WP Smushがいつの間にか復活していて普通に使えるぞ!wpxレンタルサーバーでも動く!

WordPress専用サーバーとして高速性がウリのwpxレンタルサーバー

恐らく、エックスサーバーやロリポップと並んで、ブロガーに人気のあるサービスかと思いますが

問題として、どうもサーバーの仕様が特殊らしく、使えないプラグインというものがあります

中でも、画像圧縮プラグインとして定番のEWWW Image Optimizerが使えないのは、なかなか痛いところ

画像圧縮することは、転送量の節約に繋がり、ブログ運営の課題の一つですからね

wpxレンタルサーバーは評判通り、とても高速で満足してますが、ユーザーは代替の手段を探さなければならなくなります

今までは、Kraken Image Optimizerというプラグインを利用していましたが、今度は、何故かこのプラグインが使えなくなってしまいました

原因は分かりませんが、新しくインストールしたプラグインが何かしらの干渉をしているか、もしくは最終更新が6ヶ月前(2015年10月19日の時点で)のため

この間に、WordPressのVersionも上がっているので…、対応できていないのかもしれません

試行錯誤してみましたが、なんともならず、また新しい代替手段を探すことにしました

ただ、制限付きのサービスが多いですよね

ShortPixelというサービスを利用して圧縮する「ShortPixel Image Optimiser」は月100枚

WPXユーザーにおすすめ|ShortPixel Image Optimiserで画像圧縮 | Webノートデス

TinyJPGとTinyPNGを使用する「Compress JPEG & PNG images」は月500枚

WordPressの画像圧縮プラグイン『Compress JPEG & PNG images』を使ってみました | InfinityScope

…まぁ、正直、うちのブログが画像を大目に使うといっても月500枚あれば十分な気もしましたが

どうせなら、そこは制限なしのものがいいなぁ~、と我儘なことを考えてたら

サービスを停止したと聞いていた、Smush.itが普通に使えるようになってるらしく、WP Smushプラグインを試してみたら普通に使えました

公式らしきホームページもあります

smush.it!

ただ、以前とURLが変わってますね~

以前は米YAHOO!提供のサービスだったらしいですが、管理元で以降でもあったんですかね?

WP Smushプラグインの使い方

スクリーンショット_101915_071716_AM

WordPress › WP Smush « WordPress Plugins

使い方は、いつものどおりにWP Smushプラグインをインストール

そうすると、メディア欄にWP Smushという欄が新しく出来ています

スクリーンショット_101915_072640_AM

WP Smushのページを開くと、下に「Smush in Bulk」という項目があります

更に下に、「Bulk Smush 50 Attachments」というボタンがあるので、これをクリックすると、画像ファイルをまとめて圧縮することが出来ます

ただ、フリー版には、まとめて圧縮できるのが一度に50ファイルまでという制限があるようです

一度に全ての画像ファイルを圧縮したければ、プロ版にアップグレートしなければならないと英語で書かれてるみたいなんですが

けど、何故かワンクリックで1200くらいあったファイル郡が600くらいまで、一気に半分、圧縮できてしまいました・・・

アップロード時に出来るサムネイルを含まない数なのかな?とも思いましたが、だとしても数があわないような…

よくわかりませんがバグですかね?

もし、英語の注釈通りなら、面倒くさい仕様です

ブログを長く運営していて、画像ファイルが山のようにある人には、なかなか厳しい制限かもしません

ただ、今のところ、何故かワンクリックとはいかないものの、かなりの数をまとめて圧縮できるみたいなので

ここさえを許せるなら、月の制限もないし、アップロード時に圧縮もしてくれるようなので

今後は無料でも困ることはなさそうなので、良いプラグインだと思います

圧縮には結構時間がかかりましたが

まぁ、作業の合間にボタンをクリックして、圧縮していけば大した手間もなく、終わります

とはいえ、逆に月の制限が許せるのなら、先に紹介した「Compress JPEG & PNG images」の方が良いかもしれませんね