マレーシアには大量に新しい無人商店街がある、つまり野宿が捗る@2018年1月6日~7日

マレーシア連邦自転車旅行の記録

マレーシアには大量に新しい無人商店街がある、つまり野宿が捗る@2018年1月6日

DSCF4180[3]

おはよう、野宿した道路脇の建物

DSCF4188[3]

このあたりは結構賑やかに思える、コタバル~トレンガヌ間に比べて、今日一日でマクドナルドを2件も見かけたし

トレンガヌからクアラルンプールまで続く高速道路を見かけたし交通の便が良い一帯なのかな

足の痛みは引き続いている、ただ左の膝の痛みは改善した、寝るときにちゃんと足を伸ばすよう姿勢に気をつけてみたからかな

ただ、今度は右足首が痛い・・・ストレッチをちゃんとしてなかったからかな、そんな痛み方

終いには左足首もまた痛み出してきたという~

DSCF4203[3]

↑道路脇のジュース屋さん、マンゴージュースにグアバシューズかな?

DSCF4216[3]

今日、珍しくマレーシアでショッピングモールを見かけたので寄り道、タイでよく見かけたような普通のショッピングモールでした

DSCF4225[3]

本屋に寄ったら打上花火の英訳版が置かれていた、多民族・多言語国家っぽいなぁ

本を読むにも言葉の勉強してからになるのか、大変そうである

天気は晴れ、晴れたら晴れたで熱い、くもりくらいが一番いい

台湾走ったとき、マレーシア人が台湾寒いとかいってたんだよなぁ、沖縄より南だぜ、あち~

今日の夜も建築してそのまま人が入ってなさそうな商店街を発見したので就寝

DSCF4259[3]

こういう打ち捨てたらっぽい建物が多いのでマレーシアは野宿がし易い

こういう傾向は中国っぽいんだよな、チャイナマネーで建物をバカスカ作ったものの人が入らず放置してるところが、マレーシアは華僑も住む国(しかも金持ってるっぽいような)

この資本投下は中国人の思考・中国の影響で出来てるんかね、どうなんだろ

クアンタン到着、安宿宿泊@2018年1月7日

DSCF4274[3]

今日も今日とて海が綺麗、海眺めならしばらくぼーっとうたた寝する、至福

天気は晴れ、今日も熱い

予備バッテリーも全て切れたので本日は宿を取ることに

予備バッテリー、ベトナムで購入した韓国製の奴、充電したつもりだったのだが使う前に空になっていた

前回充電してからしばらく経ってるが自然放電したかな?故障?

もう一つの香港メーカーのは何も問題ないのでどっちみち品質管理が甘いかも

50kmくらい走行してクアンタン到着

DSCF4284[3]

大きなショッピングモールを見かけたので入ってみる

DSCF4287[3]

↑賑やかなクアンタンのショッピングモール

そうしたらスターバックスがあって都合よくテーブルにレシート捨てられてあったので、それを使ってちょいっとWIFIを拝借させてもらう

SIMがなくてもこうやってなんとなかなったりする・・・こともある

Booking.comにて30RM(810円ほど)、最安値の宿を予約、モールからも幸いにして近い

マレーシアの宿代はこんなものか・・・タイよりは相場が高いね

せっかくなのでモール内を散策していると、何かイベントをしていた

化粧品会社のかな?何かわからないがみんな偉い着飾ってる

DSCF4296[3]

晩御飯はモール内にあったマクドナルド、ひさしぶりのファストフード、ジャンクフード、うまい

注文したのはビックマック指数で人気?のビックマックセット、値段11RM、そこらの安食堂の倍はするけど日本よりは全然安いよね

さて、このときポテトについてくる調味料でその国の味の嗜好が分かるのだけどマレーシアはケチャップ・チリソース・塩・胡椒となんと全部揃っていた

多民族・多文化国家なのでそれぞれ好みに合わせられるようにしてるのだろうか?ふ~む

どうでもいいがテーブルから手袋落としたら隣に座ってた親父がわざわざ教えてくれた、マレーシア人親切だよなぁ

モールのあとは10分ほど走って宿へ到着

ただ到着したものの空いてねぇ・・・

営業受付時間にたびたび休憩時間が儲けられていて、夜の部は19時からだとよ、けどぴったしに行ったら空いてなかったぜ

こっちの人は時間いい加減、宿のスタッフもいい加減、空いてなくて用がある人は電話してねって張り紙貼ってあるのを何度か見かけた

そして電話するにしてもSIM契約してませんがな~、あ~

DSCF4298[3]

しばらく周囲をふらふらして夜店みたいなとこで飼い食いしたりして戻ると空いてたのでチェックイン

そして、久しぶりの人らしい住環境にて就寝