巳が買い物に来てましたね

なお、この辺り再開発の話は今まで何度もあったらしく、今度の渋谷再開発事業ではこの辺りも含まれているのだとか

・・・と聞いたけど、まだここらは工事の手が入ってませんねぇ

Windows Live Writerで同時に複数ウィンドウを開いて記事を同時作成・更新する方法メモ

hand-1106927_640

僕のブログの執筆スタイルは記事を一度に書き溜めておき、予約投稿で日付をずらしてやる方法をよくしているのですが、続けてブログを書くときに、前と後の記事が関係していることがあり、見直したい時があります

また、一つの記事に画像を大量に使い、記事が長くなってしまうと、重くなってしまうため(Windows Live Writer自体もブログから記事を読み込むのも・・・)分割して書くこともあります

アップロード待ちの時間が長くて、イライラするときもあるかな、ブログ更新にテンポって大事だよね

そんなときに、Windows Live Writerが複数開ければいいのに!と思っていたのでメモ

方法1:Windows Live Writerをダブルクリックして開く

・・・え!?知らなかったの!?とか言われそうですが、はい知りませんでした

試したことありませんでした・・・はい

これだけで、複数ウィンドウ開いて、並列作業が出来たとは・・・うむむ

方法2:Windows Live Writerの設定を変えて新しい記事毎にウィンドウを開くようにする

複数ウィンドウを多用しがちで、マシンスペックに余裕がある人は、こっちの設定を使用したほうが、便利で実用的かも

まずオプションを開きます2016-03-09_20h26_52

そして、基本設定→記事ウィンドウから

記事ごとに新しいウィンドウを開く・・・にチェックします

下の、現在の記事の変更内容を保存されていない場合にのみ、新しいウィンドウを開く・・・でもいいかもしれませんね、お好みで

まとめ:Windows Live Writerは実は最初から多重起動出来ただけ・・・という記事

いやぁ・・・知らないというのは・・・実践というのは・・・思い込みというのは罪ですね・・・

こんな簡単に出来たとは・・・

これで、便利なWindows Live Writerをますます便利に使うことが出来そうです

レビュー:空フォルダ削除まねぇじゃーは動作が軽く、直感的に使えるわかりやすいソフトウェアだが、フォルダ選択のインターフェイスがやや使いづらいかな

2016-03-10_13h37_19

我が家の写真フォルダが増えすぎて整理したのだが、その際、数千という膨大な空フォルダが出来てしまったため、ぐぐってこのソフトウェア使用してみた

検索も早く、数千ある空フォルダをあっとういまに削除出来た

操作も、説明書いらずで直感で簡単に出来たので満足

ただ、検索したいフォルダ群をドラッグアンドドロップではなく、直接選択してあげないといけないのはちょっと不便かな

まぁ、それもちょっとした手間で、そう何度も使うようなアプリケーションじゃあないし、些細な問題か

無料のイオンゴールドカードを使ってイオンラウンジでタダで飲み食いしてきた!東雲のイオンラウンジをレビュー!腹は膨れないけど、潤いと健康は戴けるので貧民こそ是非とも持っておきたいクレジットカード!

というわけで、この間、手に入れたイオンゴールドカードを使って、イオンラウンジへと行って来ました

http://dtman.info/post-4792/

いざ!イオンラウンジへ潜入調査!

イオンラウンジのサービス内容はドリンク!新聞!雑誌!インターネット!まぁ喫茶店代わりだな!

image

イオンラウンジのサービス内容の看板ですが・・・

こんな感じになります

出来ることは、まんま喫茶店でやるようなことですね

喫茶代が一回分タダになる・・・そう考えるのなら、一回行くと500円くらい得している計算になるのかな

イオンラウンジの場所は隅っこにあって、フロア案内で探さないと見つからないぞ!

今回言ったのは東雲のイオンラウンジ

自転車にて、お台場まで遠出をして「あ~喉乾いたなぁ」とか考えていた所、近くにイオンがあるのを思い出し、イオンラウンジのみ利用させていただきました!今回、一円もイオンにお金を落としてません!

やったぜイオン!すごいぞイオン!ありがとうイオン!

さて、店内にはいってまず、イオンラウンジを探しましたが・・・案内板のような物がなく若干、探すのが不便でした

エレベーター脇にある、フロア案内を入念に確認した所、2階の端っこに小さなスペースがあり、これまた小さな文字で、イオンラウンジと書かれていました

どうも、あまり目立たない所にあるようです

受付には姉ちゃんがいて一日一回しか入れてくれない!

image

入り口には受付があって、スタッフが居ます

このスタッフにクレジットカードを渡さないと行けないのですが、渡した際にカードリーダーに通されました!

横には一日一回しか入れないとの注意書きがあたので、機械的にチェックされてるみたいです!

悪いことは出来ないですね!

お菓子は一品づつ、入店時にしか貰えなかった!

image

お菓子が食べられると聞いていて期待してたのですが・・・

入店時にスタッフが小皿に持ってきた一品づつしか食べれないようです!

つまり、腹の足しにはあまりならないんですね!イオンラウンジ!ちょっと残念でした!

ターゲット層は主婦でちょっと落ち着かないぞ!

客層は子連れの主婦が多かったです!

置いてある雑誌類も、こんな感じで主婦向けのものばかりです

image

また、子供が多いので、ちょっとうるさかったです・・・

まぁ、入れる人数が制限されているのもあって、狭い場所ながら一人あたりのスペースには余裕があったので、子供が近くを走り回って危ないとかはなかったですが・・・(フードコートだとそういうことあるよね)

image

置いてあった、インターネット端末は終始、子供が占領しておもちゃにしてました

まぁ、我慢できないようなものでもないし、あまり気にはならなかったけどね

落ち着きたい人にはちょっと不便かも

タダで飲めるもの一覧はコレだ!味の批評もするぞ!

基本的に全て、セルフサービスになっています

下膳もこちらでやることになっています、食堂と一緒です

image

まずはコーヒー

image

これもトップバリュー製品なのでしょうか、特に何も書かれていなかったけど

個人的には飲めればなんでもいいから、気にしないけど、粉から引いたような、上等なコーヒーの味・香りはしませんでした

image

もしかしたら、インスタントコーヒーかもしれません

トップバリュー製のインスタントコーヒー売ってますから、もしかしたらそれなのかも

ドリンクはこんな感じ

image

アイスコーヒー、コーラ、ジャスミン茶、スポーツドリンクがありましたがイチオシは、野菜ジュース!

男一人でなにかと健康生活が遠のいている私にはこれは嬉しい!

野菜ジュースって普通に買うとちょっと高い飲み物ですからね!

ついつい、ガブガブ飲んじゃいました!飲み放題ですから!

まとめ:これがタダなんだから文句なんかあるはずがない!

満点は上げられはしませんが、これに不満がある人はきっちりとお金を払ってスタバにでも行くべきですよ!

僕にとってはもう、飲み放題ってだけでも行く価値十分、すごいと思います!

タダより安いものはないですからね!

というわけで、イオンゴールドカードは是非とも持っておきたい、良いクレジットカードですよ!

特に、イオンを日常的に使う人は、喫茶代が丸々浮いちゃうんだからだいぶ得しちゃうんじゃない!?

イオンゴールドカードは手に入れるために、イオンカードをまず手に入れて、条件を満たさないと行けないけど

イオンカードセレクトの方を契約して、預金を転がす方法なら難易度が低く、クレジットカード決済をまったくする必要がないので一円も使う必要がないし、ノーリスクで手に入れることができるので、非常に簡単でおすすめです!

他にもイオンカードセレクトだと、マイナス金利の導入により、普通預金金利が0.001%とかいうのがザラな大殺界の中、イオン銀行は普通預金の金利が0.12%になるという特典(2016年3月7日時点)を行っていたり、イオンラウンジ以外にも、是非、ホールドしたくなる魅力的なカードです

詳しいゴールドカードの入手方法・メリットはこちらにまとめてありますので、よろしければご一読下さい

http://dtman.info/post-4792/

  • 公式サイト

>>イオンカード(WAON一体型)

>>イオンカードセレクト

▼イオンカードをもっとオトクにするキャンペーンサイトはこちら▼

聖地巡礼記:CHAOS;CHILD(カオスチャイルド)@新並木橋・ライフ渋谷東店 おまけ:マウンテン・デュー

注意:この探訪記事には重大なネタバレに繋がる、画像や管理人の語りが含まれている危険性があります。CHAOS;CHILDを100%満遍なく楽しむために、ゲームクリア後にお読みなることをおすすめします。

今回は、2013年(2年ほど前)に書いた、PV時に出てきた探訪地も改めて探訪してきました

http://dtman.info/chaoschild/

新並木橋から渋谷川の眺め

image

chaoschild-shinnamikibashi-1

image

このシーン、PVで使われてましたが、作中ではゲーム始めのナレーションでほんの一瞬出てくるだけでしたね~

背景画では、工事中で、実際、私が2013年に行った時もちょうど、工事中でまんまそのままの風景でした

さすがに、今はもう工事は終わってるだろうな~くらいの気持ちで言ったのですが、びっくり、工事どころか、右側にあった部分が全て更地になってます・・・

あの工事は、補強の類のものではなく、解体工事だったのでしょうねぇ・・・

これも、渋谷再開発事業の影響でしょうか・・・渋谷駅南側も大規模に再開発するって言ってたし・・・

この、新並木橋は渋谷駅南口から近い場所ではありますが、同時に代官山の通りを北に抜けた場所でもあります

この辺りの空白を、上手く再開発出来たら、人の流れが繋げることができます

そうなると・・・

代官山<>渋谷<>原宿<>表参道

と、観光地として名高い、この4地点が店を途切れることなく繋げることになるので、まずます渋谷の繁華街・経済範囲が広がりますねぇ・・・

僕としては、愛用している池袋に頑張ってもらいたいだんけど、消滅可能性自治体に指定されたりと、いまいち影が薄いですよね

普段から日常的に利用している私とは、この繁華街が消えてなく鳴るだなんて、到底嘘みたいで、信じらないんですけどね

ライフ渋谷東店

image

chaoschild-shinnamikibashi-2

作中、力士シールのマスクを被った集団がスーパーで買い物しているシーンがありましたが

スーパーの説明に「渋谷駅から徒歩5分ほど。明治通沿いにある」とありました

その解説から条件を照らしあわせたときに、条件に一致するスーパーはここだけなので、恐らくここがモデルなのでしょう

渋谷駅のハチ公駅改札のあたりからはだいぶ離れていますが、南に伸びているホームの端っこにある、新南口からは、だいたいそれくらいの時間かなと思います

おまけ:マウンテン・デュー

image

chaoschild-shinnamikibashi-3

作中ではマウンテン・ビューですが・・・はい、どうみてもサントリーのマウンテン・デューですね

CHAOS;HEADの西條拓巳はコーラ、STEINS;GATEの岡部倫太郎はドクターペッパー、これは今でも秋葉原で、作中言われてたように知的飲料水として、ネタ的に売られてますね

そして、ROBOTICS;NOTESの八汐海翔のフルーツサワーメロン・・・なんだけど、ロボノはヒロインの瀬乃宮あき穂が愛飲しているスコールの方がイメージが強いなぁ

伊禮商店でスコールを飲んでるイベントCGがあるから、印象に強く残ってるのでしょうか?

・・・カオスチャイルド販売イベント時に配られた小冊子も、表紙を歴代主人公の顔が飾る中、ロボノだけは海翔ではなく、あき穂になってたんですが、ロボティクス・ノーツの主人公とはいったい・・・

『カオスチャイルド』6月6日より3週連続で店頭イベントの開催が決定 – ファミ通.com

もう、これだけやるなら、タイアップとかしちゃえよ!とか思うんだけど難しいんでしょうかねぇ・・・舞台探訪イベントはやるのに

にしても、作中、どこにでも売ってるかのように頻繁に出てきますが、正直、そんな見かけない気がするのですが・・・?

なお、缶タイプのグラフィックは香月華ルートでしか出てこなかったりします、これ豆な

宮代拓留が愛飲していて作中よく出てくるのは、ペットボトルタイプなのですが、Amazon、楽天市場で検索をかけてみたのですが、缶タイプしか出てきません

大容量タイプは代わりに500ml缶が在庫あるみたいですね

もしかしたら、ペットボトルタイプは、販売中止になったのかもしれません